自宅(鱈のプチトマト、帆立てとアスパラのマヨ炒め)

鱈のプチトマト帆立てとアスパラのマヨ炒め

 [夕食]★★★ 晴(暑いねー)

 夕方までベランダライフを楽しみ、そのまま夕食に突入。食べてばかりの週末です。
 作ったのは
1)鱈のプチトマト
 鱈の切り身に塩コショウ+小麦粉をはたき、ニンニクとオリーブオイルを熱したフライパンでじっくり焼きます。
 今日は鱈に寄生虫君がいたので特に心して熱をよく通しました。しかし、魚や肉を扱っていると寄生虫というのはいやおうなく遭遇するものです。くねくねと動く姿はかなり見ていて辛いものなのですが、彼らも彼らなりに一生懸命生きているのだなーとも感じます。寄生虫君の写真をどうしても見たいという方は[こちら]をご覧下さい。
 鱈と別に、小鍋にニンニクとオリーブオイルを熱してプチトマトを炒め、バジルペースト(市販の瓶詰めのもの)を加えたものを鱈に乗せて出来上がり。
 鱈の旨味とバジルの香りが非常によくマッチし、お客様に出すと必ず喜ばれる一品です。
2)帆立てとアスパラのマヨ炒め
 フライパンにマヨネーズとニンニクを熱し、アスパラと蒸し帆立てを炒めるだけという簡単メニュー。しかし両者の優れた素質のおかげで、実に美味しいお料理になるのでした。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »