高熱で寝込みうどん

060228_1.jpg

 昨日の夜からじわじわと出ていた熱が一気に爆発してしまいました。
 お昼過ぎには38.4度、そして夜には38.8度まで上昇。
 一日中”寒気”が止まらず、パジャマの上にフリースを着て、毛布二枚に掛け布団二枚を重ね、さらに下からは電気式毛布のつまみを最強の「ダニパンチ!」にしていたのですが、それでも震え続けていました。

 去年は2/22、一昨年は2/25にやはり38度台の発熱をしており、この時期はどうやら「38度線」を越える危険ゾーンのようです。

 夕方、近くの内科に行ったのですが、39度近い熱があって外出するのはとてもきつかったです。
 夕食は病院の帰りにコンビニで買ってきた寝込みうどん、バナナ、みかん、ヨーグルトでした。

   

この記事へのコメント


    

4 thoughts on “高熱で寝込みうどん

  1. モカ
    #

    >おおぐらいさま
     いやはや、ほんとに伸びてしまいました(^.^;)

    Reply
  2. モカ
    #

    >GAKU☆さま
     そうなのですね。
     あれを強火にすれば暖まるという短絡的な発想ではいけないのですか…(^.^;)

    Reply
  3. GAKU☆
    #

    電気毛布って逆に体温奪うみたいでよくないらしいよぉ。。。

    Reply
  4. おおぐらい
    #

    お〜〜い!!
    あんまり煮込んで(寝込んで??)ると、のびちゃうよ。
    なんて言ってる場合じゃないですよね。
    どうぞお大事に。
    体力落ちない程度に、少しずつでもご飯食べてくださいね。

    Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »