自宅(ローストビーフ、チキンとじゃがいものハーブ焼き)

[夕食]★★+ 晴後曇(暖かい)

 ちょっと暖かかったので、タンスの中に風を通し、ついでにすっかり長い間着ていないパーティードレスなどをちょっと着てみました。背中に手を回し、ファスナーを引き上げ、しばらく格闘の末に上まで全部上がった時にはちょっと嬉しかったです。うーん、まだ大丈夫みたい。しかし着る機会がないですねー。

 夕食は、通販で買ったローストビーフを頂きました。包丁で薄めにスライスし、醤油ベースのソースをかけ、生おろしわさびを薄く伸ばし、赤ワイン(ボルドー CHサンポール)と一緒に頂きました。
 既製品にしては肉の旨味たっぷりで、なかなかの美味しさでした。
 しかし一人で250グラムはちょっと多いかも。

 さらに野菜もとらなければと思って、チキンとじゃがいものハーブ焼きも頂きました。
 これは、フライパンにオリーブオイルとつぶしたにんにくを熱し、塩コショウした鶏もも肉に焼き色をつけ、じゃがいも、ハーブ(今日はドライローズマリー)、アンチョビ(今日はアンチョビソース)を加えてさっと炒め、200℃のオーブンで20分焼いたものです。
 とっても簡単なのですが、ハーブの香りがとても爽やかなお料理になりました。お弁当にもいいですね。

   

この記事へのコメント


    

8 thoughts on “自宅(ローストビーフ、チキンとじゃがいものハーブ焼き)

  1. モカ
    #

    >♪ぴょんこ♪さま
     こんばんわ。
     お褒め頂き有り難うございます。
     はい、あのお皿はポルトガルで買ってきた思い出の一枚です。
     こうやってお料理を盛ると、また思い出が蘇ります。
     食器というのは楽しいものですね(^_^)

    Reply
  2. ♪ぴょんこ♪
    #

    盛り付けがオシャレ♪
    お皿の絵柄とモカちゃんのお料理で一枚の絵画に見えるよ。
    買い付けはポルトガルかな?

    Reply
  3. モカ
    #

    >ポルちゃん
     こんにちは。
     有り難うございます。でも、ファスナーを上げるのはかなり大変で、背中に回した手がつりそうでした。
     上がったファスナーが下りなくなったらもっと大変でしたが(^.^;)
     昔の服が着られるとちょっと嬉しいですよね。
     ポルちゃんもね(^_^)

    >あさたかさま
     チキンとじゃがいものハーブ焼きは、ほんとに簡単なんですよ〜。
     切って炒めて、オーブンで焼くだけ。カレー粉をまぶしたり、ヨーグルトにつけ込んでから焼いたりするとバリエーションが楽しめそうです。

    >ワッシーさま
     いえいえ、ドレスは(着られることを確認したら)早々に脱いでしまいました。ほとんどコスプレですね。
     家の中ではらくちんな格好です(^.^;)

    Reply
  4. ワッシー
    #

    モカさまへ

    美味しそうなお料理とワインで
    ドレスアップしてのディナーですか!
    食べる側も服装等、心構えも大切かも

    Reply
  5. あさたか
    #

    いや〜ローストビーフもさることながら・・・「チキンとじゃがいものハーブ焼」が、メチャ美味そうだと思いました。
    いいな〜料理が上手で・・・

    Reply
  6. ポルちゃん
    #

    モカさん

    こんばんは。
    多少手間取ったにしてもちゃんと着られる
    のですから拍手です!パチパチ
    体型維持のポイントはやはり日頃の手料理でしょうか。
    私は2食分くらい抜いた後に昔の服を
    試着してみたいと思います(‘〜’;)

    Reply
  7. モカ
    #

    >Kazさま
     いえいえ、たいした食器ではないのですが。
     でも器に一工夫すると、食事もより楽しくなりますよね。
     ぜひKazさまもお料理されてください(^_^)

    Reply
  8. Kaz
    #

    なんと美味そうな。
    それに、使われている器がいつもステキですね。

    ふむ、僕も料理の習慣を復活させようかなぁ。。

    Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »