自宅(ベランダバーベキュー、枝豆)


050807_5.jpg

[ランチ]★★★ 晴(暑いねぇ)

 今日も良い天気。一日何も予定を入れず、一人でベランダで過ごしていました。
 
 午後からベランダのテーブルに「炉端焼き大将」を置き、「海老、帆立て、イカ、タマネギ、エリンギ、アスパラ」を焼き、レモン汁で頂きました。

———————————————-
 帆立ては先日の「貝殻付き生帆立て」は食べにくいということが判明したため、剥いてある「蒸し帆立て」に変更。手軽なのにしっかりと旨味があり、なかなか良かったです。
 枝豆は、ちょっとぜいたくして、山形の「だだ茶豆」にしてみました。粒がやや褐色がかり茶色の斑点がありますが、これはグルテンなのだそうです。普通の枝豆よりもやや甘みが強いような気がしました。何と言ってもビールにぴったりです。
 
 さらに、トウモロコシも焼いてみました。先日のためしてガッテンでやっていたように、ガスレンジの魚焼きグリルで12分。茹でずに生から焼き、3分ごとに90度回転させるのがコツです。
 水分が蒸発して甘みが濃縮され、焦げ目がとても香ばしかったです。茹でてもみずみずしくて美味しいので、どちらが良いかは好みでしょう。
 
 トウモロコシの次は、焼き鳥です。今日は奮発して、100グラム498円という「比内地鶏」を買ってみました。ネギと交互に串に刺し、塩と酒をかるく降って焼きます。次第に皮の油がしたたり、焼けた鉄板に落ちる時にたてる「ジュ」という音と煙の香りがたまりませんでした。
 市販の焼き鳥のタレをつけてさらに焼き、熱いうちに頂きました。
 鶏肉はとてもこしがあり、ブロイラーとは比較にならない歯ごたえでした。臭みはなく、噛むほどに味が染み出る感じでした。いい感じです。
 
 ビールを飲み、空を見上げると、見事な地震雲が何本も出ていました。ハズレといいなー。

   

この記事へのコメント


    

4 thoughts on “自宅(ベランダバーベキュー、枝豆)

  1. モカ
    #

     やはり…。
     それでは、裏路地の人目につかないところで。
     意味がないですね(^.^;)

    Reply
  2. GAKU☆
    #

    >麻布十番祭りで、道端で炉端焼いていたら

    その前に首根っこつかまれて連行されると思います!

    Reply
  3. モカ
    #

     昨夜はちょっと揺れましたね。
     あれがこの地震雲と関係あるのやら…。

     屋台モカ、昨日も一人で大繁盛でした(^.^;)
     麻布十番祭りで、道端で炉端焼いていたら何か買ってくださいませ。

     ODAくんは無邪気なんですね。

    Reply
  4. GAKU☆
    #

    地震雲。。。
    ホント、取り越し苦労であることを願います。

    それにしても「屋台モカ」は絶好調ですねー(^^)
    いつでも開店OKじゃない?

    カンケーありませんが、6chでは「世界陸上」で
    ODAくんが「ヒャッヒャ、ヒャッヒャ!」言ってます。
    感想はともかく、N・Mとのキャスティング、
    (ま、スポンサーのご意向なんでしょうけど)
    毎度毎度、これでいいのかぁ〜?

    Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »