マヌエル(渋谷)(ポルトガル料理)

[夕食]★★★★ 晴

 6時に仕事を終えてから地下鉄で渋谷まで行き、先日のポルトガル旅行に一緒に行った女友達と一緒に、ポルトガル料理店「マヌエル」に行ってきました。
 渋谷は週末の夜とあって、いつにも増して人が多く、どこまで行っても人の波また波。東急本店の裏に入り、やっと人通りがとぎれ、ぐっと静かになったあたりお店はありました。
 このあたりは「松濤」と言って、東京でも屈指の超高級住宅地です。以前、日中に散歩をしたことがあるのですが、顎が外れるかと思うくらい唖然とする豪邸が並んでいました。(いいなーー)

 今日頂いたのは

1)バカリャウ(干し鱈)のコロッケ(630円)
2)海老のレモンソテー(1400円)
 プリップリにソテーされた海老の歯ごたえや旨さもすごかったのですが、それにかかっていたソースが絶品でした。
 魚介や野菜、ニンニク、オリーブオイルなどで作っているとだけ教えてくれたのですが、この濃厚かつ鮮烈な旨味は、ただただ感激するばかりでした。

———————————————-

3)地鶏のオープン焼き オニオントマトソース(1600円)
 柔らかい鶏肉に、旨味とかすかな辛みのあるソースがトロリとからまるようにかかっており、お肉の美味しさを十分に楽しむことが出来ました。
4)タコのリゾット(1400円)
 これがまた美味しかったです。リゾットに魚介の旨味が渾然と溶け込み、至福の逸品でした。
5)クレームブリュレ

 店内でサービスしてくれた店長さんに先日ポルトガルに行った話をしたところ、すっかりポルトガル談義で盛り上がってしまいました。
 同じものを好きな者同士で気持ちが通じあうというのは、ほんとに嬉しいことです。
 ポルトガルのワインもたっぷりと飲み、ポルトガルへの熱い思いが再燃した夜になりました。

   

この記事へのコメント


    

12 thoughts on “マヌエル(渋谷)(ポルトガル料理)

  1. モカ
    #

    >GAKU☆さま
     なるほど〜。
     四谷店はファドが聴けたりして、また良いみたいですね。

    Reply
  2. GAKU☆
    #

    あ、四ッ谷?

    よく行くから&一緒にいってくれそうなヒトが四ッ谷にいるから。

    Reply
  3. モカ
    #

    >おおぐらいさま
     そうそう、そうです。
     El Corte Inglesという高級スーパー、というかデパートですよね。サイトもありました。

     私も、あそこの食料品売り場で海老や生ハム、ポルトガルワインを買い込み、最終夜はホテルで宴会をしました。
     旅行記がもうすぐ出来るので、そこでまたご紹介しますね。

    Reply
  4. おおぐらい
    #

    リスボンのスーパー、もうちょっと引っ張らせてください(笑)
    たぶん東京でいう、「紀伊国屋」レベルの高級スーパーなのかなって思ったけど、充実感は思いっきりありますね。
    モカさんもいらしてたってこと、なんだかとっても嬉しいです。
    大好きな、ピクルスのコーナーも種類豊富に充実してて、おもわず買い込んでしまいました。
    2日間、通ってしまいましたが、ワインコーナーも州ごとに充実してて、毎日買い込んでホテルで飲んでいました。
    生ハムと、チーズと、お総菜と、パンとワインを買って、ホテルの部屋でのんびり頂くのも、何日間かの間には肩の力を抜くいい時間でした。
    ランチにしっかり飲んで食べちゃうと、抜きたくなるときもあって。
    ポルトガル、何度でも通いたくなる国の一つになりました。

    Reply
  5. モカ
    #

    >おおぐらいさま
     やはりこのスーパーでしたか!
     しかもやはり写真を撮りまくられたのですね。
     そして怒られた…、と。
     私もまずかったのかしら…(^.^;)??

     そう、海外旅行のスーパーめぐりは楽しいですよね。
     私もブランド物よりずっと好きです。

    Reply
  6. おおぐらい
    #

    モカさん、まさにそのスーパーです!!
    私も感激して、写真撮りまくってきました。
    ホントに、切り取って日本に持って帰りたかったです。
    でも、写真撮ってたら、美しい警備員のオネーサンに、怒られてしまいました。
    スパイとでも、思われたのかしら・・・・

    海外旅行をしたときに、地元のスーパーを徘徊するのが大好きで、変なモノを衝動買いしてしまいます。
    ブランドショップより、ずっと楽しい!!!

    Reply
  7. モカ
    #

    >GAKU☆さま
     美味しいですよー。
     料理に関して言えば、ポルトガルに行く必要ないかも…。
     でもなんで四谷なのですか?

    Reply
  8. GAKU☆
    #

    お、美味そう〜!

    四ッ谷店にいってみよう。。。

    Reply
  9. モカ
    #

    >おおぐらいさま
     リスボンのそのスーパー、私も行きました!
     あのバカリャウコーナー生ハムコーナーはすごいですよね。私も興奮しました。
     あの食材コーナーを日本にも持ってきたかったです、ほんと。

    Reply
  10. おおぐらい
    #

    マニエル、美味しいですよね。四谷店しか行ったこと無いけど。
    私もポルトガルに行ったとき、バカリャウや、タコ、たくさん食べてきました。
    モカさんは、向こうでスーパーマーケット、のぞいてみましたか?
    リスボンのスーパーに行ってみたんですけど、バカリャウのコーナーが、20メートル位!いろんな種類売ってました。
    オマケに、目の前でスライスしてくれるハモンセラーノ(イベリコ豚の生ハム)も20種類くらいあって、豚ちゃんの足がずらりと並んでいて、壮観でした。
    ホントに、美味しいものを食べることが大好きな国なんだと、実感しました。

    Reply
  11. モカ
    #

    >canさま
     こんにちは。朝から牡蠣こみ…、書き込み有り難うございます。(何という変換でしょう)
     このポルトガル料理店は、本国ポルトガルに勝るとも劣らない美味しさです。
     今回は7200円かかったのですが、全く納得。大満足でした。
     もうすぐポルトガル旅行記も掲載出来ると思うので、それも一緒にお楽しみください。

    Reply
  12. can
    #

    あ〜〜憧れの国、ポルトガル〜〜〜〜♪

    ポルトガル旅行を終えた知人からそのお話しを聞き憧れる事20年!!
    1度は絶対に訪れたい国なんですのよ。

    知人のお話の何に感銘を受けたかと申しますと…
    先ずは何より大事なお食事でした。(^^ゞ
    なんだかワタクシにとっても合っていそうな物ばかり?
    と言うか、知人いわく、日本人にはとっても合うお料理だとか、
    暮らす事を前提に考えれば絶対に候補に入れたい国だとか。
    あーだこーだ申しておりましたね。

    お食事は毎日、毎食のことですからね。
    やっぱり性格的不一致と同じくらい辛いですよね。
    美味しく感じられない物ばっかりだったら。(笑)

    こちらのレストランのお料理にしてもどれも本当にワタクシ好み!
    お写真見てるだけでも味想像できちゃいます!
    朝からなんだか興奮してきたわ…。ではさようなら。

    Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »