ラ・リューン(東麻布)(フレンチ)

[夕食]★★★★ 晴

 退社後、会社の同僚のHさん、Sさんと三人で東麻布の隠れ家フレンチの「ラ・リューン」に行ってきました。

 私が麻布十番でも最も好きなお店でのディナー。しかし、今夜は私にとってこれ以上はないほどの悲しく辛いディナーでした。
 実は今夜は大好きな大好きなHさんのお別れパーティーだったのです。

060127_8.jpg 一昨年の9月の入社以来、ずっとずっと私の横の席に座り、毎日一緒に楽しくお昼を食べ、天使のような笑顔でいつも私の心を幸せにし続けてきてくれたHさん。彼女は今月いっぱいで会社を去ってしまうのです。
 彼女が退社することを彼女の口から聞いたのは、先月の15日。あまりのショックに三日間は涙がかれるほど泣き明かしました。一緒に過ごした時を思い出すたびに、とめどなく涙が溢れ、まるで身を切り刻まれるかのような苦しみを感じました。
 彼女と一緒にいると、そのおおらかで優しい人柄に包まれ、春の花畑にいるような気持ちになれました。いつも一緒にいて、いろいろな話をし、一緒に食事をし、ずっと一人だった私にとって、まるで家族が出来たような気持ちになったのでした。
 しかし、その幸せはたった1年5ヶ月で終わってしまいました。

———————————————-
 でも今夜は彼女の前途を祝う日。楽しく笑顔で過ごしました。
 頂いたのは4725円のコース

1)前菜:ヤリイカの中に紅芯大根をつめてポワレしたもの 熊本産塩トマトソースかけ
 柔らかくて美味しさたっぷりのイカの中に、歯ごたえの良い大根が入っています。やや塩味のきいたトマトとオリーブオイルのシンプルなソースがとても合っていました。

Sさんの前菜:牡蠣のポワレ 山形産天然クレソン添え 葉ネギのクリームのフランボワーズ風味)

2)スープ:紅芯大根のポタージュスープ

3)メイン:蝦夷鹿ロースのポワレ ケッパーと緑胡椒風味のソース
 しっとりとした舌触りと柔らかな歯ごたえ、そして香り高いお肉が実に赤ワインと合いました。

4)デザート:プリン・ア・ラ・モード

5)飲み物

 ワイン、ビールなどを飲んで、一人8千円ほどでした。
 このお店はほんとにいつ来てもその期待を裏切りません。毎月二回くらい来られるような生活をほんとにしたいものです。
 美味しいお料理とお店の雰囲気も手伝い、4時間近く三人で楽しくおしゃべりをし、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
 お店の皆さん、そして一緒に過ごしたSさん、Hさん、有り難うございました。

 [お店情報

おまけ:東麻布で見かけた光景です。廃品回収のトラックにクマのぬいぐるみが可愛くこしかけ、とても微笑ましかったです。

   

この記事へのコメント


    

7 thoughts on “ラ・リューン(東麻布)(フレンチ)

  1. モカ
    #

    >ポルちゃん
     いつもいつも暖かいお言葉、ほんとに有り難うございます。
     そうなんです、実は。残り少ないHさんとの時間をブログに載せていました。
     出会いがあれば別れもある。出会わなければ別れの苦しみもないと思うときもありますが、これがまた人生の機微なのでしょう。
     ぽっかり空いた心の穴、ぽっこり出たお腹、どちらも収まるといいのですが(^.^;)

    Reply
  2. ポルちゃん
    #

    モカさん

    最近Hさんの姿が登場すると思ったら・・・
    一緒に過ごされた思い出を少しでも載せたいと、
    そういうことだったんですね。
    人生出会いがあれば必ず別れがあると分かってはいても
    ううっ、なんて悲しいのでしょう(ノω;)
    モカさんのぽっかり空いた穴が早く埋まりますように・・・

    Reply
  3. モカ
    #

     朝から早速の暖かい書き込み有り難うございます
     ほんとにうれしいです。
     皆様のおかげで毎日元気にやってゆけると、いつもいつも感謝しています。

    >ぽめさま
     以前の書き込みを覚えていてくださって有り難うございます。
     我ながら情けないほど悲しいです。
     誰かがいなくなってこんなに悲しいのは、私の長い人生の中で二回目だと思います。
     
     でも、また毎日元気にやってゆきますね。応援有り難うございます。

    >ワッシーさま
     温かいお言葉有り難うございます。
     はい、新しい出会いを楽しみにしています。
     ラリューンはとても素敵なお店です。是非一度行かれてみてくださいね。

    >ひでよしべえさま
     毎日ラ・リューンの前を通っているのでね。
     昨夜のそのグループは私たちだったのかもしれません。
     Hさんの未来を祈って頂き有り難うございます。
     私も元気だしますね!

    >SisterEさま
     おはよーございます。
     はい、昨夜はニッコリ乾杯しました。
     転職や引っ越しというのは寂しいものですよね。私もたくさん引っ越しや転校をしました。
     またの出会いに期待します。

    Reply
  4. SisterE
    #

    モカさん おはよう!
    毎日一緒に居た同僚にあえなくなるのは辛いものですね。
    でもHさんのこれからの人生の為なら、ニッコリと乾杯だったのでしょう。

    私は転職する時には、仲のいい同僚の他に、オフィスの周囲のランチスポットの人達との別れも辛く感じます。
    よくお話しするような関係になっていると、別れは淋しいです。

    でもモカさんならば、”心がけが良い”ので、また素敵な同僚が入って来るわよ!

    Reply
  5. ひでよしべえ
    #

    モカさんへ
    Hさん隠れファンとしても悲しいです。
    まして昨日行かれた「ラ・リューン」は我が家のご近所。
    毎日わんこと散歩し、必ずお客様の入りを確認しています。
    もしかして昨日真ん中あたりの席に3名座っていたグループでしょうか?
    閉店ちかくにはこのグループだけだったと記憶しています。
    あーモカさんと気がつけば・・・と悔やまれますわ。

    Hさんの今後のご活躍とご健康を!
    そしてモカさん、元気を出してくださいね。

    Reply
  6. ワッシー
    #

    モカ様へ
    大好きな友達との別れはとても辛く悲しいですね
    ただまた新たな出会いが待っています
    新たな気持ちで頑張りましょう
    ラリューン一度も行ったことがありませんが
    是非一度味わいたいです

    Reply
  7. ぽめ
    #

    モカさん、こんにちは。お久しぶりなぽめです。
    以前、精神的にショックなことがあったと書かれて
    いたのはHさんがいなくなる件だったのですね。
    私もびっくりしました。仲良しだったのに寂しいですね…

    でも、そんなにショックを受けるほど
    大好きな人が職場にずっといたのはすごいことですよね。
    そのショックの大きさは、今までがとても幸せだった
    ということですもんね。

    だから、あまり悲しまないでくださいね。
    またよい同僚にモカさんならいつでも恵まれると
    思います!ファイト、オー

    Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »