自宅(アンコウ鍋、のれそれ)

[夕食]★★★+ 曇後雨

 久しぶりに本格的な雨の降り続く一日でした。

 洗濯や掃除をして、夕方前に近くの大手スーパーへ。
 今日は先日の「ためしてガッテン」で取り上げられていた豚肉料理にしようと思っていたのですが、念のため鮮魚売り場に行ってみると(やはり行ってしまうのです)、なんとつやつやと光り輝く美味しそうな「のれそれ(穴子の稚魚)」(306円)を発見!
 しばらく悩んだ末に買い物カゴへ。私のすぐ前に、同じようにのれそれを手に取ってしばらく悩んだ末に買い物カゴに入れた女性がいて、思わず握手をしたくなってしまいまいた(私の場合、ほんとにしかねないのが自分でも恐いのです)。

 さて、のれそれを買って豚肉料理からずいぶん遠ざかってしまったと思っていたら、次に活きのいいあんこうを発見。ここしばらく冷凍ものしかなかったのですが、今日のは青森産の「生」です。しかも780円。これもカゴに入れ、今夜は和食に決まってしまいました。

 さらに食品売り場を彷徨っていると、可愛い女の子の売り子さんがにっこりとほほ笑みながら私に小さなカップを手渡すではないですか。思わず飲んでしまうと、これがまたなかなか美味しい。「芋焼酎の黒酢割り」だということで、これも喜んでカゴに入れました。
 女の子も可愛かったけど、黒酢というところが気に入りました。お酒を飲みながら健康増進! んなうまくはいきませんが。

 というわけで、今夜は「あんこう鍋」と「のれそれのポン酢がけ」でした。


———————————————-

 あんこうはさっと熱湯に通して氷水にとります。セリ、ネギ、しめじ、豆腐、ゴボウを切り、土鍋に「水400ml+昆布+酒50ml+砂糖大サジ1+みりん大サジ2+みそ大サジ1」を入れて煮立たせ、材料を煮て頂きました。

 煮ている間に、まずはのれそれで日本酒を一杯。のれそれは2月から5月あたりが旬で、これが出始めるとちょっと春の予感を感じます。つるつるとした食感と独特の甘みが特徴。今日はポン酢で頂いたのですが、非常に美味しかったです。
 あんこうも美味しかったです。大晦日にも食べたのですが、やはり冷凍物と生は全然違います。これからもし買われる方がいらっしゃいましたら、絶対に生をお買い求めください。白身もしっかりと弾力があり、皮のプリプリグニュグニュとした食感はたまりませんでした。

 最近、自分の将来をいろいろと考えることが多くなりました。今の仕事のままでいいのか…。もっと頑張って勝負に出た方がいいのではないか…。
 しかしこうやって美味しいものを食べていると、これが一番の自分にとっての幸せなのではないかともしみじみ思うのです。
 思い返すと、好きな友達らと美味しいものを食べていたときが一番幸せでした。これから何をすべきか、まだまだ模索が続きそうです。
 でも、人生無駄なことは一つもないと思うのです。いろいろと回り道をたくさんしますが、それも自分の大切な経験。一日一日を大切に過ごしたいものです。

   

この記事へのコメント


    

6 thoughts on “自宅(アンコウ鍋、のれそれ)

  1. モカ
    #

    >i_madさま
     日本の話芸いいですね(^_^)
     あんきもですが、やはり酒蒸しがよいのではないかと思います。
     日本酒にとても合いそうですね。

    >ワッシーさま
     きばいやんせに行かれたのですね!
     あそこは私も大好きです。店構えもいい感じですし、大将がまたいいですよね。

    >ポルちゃん
     ははは、なめられましたか(^_^)?
     お心遣いも有り難うございます。
     ほんとに皆様に支えられてやっています。

    >SisterEさま
     わぉ〜、お久しぶりです。
     あんこうのぷるぷる、いいですよー。お肌にもいいし。
     焼酎の黒座りですが、すっかり座っているうちに黒くなっちゃって…、じゃなくて、黒酢割りですが、なかなかいい感じです。ちょっとワインのような香りになるような気がしたりしなかったり。

     将来に対する不安は私もとーっても大きいです。
     強いのは酒だけで(気も?)、体も弱いしストレスにも弱いし、頭も弱いし、のれそれ好きだし、ラテンだし。
     ま、でもこうやって素敵なお友達がいるので、楽しくやってゆきましょう。ね。

    >おおぐらいさま
     はい、今年もよろしくお願いいたします。
     のれそれ、実に美味です。あれだけあれば何もいらないくらい(^.^;)
     しかし、なんと穴子は養殖出来ないのですか。ということはあれは天然?
     うーん、それは悩むところですね。

     仕事はラテンで。その精神いいですね(^_^)

    Reply
  2. おおぐらい
    #

    ご無沙汰しました。
    今年も、楽しませてくださいね。

    のれそれ、もう出回ってるんですね。
    春は近い、って気分になりますね。
    成魚の穴子もだぁい好きだけど、のれそれもそそられますね。

    ただ先日、「築地魚河岸三代目」なんて漫画を読んでたら、穴子は、まだ養殖ができないので、今流行の「のれそれ」を食べるって事は穴子の乱獲で、ますます国産の穴子が捕れなくなる原因、なんて書かれてて、ちょっと頭を抱えています。
    う〜〜ん、のれそれも好きだけど、穴子も好きだし・・・・

    仕事へのスタンスの取り方、難しいですよね。
    自分のライフワークに絡んできますから。
    私自身も時々考えることがあります。
    ただ私は、この件に関しては、ラテン的に行こうと思ってます。
    て、単にアバウトなだけですが。

    Reply
  3. SisterE
    #

    うわー、のれそれもアンコウもおいしそう〜。アンコウのプルプルが・・・呼んでいるわ。
    まだしばらくは鍋物が続く寒さですな。外で食べる時には、仲良しばかりでないと、なかなか一つ鍋から食べるのも気になりますが、おうちで一人鍋はこたえられませんな。
    ねぇねぇ、焼酎の黒酢割りっておいしい?お酢大好きだけど、どうなの?

    我々の年代は、そろそろ将来(というか老後?)に悩み始める年齢。
    でもモカさんは、手に職があり、素敵なマンションもあり、料理も上手で、いい友達がたくさん居て、ラテンという趣味もあり、あるものづくし!!
    その点、わたしゃー、あるものと言えば買物したローンぐらいです。トホホー。。
    最近は洒落にならないぐらい、老後に対する漠然としていながら、おおーきな不安が頭から離れません。う〜ん、苦しい。

    でもどうしても、「十番の、超大田牛のある場所って、お店がよく変わるなー。ずっと前はフォーションだったぞ」とかクダラナイ事に気を取られて、頭の中が進歩しない中年なのでした。

    Reply
  4. ポルちゃん
    #

    モカさん

    私も昨夜はガッテンのHPを見ながらナメタカレイを調理したんですよ♪
    魚に「なめたマネを!」と言われましたが・・(゚ー゚*)ン?

    スーパーでお買い得&よい品物にめぐり会えてよかったですね。
    多分モカさんに買って欲しくて呼んだと思います(笑)
    先の事への不安もこんな風にスムーズに解決して
    欲しいものですよね〜
    でもお友達の多いモカさんのことだから、きっと
    周りが手助けしてくれると思います。

    Reply
  5. ワッシー
    #

    おはようございます!
    アンコウ鍋で日本酒良いですね!
    美味しいものを食べて楽しく過ごすのが
    一番の幸せですよ
    昨日は愛するお店にも有ります
    神宮前のきばいやんせさんに伺い
    鶏刺身・モモ焼きで焼酎お湯割り飲んできました
    思わず、うめえなぁーが飛び出しました

    Reply
  6. i_mad
    #

    NHK 朝「日本の話芸:三笑亭夢丸」を聞きつつ、
    「今日の鮟鱇鍋」を読んでおりました。 
    牛蒡と芹がね、食いたいなあて感じ醸し出して、ておなかが空きました。
    さて、近頃近隣のスーパーでも鮟鱇を見る機会多いのですが、昨晩は「福島 鮟鱇きも」てパック(凡そ300g)がありまして
    これはフォアグラみたいにソテーにするのかしらん、と。
    モカさんなら如何扱いますかしらん

    Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »