自宅(鯛のあら煮、エノキと帆立ての昆布蒸し、縞鯵刺し身、他)


[夕食]★★★ 曇後雨

 朝からうっすらと曇り空が広がり、夕方遅くには静かに雨が降り出しました。北海道では今夜辺りから冷え込み、山あいでは雪が降るということです。先日まで夏だと思っていたのに、いつのまにかまた冬が近づいてきているようです。

 冬といえば、魚介が美味しくなる季節。日中に掃除洗濯などの家のことをしながら、頭の中では夕食に何を作ろうかと妄想が膨らむのでした。カキフライ、煮物、鍋、などなど。
 というわけで結局作ったのは

1)鯛のあら煮
 煮魚フェチの私ですが、最近は「あら」に熱中するようになっています。今日は「鯛のあら」が280円だったので、迷わず購入。さっそくあら煮にしてみました。
 あらはまず熱湯で表面が白くなるまで熱を加え、氷水にとり、指でしごくようにして可能な限りきれいにウロコを取ります。ここできれいにしておくと、後の楽しみが増えるのです。て、手が震えます。
 鍋に「水カップ1+酒カップ1+砂糖大サジ4+みりんカップ0.5」とあらを入れ、強火で煮立ったらアクを取り、落とし蓋をして5分ほど煮ます。醤油大サジ4を加えてさらに12分煮込んで出来上がり。
 あらというのはご存知のように実に食べにくいのですが、こう、骨の間のお肉をほじくり、骨にしゃぶりついたりして頂くと、プリプリネチョネチョとしたゼラチン質の部分が口の中でトロリととろけ、言いようのない舌触りと旨味が口の中一杯に広がるのです。そこですかさず日本酒をぐいっと流し込めば、もうあなた、至福間違いなし。これが280円ですからねー。ほんとに。

———————————————-
2)エノキと帆立ての昆布蒸し
 昆布はさっと水に通して柔らかくし、フライパンの上に敷きます。エノキ、帆立て貝柱を昆布の上に乗せて酒大サジ4をふり、さらにバターを乗せ、蓋をして中火で2分蒸し焼きにします。
 すごく簡単なのですが、出来上がりは驚くほど美味しかったです。帆立てと昆布の旨味が全体に行き渡り、エノキのしゃくしゃく、帆立てのグニュリとした歯ごたえを楽しむことが出来ました。ビールにも日本酒にも合いそうです。
3)オクラのお浸し
4)生ガキ
5)縞鯵の刺し身
 鯵類の中では最上とされる高級魚。今日のは養殖物だったのですが、含有脂肪のバランスの良い1〜2キロクラスのものは、ほとんどが高級料亭に買い取られてしまうそうです。
 しっかりと身が締まり、歯ごたえも抜群。今日は柵で買ったのですが、包丁で切ると、角がしっかりと立っていました。しゃっきりとした歯ごたえの後に、やや脂がのっていながらも上品な美味しさが口の中に広がりました。これはやめられませんわ。

 今日は買い物をしていて「こりゃ買いすぎではなかろうか…」と少し不安になったのですが、結局全部食べてしまいました。
 うーん、レシピの「4人前」というのは何品作った時の4人前なんでしょうか。いつも「4人前」を1人で食べているのですが…。

   

この記事へのコメント


    

16 thoughts on “自宅(鯛のあら煮、エノキと帆立ての昆布蒸し、縞鯵刺し身、他)

  1. モカ
    #

     おおぐら様宅は家族揃って「通「ですねー。
     しかし。かまをほぐすのは大変でしょう。
     天然のブリのアラ、……、最高でしょうね。(^0^)

    Reply
  2. おおぐらい
    #

    「カマ焼き」「ブリ」に、反応してしまいました。
    ウチの男、子供は、鰤は正身よりアラの方が好きで、鰤がテーブルにのる時は、ほとんどがアラの塩焼きです。逆に、アラがないと鰤は食べられない。
    でも、食べやすいように大雑把に身をほぐすのは私です。
    いざ、食べようとすると、骨だらけの所ばかり・・・・・・
    でも、お魚の一番美味しいところは、アラ及びその周辺ですよね。
    麻布十番のピー○ックに天然物の鰤アラがあった時には、すかさずGet!です。
    美味しいお塩を振って焼くのが、我が家の定番ですが、今度は鯛のアラ煮、やってみます。

    Reply
  3. モカ
    #

    >じゃりさま
     おお、カマ焼きですか。すごい。
     野菜に煮汁がしみたのって美味しいですよね。
     私もブリ大根ですっかり味を占めてしまいました。
     なるほど、ネギですかφ(..)メモメモ

    Reply
  4. じゃり
    #

    カマ焼なんかも美味しいですよね。煮る時は魚自体はもちろん味がシミシミの野菜とかが好きでついつい一緒にいろいろ入れて煮込んでしまいます。ぶつ切りねぎがお気に入り★結びこんにゃくもいいなあ。

    じゃりのイベントにも遊びにきてくださいね〜

    Reply
  5. モカ
    #

    >kawamanさま
     いつもご覧頂き、有り難うございます
     魚釣りをされるのですね。素敵です。
     カワハギは大好物です。刺し身しか食べたことがないのですが、美味しいですよね。肝も絶品です。
     ショウサイフグというのも美味しいのでしょう。
     またこれからもよろしくお願いいたします。

    Reply
  6. kawaman
    #

    モカさんのプログずっと前から楽しく拝見させていただいてます。
    ここのところ魚の煮付けと、イカの肝料理、カキ料理には感心しています。私も煮付けに最近挑戦しています。なかなか難しいです。これだけ魚料理が出来るので有れば、釣行に連れて行ってあげたいなと思います。これからは、カワハギ、ショウサイフグの季節です。

    Reply
  7. モカ
    #

    >ビオラさま〜ぁ
     ビオラさまも鯛のかぶと好きなのですね。嬉しいです。
     あれはほんとに美味しいですよね。
     昆布蒸しは土井和食雑誌のメニューなのですが、とっても簡単で美味しかったです。
     たっぷりの大根おろし、ネギ、七味、これは美味しそうです。今夜は是非これでお楽しみください。

    Reply
  8. ビオラ
    #

    魚の本当の美味しさを知ってらっしゃるモカさま〜ぁ、ヨダレがぁぁーー(失礼!)魚も喜ぶことでしょう!!
    鯛のかぶと 私もよく買います。
    あら煮とモカさまの作られてる(2)の昆布蒸しを鯛のかぶとだけで作ります。
    やはり モカさまのおっしゃる通り、下ごしらえがとっても大切ですね。ここで味の差が大きく出ます。
    お酒をかける時に「おいしくなるのよーーー」と囁きます(笑)。
    蒸しあがったのをたっぷりの大根おろし、ねぎ(青くて細いの、絶対に!)七味唐がらしをかけたポン酢でいただきます。
    今夜の一品決まり!十番のピー○ッ○に走ります!!

    Reply
  9. モカ
    #

    >じゃりさま
     お褒め頂き有り難うございます
     自宅だと、安上がりだし、終電を気にしなくていいのが嬉しいです。
     カブト煮がお好きとは、じゃりさんも「通」ですね。

    Reply
  10. じゃり
    #

    お店のに負けないくらい美味しそうなメニューです。特にカブト煮!!じゃりは身よりこっち系が好き★

    Reply
  11. モカ
    #

    >テツキさま
     美味しさが伝わって嬉しいです。これからの季節は日本酒が美味しいですよね。

    >akaneさま
     鯛の頭が寝ているのでしたら、是非起こしてあげてください(^_^)
     特別な調味料も必要ないし、とても簡単ですよ。一度作ったら、きっともうあなたもやめれない…。
     土井さんの和食本、見ているだけでも楽しいですよね。

    >i_madさま
     御徒町、いいですねー! アメ横もいろいろとありそうです。やはりスーパーは高いので、うらやましいです
     やはり4人前相当でしょうか(^.^;)

    >きくこさま
     う、それでもやはり2人前ですね。締めのご飯はだいぶ前にやめました。
     私はあまり太っては見られないのですが、腹だけはダイナマイトボディーです。
     コレステロールも血糖もやや高めなので、少し控えねば(^.^;)
     でも買い物に行くと買ってしまうんですよね。

    >satoxさま
     あら煮は安くて美味しくて、ほんとにたまりません。ご飯にかけても美味しそうですね。
     醤油、みりん、酒、砂糖という簡単な調味料だけであの味が出るというのは、ほんとに和食はすごいと思います。

    Reply
  12. satox
    #

    先日は、ダシ汁についての質問にご丁寧に答えていただき、ありがとうございました。「わが家で和食」をフルにご活用のようですね。魚のあら煮は本当に美味しいですよね。先日広島に出張した際には、毎晩これを食べていました。最初は日本酒で、最後はご飯に汁をかけて食べましたが、本当に美味しかった。安くて、美味しくて、言う事はありません。

    Reply
  13. きくこ
    #

    うーん、ご飯のおかずなら四人前でいけるかも。
    でも酒のつまみなら、ぐずぐず飲む私たち夫婦には二人前かな
    写真にはないけど、締めに白いご飯を召上ってるんですか。

    こんなに食べていてあまり太ってはいないご様子。
    うっ、うらやましい。
    でもたしかコレステロール高めでしたっけ。
    腹も身のうち。ご自愛くださいませ。
    ファン的には色々並んでいるほうが楽しいのですけどね。
    ホホホ。

    Reply
  14. i_mad
    #

    煮魚うまいですね。 
    私は上野が近いんで、散歩がてら御徒町、吉池をよく 
    覘いてます。マグロの目玉100円とか、素敵です。

    うーん
    確かに当家(4人)の夕食相当のような。 

    Reply
  15. akane
    #

    わあ〜〜鯛だああ〜〜♪美味しそう♪
    鯛のお頭は、作り方も知らないのに食べたいな〜と思って3ヶ月程前に買ったのが冷凍庫で眠っています*^^;*
    作ってみようかな….♪むふふ〜 ↑のままに。

    そうそう、土井さんの和食本を私も買っちゃいました!
    料理についてのコツがいっぱいで有り難いです♪
    つくづく料理とは「手間をかける」事なのかしら…

    Reply
  16. テツキ
    #

    ふぅあ〜〜鯛のあら煮いいですね〜^^♪読みながら口の中によだれが・・・実に旨そうです!!牡蠣も縞鯵も全部美味しそうですよ!そこに日本酒を一すすり!本っ当たまらないですよね^^すごく気持ち分かります。それじゃあゆっくりと休日を過ごしてください!!

    Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »