MacからWindowsに乗り換え検討中

 私は10年来のMacユーザーなのですが、今Windowsへの乗り換えを検討しています。最近、Macを使っていて不便なことが多すぎるのです。


———————————————-
 HP作成はXHTML+CSSという技術が時流になってきていますが、これだとWindowsとMacでHPの見え方に差が出てしまうことが多く、Macで作っていても常にWindows+IEでの見え方も確認しなければいけません。それならば最初からWindowsで作った方がはるかに効率的なのです。
 また、Macでは使えないツールやサービスも多く、その度に無念を抱いてしまいます。
 
 Macの前に10年以上CP/MやMS-DOSを使っていたので、あまりMacに執着はないのですが、何となくビデオのβマックスからVHSに乗り換えた時のことを思い出してしまいます。
 すぐにはWindowsに移行出来ないので、今はWindowsマシンを立ち上げ、Macからリモートデスクトップという技術でログインし、Macの画面上でWindowsを使いながら作業をしています。
 しかし、Windowsを使ってみて、やはりファイル操作などではMacの方がはるかに使いがってが良いようです。
 さあ、乗り換え成功するでしょうか。

   

この記事へのコメント


    

6 thoughts on “MacからWindowsに乗り換え検討中

  1. モカ
    #

    >rie様

     はじめまして。いつもご覧頂き有り難うございます。

     rieさんはWindowsからMacに乗り換えられたのですね。
     Macの使い心地の素晴らしさはとても良くわかります。
     私もかれこれ10年間、職場でも自宅でもMacを使い続け、今や自分の一部のようになっています。
     Macはいいですよねー。
     是非これからもMacを愛用されてくださいね。

     WindowsからMacへのデータの移行は大丈夫ですか?
     メールデータは「OutlookExpress-To – OE5/6 Multi Converter」を使うと良いようですね。

     私も、Windowsでしか出来ないこともあるので、MacとWindowsの両方を使ってゆくことになると思います。

     rieさんのサイトも拝見しました。
     とてもセンスのよいサイトですね。
     ブログも素敵です。
     オーストラリアの話なども是非聞かせてください。
     
     またこれからもよろしくお願いいたします。

    Reply
  2. rie
    #

    モカさん、はじめまして。いつも楽しく拝見しています。

    私はモカさんとはちょうど逆で、WinからMacへ乗り換えました。会社ではWinなので、仕事はWin、プライベートではMacです。
    Macに乗り換えた理由は、単純に、デザインが格好よくて憧れていたというのが一番なのですが、pickyさんが書かれている事も理由の一つでした。どうもMicrosoftのやり方、好きじゃなくて。
    Macを使い始めてみたら、自分の相棒みたいに思えて愛着が出て(Win時代はただのツールだと思っていた)、とても幸せ〜です。たぶんもうずっとMacだと思います。

    本当はスッキリさっぱりとMacに全て移行してしまいたいのですが、モカさんがWinに変えようかなぁと思う気持ちもわかる気がします。Macは好きだし素晴らしいけれど、背に腹は代えられない時もあれば、対応しているソフト等があまりに少なくて切なくなる時もあり・・・。

    私も、WinとMac両方使いながらやってゆくことになりそうです。

    Reply
  3. モカ
    #

    >Honey様

     自宅サーバーをやろうとしたなんて、すごいですね。
     Macも、もちろん素晴らしいと思います。
     是非宝くじが当たったら買ってください(当たらなくてもね(^_^))
     私もWindowsに移行するかどうかまだわかりません。
     両方使いながらやってゆくのかなとも思っています。

    >picky様

     こんばんわ。
     貴重なご意見有り難うございます。
     そうですね。私も同じような考えを持っていると思います。
     ものの善し悪しとは関係なく、マイクロソフト製品は圧倒的なシェアになってしまいました。
     個人的にはオープンソースのOSやソフトの方がいいなーと思っています。
     またよろしくお願いいたします。

    >ヒロクン様

     はー、Macで作ったHPの方がきれいなのですね。なるほど。
     互換性ではほんとに苦労します。
     DVDもプラスとかマイナスとかR、RW、RAMとかいろいろあって目が回りそうです。

    Reply
  4. ヒロクン
    #

     私はMAC使いではありませんが、MACで作成したHPとWINで作成したものとでは見栄え的には明らかに
    MACの方が良い様に見えるのは何故でしょう。(笑)
    互換性の障壁は企業努力と戦略の天秤だからねぇ。損をするのは利用者という構図はβ/VHSの頃から変わりませんね。

     携帯でのネットアクセスが主流になると、XHTML+RSSの組み合わせもありかもしれませんね。

    Reply
  5. picky
    #

    目先の利便性よりも Windows は本当によいのかどうか、Microsoft が今迄どのように商売をしてきたかも考えてはいかがでしょうか? 食べ物でいえば、美味しいけれどなんかおかしいというのをはっきり気が付けないようなものです。

    Reply
  6. Honey
    #

    そうなのですか〜・・・私はずっとMacに憧れ、
    宝くじが当たったら、とか思っていましたぁ!
    って、まどちらにせよ、私の場合、
    計算機はど素人なので、WinでもMacでもたいした変わりはないような気も。(苦笑)
     ・・・一時は自宅サーバー構築にも憧れましたっけ。。。遠い目
    急に思い出しました、そんなこと。
     身の程知らずなミーハーHoneyでした。
    今後の展開、楽しみにしております。はい。

    Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »