室蘭内の引越当日。らくらくパックも結構大変です

エルモ箱詰め
いよいよ室蘭内での引越当日になりました。
今日は平日なので、Cさんは普通に出社してゆきました。
またまた一人での引越ですエルモ大泣き

スタッフが来るまで、出来るだけのものを梱包しました。
エルモも分別して詰めました(すき間には枕を)。
続きを読む

17 人が拍手しました(ありがとうございます)

Cさん帰宅23時、なんとか空いていた鳥辰(室蘭やきとり)へ

鳥辰カウンター

室蘭内でのCさんアパートから新居マンションへの引越が明日に迫りました。
今回は「おまかせパック」を使うのですが、考えてみればおまかせ出来ないものも少なからずあります。

完全におまかせすると
・いらない物、ゴミまで持って行かれる
・分類しておかないと開梱の時に大変

なわけです。
丁度明朝は燃やすゴミの日だったので、30リットルで5袋分ほど捨て、6個ほど段ボールに詰めましたよろしく~

そんなことをしながらCさんの帰りを待ったのですが、22時をまわっても連絡が来ません。
さすがにお腹が減ったので、つまみの整理と思って、乾き物やチーズなどで焼酎を飲んでいると、楽しくなってきてしまいましたクルクル

23時近くにCさんが帰ってきた頃にはかなり出来上がっていました。
この時間でもやっているお店と言えばやはり「鳥辰」です。

カウンターには飲み仲間が座っており、話しがはずみます。
続きを読む

14 人が拍手しました(ありがとうございます)

蒸籠での「豚バラ肉蒸し」が美味しい!

蒸し豚

今日も仕事が一段落してから、新居の開梱作業に没頭しました。
私の部屋は、東京での書斎と寝室の二部屋分の荷物を詰め込んだため、ギュウギュウになってしまいましたひぇ

さて夕食は何にしましょう。
スーパーに行くと豚バラ肉が安かったので、先日買った蒸籠でまた蒸し豚をしてみることにしました。

夕食の準備を済ませてCさんを待ちます。
しかし21時をまわっても電話は鳴らず、お腹ばかりが鳴ります。
結局22時前に帰宅。
遅くに飲み始めると、飲むお酒の量が(多分)減るというメリットがある気がします。

カセットコンロの上に水の入った鍋を置き、その上に蒸籠を設置。
まずは、もやし、キャベツ、人参、ブナシメジを入れて5分ほど蒸します。
さらに、豚バラ肉、ピーマン、ミニトマトを乗せて2分ほど蒸せば出来上がり。

超簡単ですエルモ泣き
続きを読む

15 人が拍手しました(ありがとうございます)

開梱開始!夜は厚岸あさりワイン蒸し(旨い)、彩りジンギスカンなど

開梱作業

今日から室蘭の新居の開梱作業(開墾ではない)を開始しました。
3日後には室蘭内の引っ越しがあるのです。
それまでに段ボールだらけの家の中を整頓し、受け入れ体勢を作らなくてはいけません。

例によって、Bluetoothヘッドホンで大好きな桑田佳祐さんのライブを聴きながらのりのりでやりました。
このヘッドホン、すごく気に入りました。
こうした、何かやりながら音楽を聞くときはワイヤレスのヘッドホンがすごくいいですね。

開梱作業は梱包作業と比べて気分的には圧倒的に楽です。
前者がエントロピー減少なのに対し、後者は増大…といった印象ですね回る少女

梱包時は、

・梱包もれが怖い
・期限が決まっている
・捨てる作業が大変

というのも大きいと思います。
続きを読む

16 人が拍手しました(ありがとうございます)

冷凍庫の中を片付けナイト!串カツ、煮魚焼き魚大会

おつまみ三点盛り

東京から室蘭への引っ越しの際、食べきれなかった冷凍食品と、買いだめしておいたイモリのエサ(冷凍)はクール宅急便で室蘭に送りました。
しかし!今週の金曜日にさらに引っ越すため、冷蔵庫が使えなくなることに気が付いたのです。
イモメシはスナックの冷凍庫で預かってもらってもいいのですが、食品は全部食べきりたいです。

ということで今週月〜木は冷凍食品大会になりそうです。

まずは菜の花の辛子あえと、おつまみ三点盛り。
昨夜のCさんのを真似してみました。

  • ホタテマヨネーズあえ(マヨとあえただけ)
  • 岩のり佃煮(Cさんが作ったのに白ごまをかけただけ
  • ゆで卵(色あい的に菜の花を添えました)

でも何となく見た目はいいでしょ?汗4
続きを読む

18 人が拍手しました(ありがとうございます)

新居の入居前点検、これがちょいと大変です

平面図

月曜日、北海道での本格的な生活が始まりました。
昼に市役所に行き、私の転入届けとCさんの転居届けを出してきました。
減りつつある室蘭市の人口を一人分増やしました!エルモバンザイ

あと、ちょっと大変なのが新居の入居前点検です。
壁や床、ガスや水などの設備をくまなく点検し、状況を不動産会社に報告しておかなければいけません。

今度の新居は築3年でかなりきれいに見えるのですが、よく調べるとたくさんヘコミやキズ、穴などがありました。
続きを読む

20 人が拍手しました(ありがとうございます)

とりあえず引っ越し搬入終了。夜は八角刺し身、岩のり佃煮など

豆腐三点盛り、ワカメ、ミニホタテ

昼前の11時に始まった引っ越し荷物の搬入も13時過ぎには終わりました。
丁度その頃、会社に行っていたCさんも帰宅。

その後ガスの開栓にやってきた業者の方が、ここの家賃を聞いてかなり驚いていました。
64m2の最上階。
新築に近い新しさで管理費と駐車場込みで8万円です。
私としては破格に安いと思ったのですが、室蘭ではどうなのでしょうか。
一軒家が中古ならば1千万円、いや500万円くらいでも買えるとCさんは言っていました。

その後いろいろやっているうちに夕方になったので、Cさんと買い物に行きましたウォーキング回る少女
お夕食は

・ミニホタテのマヨ和え
・厚岸産ワカメ
・豆腐おつまみ三点盛り(キムチ納豆、?、岩のり佃煮)

からスタート。
続きを読む

21 人が拍手しました(ありがとうございます)

室蘭に東京の荷物が到着。こりゃ二世帯分入りきらないわ

引っ越し開始

よく晴れた日曜日。
今日は東京からの荷物が届く日です。
東京の空は別れを涙で送ってくれたけど、室蘭は好天で迎えてくれたのかな…。

11時にパンダのマークのトラックが二台やってきました。
さあ、いよいよ新居への搬入開始ですエルモ泣き

マンションの入り口、エレベーター、室内を養生し、どんどん荷物が運び込まれて行きます。
作業員の力強くてきぱきとした動きが見ていて気持よかったです。

段ボールは大小合わせて52個。
洋服はラックタイプの箱が4つ。
さらにベッド、デスク、タンス、食器棚、ダイニングテーブル、食洗機、テレビなどかなり荷物はありました。
続きを読む

17 人が拍手しました(ありがとうございます)

宣(室蘭中央町)でタチポン、あん肝、自家製鰊の開きなど

宣

室蘭に来て最初の土曜日。
午前中はCさんを個人病院に連れて行き、昨年の7月に東京から室蘭に引っ越してきてから途切れていた高血圧などの薬を処方してもらいました。
二人の生活もお互いの健康が基本です。

そして夜は18時過ぎにはいつもの「宣」へウォーキング回る少女
カウンターには二枚目の大将、そして奥から可愛い奥さんが出迎えてくれました。
続きを読む

23 人が拍手しました(ありがとうございます)

室蘭到着。夜更けの鳥辰で室蘭仲間と一緒に

夜更けの中央町へ

室蘭行きL特急すずらん号は、定刻から5分ほど遅れて22時20分に室蘭駅に到着。
雪は5センチほど積もっているようです。

ホームに出るとCさんが迎えに来てくれていました元気""/
カバンからは一番大きなエルモが顔を出しています。
おまえも来てくれたんだね。

一度家に帰り、二人で夜更けの中央町に繰り出します。
「宣」(大好きな居酒屋)はすでに入り口の灯りは消えていました。
挨拶だけしていこうと思って扉を開けると、中にはいつもの仲間の顔がそろっていましたキョロキョロ
続きを読む

21 人が拍手しました(ありがとうございます)