高熱で寝込みうどんpart2

060301_1.jpg

 寝込みうどん二日目。
 熱は相変わらず高く、夕方には38.3度を記録。相変わらずダニパンチです。

 夕食は、冷蔵庫の中にあった「カラスガレイの西京漬け」を、震える手でレンジのグリルにセットし、「なんでこんな酒の肴みたいなのを」などと思いながら、ご飯と一緒に頂きました。

 夕食を頂いてまたベッドに戻ったのですが、その30分後位から、体中が痙攣するかと思うほどの猛烈な腹痛に襲われました。全身からは一瞬のうちに滝のような脂汗が吹き出し、さらに転がるようにしてトイレへ。
 空をわしづかみにしながら耐えること数分間。その間も汗がしたたり落ちました。
 ことが終わると、今度は脳貧血に襲われ、下半身すっぽんぽんのままトイレの前の廊下にのびてしまいました。モカの干物。
 残っていた体力が全部抜けてしまいました。

 まさに弱り目にたたり目。とほほ。悲しいわ。
 たたり目と言えば、やっぱり酒飲みのお友達なのは「あたりめ」。
 あたりめというのは、上品なお嬢様に
「これは何ですか〜?」
 と尋ねると
「あたりめぇよ」
 と突然江戸っ子にさせてしまう、すごい一品です。

 あぁ、明日は元気になりたい。

   

この記事へのコメント


    

11 thoughts on “高熱で寝込みうどんpart2

  1. モカ
    #

     うう、(T。T)
     たくさんの応援有り難うございます。

    Reply
  2. 丁の目の半なり
    #

    モカ様
    無理せずゆっくり休んで、元気を回復して下さなぁ。。。

    Reply
  3. ひでよしべえ
    #

    モカさーん
    こういう時は熱い熱いうどんをガツガツ食べて
    ざーと汗をかいてください。
    でもちゃんと着替えをまめにして
    そしてHさんや、寿明様の夢を見て
    ゆっくりお休みくださいまし。

    Reply
  4. なかお
    #

    モカさま、、、
    お身体、大丈夫ですか。。。
    日頃、ガンバリ過ぎのモカさんを神様が無理矢理
    休養させてくれてるんだと思います。
    こういうときはゆっくり滋養してください。
    復活を楽しみにしております。、、、お大事に

    Reply
  5. Yumi
    #

    無理をせずゆっくり休んで下さいね。
    休息がいちばん! って風邪ひいた時思いました・・・

    Reply
  6. れいか
    #

    まだまだ熱があるじゃないですか。どうぞご無理なさいませんように。お大事になさってください。

    Reply
  7. ワッシー
    #

    モカさまへ

    たくさん食べてたくさん寝てたくさん汗をかいて
    早く良くなって下さいね!
    元気になって楽しいギャグいっぱいのブログ書き込んでね

    Reply
  8. 佳葉
    #

    ほんとに、大丈夫ですか・・・???

    心配です。
    寝るのが一番ですよ。あったかくしてね。

    Reply
  9. モカ
    #

     皆様、たくさんのあたたかいメッセージ有り難うございます(T。T)
     熱も37度8分くらいに下がってきました。
     一人でベッドに寝込み、ゴホゴホと咳き込みながら
    「寂しさにー負けたぁ〜♪」
     などとしみじみ哀愁に浸っている時、皆様のメッセージがどれほど励みになりましたことか!
     ほんとにほんとに有り難うございます。うぅぅ。

     また寝ます。復活した暁にはまたよろしくお願いいたします

    Reply
  10. 大門
    #

    お大事に。ゆっくり休んでくださいねぇ!

    Reply
  11. yas
    #

    気を使わず、ゆっくり休んで下さい。元気に成るまで、じっくり待ってます。お大事に。

    Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »