自宅(きのこ煮込みハンバーグ、大豆と海草のサラダ)

きのこ煮込みハンバーグ大豆と海草のサラダ

[夕食]★★+ 曇

 時差ボケが治りません。会社で仕事が始まる頃がポルトガルのお休みの時間。その後午後4時頃まで頭脳が停止し「ボンボンバカボン、リスボンボン」といった音楽が頭の中に鳴り響きます。
 夕方頃にだんだんと元気になり、待ちに待ったお夕食。今夜は

1)きのこ煮込みハンバーグ
 市販の煮込みハンバーグをブナしめじと一緒に煮込みました。スパゲティーを7分間茹でてバターであえたものを添え、パセリをちらします。
 オーガニックビーフというのを使っているらしく、とても香りの良い牛肉でした。ビールとの相性も抜群ね。ボアノイチ。
2)大豆と海草のサラダ
 煮大豆にさっと熱湯を通し、海草+トマトと一緒に「マヨネーズ+醤油+ごま油-コショウ」であえます。
 ごま油の香ばしい香りがとても食欲を誘いました。ムイントボン。
3)もやしと中華クラゲのあえもの
 もやしのお浸し+中華クラゲ+胡瓜の千切り をあえるだけ。三つの心地よい歯ごたえが相乗効果を示し、実に美味しかったです。クンタキンテ。

   

この記事へのコメント


    

4 thoughts on “自宅(きのこ煮込みハンバーグ、大豆と海草のサラダ)

  1. モカ
    #

    >おおぐらいさま

     はじめまして。(いいハンドルネームですね)
     いつもご覧頂きまして、有り難うございます。

     食べたものの写真を見ると、その時の思い出まで出てくるんですよね。
     食べているときはいつも楽しいときだからかしら(^_^)

     おおぐらいさんもポルトガルに行かれたのですね!
     とても嬉しいです。
     私も、大変「肌が合う」と思いました。
     土地が広くて、社会資本がしっかりしていて、あくせくしなくても生活してゆけるのかもしれませんね。

     またこれからもよろしくお願いいたします。

    Reply
  2. おおぐらい
    #

    はじめまして。
    いつも楽しみに拝見しています。
    日々の食事は撮らないけど、モカさんの影響で旅行に行った時には、私も食べるものを写真に撮るようになりました。
    帰ってきて、眺めると味ももちろんですが、お店の雰囲気まで思い出して、いい記念になりますね。
    こんな道を教えてくださって、ありがとうございます。

    今年5月、私もポルトガルに行ってきました。
    とってもいいところですね。
    人も、食事も、風土も、景色も・・・・・
    何てったって、国自体があくせくしてなくて、自然体な所、とっても「肌が合う」気がしました。
    行く前には、四谷マヌエルで、食事とファドの予習もしていきました。

    写真、見せていただきました。
    旅行記のUP、楽しみにしています。

    Reply
  3. モカ
    #

    >piyokoさま

     こんばんわ。
     東京タワー、いいですねー。
     私は一塩ウニを肴に日本酒を(今)呑んでいます。

     ポルトガルはほんとに素敵でした。
     街並み、景色、人、料理、どれも素晴らしかったです。

     マヌエルに行かれたことがあるのですね。
     私も行った時には酔いつぶれました。

     また旅行記をお楽しみに(^_^)

    Reply
  4. piyoko
    #

    モカサン、お久し振りですっ
    私は今宵も東京タワーを肴に飲んでおります;
     ポルトガルに行ってたんですね!写真拝見しました〜
    すっごく素敵ですねっ。別世界のような感じがします
    ただ派手な観光地ではなく、こういう所に行きたいなぁ〜
    旅行記、後日upされるとか。楽しみにしてますね!!
     “マヌエル”私も行った事あります〜(私は四ツ谷店の
    ほうですが)アルコール系、珍しいものが多くて、沢山
    飲んだ記憶が;;
     これからも楽しみにしてますね♪

    Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »