自宅(がめ煮、小松菜の煮浸し)

[夕食]★★★ 曇時々雨

 今日も前線が停滞し、一日雨模様。これで一週間です。昨日に引き続いて一歩も外に出ずに一人で引きこもっていました。
 お夕食は

1)がめ煮
 鶏肉をごま油で炒め、取り出します。「里芋+人参+ゴボウ+コンニャク+干し椎茸(冷蔵庫で一日かけて戻したもの)」をさらに炒め、鶏肉を戻し、「ダシ200ml+砂糖大サジ2+醤油大サジ3+みりん大サジ1」で煮込みました。醤油は少し遅く入れた方が味がよいようです。
 相変わらず、素材から出た旨味がとろりとした煮汁に溶け込み、舌にまとわりつくような美味しさでした。化学調味料が入っていないと、いやな後味がないのがいいです。
2)小松菜の煮浸し
 「小松菜(3センチに切る)+油揚げ(熱湯で油抜き)+干し海老」を「ダシ1カップ+酒大サジ1+醤油小サジ1+みりん小サジ1」でくったりするまで煮ます。
 非常に簡単なのですが、ダシの香りがとても心地よい、ほっとする一品です。
3)鯛のこっくりあら炊きの残り

 あぁ、すっかり昼起きる生活になってしまいました。明日起きるのが辛い辛い。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »