自宅(あんこう鍋)

051231_3.jpg

[夕食]★★ 晴後曇

 いよいよ今日は大晦日。夕方から友人3人が遊びにきてくれました。ほんとうにうれしいかぎりです。

 まず女性2人が来てくれたところで近くのスーパーに買い物へ。しかし人の多さと値段の高さにびっくり仰天しました。野菜はことごとく299円の札が。ほうれん草は398円、肉も魚も高い高い!。まさに「4割5割増しは当たり前!!!」という感じなのです。
 しかし高いからと言って買わないわけにはいきません。まったくもー、足下を見るようなスーパーの姿勢を疑わざるを得ません。

 その後男性1人も加わり、今夜はみんなで「あんこう鍋」です。
 具は「アンコウ、セリ、椎茸、しめじ、シラタキ、ネギ、豆腐、ゴボウ」、お汁は「こんぶ、醤油、砂糖、酒、味噌」で作りました。
 具もたっぷりで体も温まるお鍋だったのですが、肝心のアンコウが「冷凍物」だったため、いつもの「生」と比べると歯ごたえもかなり弱く、味も薄く、今一つという感じでした。皆様せっかく来てくれたのにごめんなさい。次回は何とか「生」を手に入れてもっと美味しいのを作りたいです。

 鍋を食べ終わっても、雲丹やホヤの塩辛などをつまみに日本酒を飲み続け、テレビを見たり、軽く楽器を演奏したりして過ごしました。
 紅白歌合戦の五木ひろしの姿を見ながら「絶対に”しわ”伸ばしてるよねー」などと皆でひやかしながらまったりと過ごすひとときがなんとも心地よかったです。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »