三勝(室蘭)(とんかつ)半世紀ののれんを応援したいです

三勝(室蘭)(とんかつ)

よく晴れたポカポカ陽気の土曜日!
といっても最高気温は5℃でしたが汗
こんな日はドライブに行って北海道の自然に触れたいーー!エルモ泣き
と思ったのですが、Cさんは朝から会社に行ってしまいましたぐったり

とほほ、何か一人でやりましょう。
と思いながらも、結局パソコンに向かってしまう私なのでした。
ダメじゃん私。
ま、いいか。

今日も夕食は外食にしようと思っていました。
もー毎日毎日おさんどんは嫌になりましたよ私ゃ。

今夜行きたいと思っていたのは室蘭の天丼の名店「天勝」の親戚がやっているトンカツレストラン「三勝」です。
場所はあのミステリースポット「豚食っ食」からわずか30mほどしか離れていないところにあります。
多くの店のシャッターが閉まっているこの商店街でトンカツレストラン二店が至近距離であるとはすごいこと。
まさにトンカツ激戦区と言えましょう。

閉店が18時なので、17時前にCさんとお店に向かいます。
屋根を模した店構えがなかなかいい感じですね。
続きを読む

11 人が拍手しました(ありがとうございます)

ここ一年の体重変化、二重生活中に3.5キロ減

体重グラフ

昨年の7月にCさんが室蘭に引っ越してから東京と室蘭の両方に交互に住む二重生活が始まりました。
その間、なぜか体重が減り続け、最高55キロあったのが51.5キロまで減ってしまいました。

これは何か悪い病気か…汗

と心配になったのですが、その後じわりと回復し、ここしばらくはベスト体重の52.5キロ付近で安定しています。
二重生活はストレスだったのでしょうか。

生活スタイルが変わると体重にも変化が起きる気がします。
参照:なぜか室蘭に来るようになって体重が減り始めました(別ウインドー)

今後体重が増えるか、減るか、安定するか。
乞うご期待、ってしませんよね。

6 人が拍手しました(ありがとうございます)

つぼ八→室蘭で初の居酒屋ノマド大成功!

つぼ八室蘭海岸町店

前のブログにも書いたように、ずっと毎日判で押したような同じ生活が続いています。

起床、在宅仕事、買い物、洗濯、イモリ、体操、翌日の朝食と昼食の準備、夕食の準備、夕食、後片付け、酔っぱらって寝る

行動範囲も狭くなり、人と出会う機会もずっと減りました。
このままではいけない!
でも変化は自分から起こすものです。
大好きなことを自分からやらなくては!

というわけで、今夜はCさんのカエルコールを待たずに19時半頃に愛機MacBookAirを持って出かけましたウォーキング
向かったのは、私が住んでいる近辺で唯一のチェーン居酒屋「つぼ八」です。
(つぼ八は札幌が発祥の地で、お店がたった八坪しかなかったのが店名の由来だそうです)

ここに来るのは今日が初めてですが、ここならば大好きな居酒屋ノマドが出来るのではないかと以前から狙っていました。
続きを読む

8 人が拍手しました(ありがとうございます)

春を告げる空豆、太いエビフライに肉汁ジュワーのスペアリブ

初の空豆

毎日判で押したような変化のない日々が続きます。
誰とも話さないので、夜Cさんが帰ってくるまでは

朝「行ってらっしゃい」
昼「プリカで」(スーパーのレジで)

の二回しかしゃべりません。
まあ東京にいた頃も似たようなものでしたが汗4

いつものように昼休みにスーパーに買い物に行ったのですが、冬の間は鮮魚コーナーも主に「ニシン、カレイ、タラ」で目立った変化はありません。
野菜もほとんどは関東以南から来たものなので高いです。
早く春にならないかなー。

そんな中、野菜売り場に「空豆」が置かれていました。
空豆といったらあのタモリ倶楽部の!
そりゃ空耳。

夕方の18時から料理を始め、あとはCさんのカエルコールと同時に火を通せるようにしておきます。
カエルコールがかかってきたのは21時前
すぐに電気ロースター、ノンオイルフライヤー、フライパンを総動員します。

空豆は電気ロースター(中)で10分焼きました。
塩をちょっとつけて頂き、そこに焼酎をくいっと。
あーー、春は近い!エルモ泣き
続きを読む

11 人が拍手しました(ありがとうございます)

深夜の大型ばくだん、美味しかったです

大型ばくだん

夜はいつものように体操や明日の準備をし、夕食の支度をしてCさんからのカエルコールを待ちました。
19時、20時、21時、22時…。

来ない…わぉ

Cさんもがんばっているのです。
私も待つのは大丈夫です。
でも5秒後にかかってくるのか、それとも2時間後なのか、それが全くわからない状態で待つのが辛いです。

先に食べちゃえばいいじゃんと言われますが、やはり一緒に食べたいです。
それに温かい料理は出来たての状態で食べたい。
というわけで、今夜もスマホを横に置いてハラペコ状態でパソコンをやりながら連絡を待ちました。

結局電話がかかってきたのは22時半過ぎ。
家に帰ってきたのはその10分後くらいでした。

さあ待ちに待った夕食です!エルモ泣き

今夜のメインは「ばくだん」。
スーパーで「マグロ、ブリ、ホタテ、サーモン、鯛」の刺し身盛り合わせがあったのでひらめきました。
これに「ヤリイカ、トビッコ、海老」を追加し、さらに「たくあん、納豆、生卵」を加えました。
海老は残念ながら地元の南蛮海老がなかったので、ノルウェイ産の赤エビにしました。
続きを読む

19 人が拍手しました(ありがとうございます)

豚肉で北海道風?「肉鍋」、地味だけど美味しいです

肉鍋

毎日毎日、夕食の献立を何にするか迷いますエルモ目
基本的にはスーパーに行って、安いものや珍しいものを見つけたらそれにするのですが。
昨夜Cさんに食べたいものを聞いたところ「肉鍋」と言っていたので、今夜はそれにすることにしました。

しかし室蘭の肉鍋というのがどんなものかよくわかりません。
そこで室蘭で肉鍋が有名な「乃ざ喜」の写真をみて、それを真似してみることにしました。
(参照元:「肉鍋」の主役もやっぱり…(室蘭市)』)(別ウインドー)

鍋にはった昆布&かつおダシに、醤油、ラカントS、日本酒を加え「豚バラ肉、玉葱、白菜、ブナシメジ、しらたき、白ネギ、豆腐」を入れて煮るだけ。
続きを読む

15 人が拍手しました(ありがとうございます)

ノンフライヤーで「さくさくトンカツ」揚がりました

バッター液

今日は全国的に暖かくなったようで、室蘭も明るい陽射しの元で外気温も7℃まで上がり、春を感じました。
昼休みに買い物に行くときも気持はうきうき踊り
こんな時は「トンカツ」ですね!

仕事が終わってから明日の準備や夕食の下準備をし、いつもの体操をして20分ほどスロージョギングをしてきましたウォーキング
それでもまだCさんから連絡が来なかったので「iKnow!」(別ウインドー)で英語の練習をし、さらに麻雀の練習をしようとしたところ(21:37)にCさんからカエルコールが来ました。

さあそこからが急に忙しくなります急げ
まずはトンカツ。
今回は半調理品ではなく、北海道産の豚ロース肉を使ってちゃんと作りました。

肉に軽く塩こしょうし、小麦粉、バッター液、パン粉の順につけます。
スプレーでごま油をたっぷり吹きかけ、愛用のノンフライヤーで200℃13分!(余熱あり)

今回は卵1個、小麦粉半カップ、豆乳10mlを混ぜて作りました。

ところでこの「バッター」とは何でしょう??
batter」(bǽtər)には

・野球などのバッター
・続けざまにたたく
・揚げ物の衣

という意味があります。この三番目のことだったのですね。

ちなみにパンに塗るバターは「butter」(bʌ́tər)です。
この発音の違いが難しいんだわ。


続きを読む

17 人が拍手しました(ありがとうございます)

麻雀やっていなかったので、自宅で残り物&お総菜

まずは一杯

夕方からCさんは職場のお悔やみに行ってしまいました。
戻ってきたら一緒にスナックの麻雀大会に行く予定です。
さあこの二時間ほどをどうしましょう。

ということで、一足先に一人で軽く呑むことにしました。
ひひひ、たまにはこういう時間もいいよね。

スーパーでヤリイカ刺し身と餃子を購入。
サラダを作り、日本酒ゼロでスタート飲むよー
テレビは私の好きな「ドクターG」を観ました。
気分が落ち込み、体のあちこちが痛い原因は、なんと脳下垂体にあった。
続きを読む

13 人が拍手しました(ありがとうございます)

愛用の酒燗器を割ってしまいました → 一度売ったのを買い戻し(T_T)

酒燗器割った

いつも焼酎の前割を温めてきた愛用の電気酒燗器。
昨日ソファーの搬入後にテーブルを移動するときにコードを足に引っかけてしまい、床に落ちて木っ端みじんに割れてしまいました。

ああ!覆水盆に返らず。
まさに一瞬の出来事でした

こいつと一緒に過ごした楽しかった日々が走馬燈のように脳裏を駆け巡ります。
ごめんよぉぉエルモ大泣き

実はこれと同じのを東京で使っていて、
「二つは必要ないよねー」
ということで先日二束三文でリサイクルショップに売ったばかりなのです。

ああ、売らなければよかったぐったり
続きを読む

17 人が拍手しました(ありがとうございます)

今夜は久々に北海道物産展(南蛮海老、ナマコ、カジカ、八角)

魚や店頭

よく晴れた気持ちの酔い…良い土曜日でした踊り

午後には待望のソファーがやってくるので、午前中のうちに車でCさんと一緒に買い物へ。
東室蘭方面の「弥生」と「中島」のショッピングセンターに行くのが最近の私の楽しみです。
普段は車がなくて徒歩圏でしか移動出来ないので…エルモ大泣き

しかしスーパーの鮮魚コーナーにはあまり魅力的なものはありませんでした。
こんな時は輪西にある「魚てつ」です。
ここは鮮魚専門店として地元の美味しい魚貝をいつも取りそろえてくれているのです。

今日も、南蛮海老、カレイ、巨大な真鱈、ナマコ、貝ホッキ、ホタテ、ホッケ開き、ハタハタ、八角、カスベ、タチ(鱈白子)、ヤリイカ、カジカ、ワカメ、そして走りの毛ガニ(日高、門別産)もいました。

ホッケ開きが欲しかったのですが、中くらいの大きさでお値段はなんと1,500円以上
今やホッケは高級魚になってしまったようです。
(参照元:定番のホッケ、いつの間にか高級魚 乱獲で水揚げ激減 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース)(別ウインドー)

我々は、南蛮海老(14尾で340円)、カジカ(180円)、八角一夜干し(380円)、サンマ一夜干し(130円)、ナマコ(520円)、わかめ(160円)を購入。
さあ、今夜は北海道物産展ですエルモバンザイ
続きを読む

15 人が拍手しました(ありがとうございます)