八つ目屋(門前仲町)(ヤツメウナギ)

[夕食]★★★★ 曇

 深川・門前仲町の縁日は毎月「1、15、28日」。
 前回の縁日(3/15)でヤツメウナギの肝焼きと赤ワイン(シラーズ)のマリアージュに感激してから、次の縁日が来るのを心待ちにしていました。
 そして今日はその縁日の日。再び会社帰りに門前仲町に行ってきました。

 門前仲町に着いた時には既に7時をまわり、ほとんどんど屋台は営業を終わっていました。しかし、ちょっと焦って駆けつけた八つ目屋の屋台はしっかりと営業を続けていてくれました。嬉しいものです。さすが38年の老舗。
 屋台の周りは香ばしいウナギを焼く香りが立ちこめ、前回と同じ二人のおばさんが美味しそうにヤツメウナギを焼いていました。
 そして、無事今日は前回売り切れで入手出来なかった「ヤツメウナギ蒲焼き」(1000円税込)を買うことが出来ました。

———————————————-
 今日も是非赤ワインと一緒にこのヤツメウナギを食べたいと思い、家の近くのセブンイレブンで「田崎真也セレクション」のメルローの赤ワインを購入。
 鼻息粗く家に帰りました。

 ウナギというと、柔らかい歯ごたえを想像されると思いますが、このヤツメウナギはちょっと違います。やや薄めで、無駄な脂や肉のない引き締まった身は、どちらかと言うと「シコシコ」というようなしっかりとした歯ごたえ。
 そして、歯ごたえの次に来るのが、旨味、かすかな苦味、香ばしさなどが渾然一体となった、たまらないほどの美味しさなのです。
 口の中にその美味しさを保ちながら、そこに赤ワインを注ぎ込むと…、もうその取り合わせに感激する他はありませんでした。
 今、モカ宅で下町門前仲町とフランスボルドーのマリアージュが行われたのでした!

 蒲焼きには、活き肝と白子がついており、その部分も心地よい苦味がまた赤ワインと実にぴったりと合うのでした。
 この大人の味はしばらくとりこになりそうです。
 まだ食べていない方、これはオススメです。門前仲町にレッツゴー!

   

この記事へのコメント


    

14 thoughts on “八つ目屋(門前仲町)(ヤツメウナギ)

  1. モカ
    #

    >Anonymous様
     こんにちは。
     山憲は煙りモクモクのいい感じのお店なのですが、店員の態度に対する不評はたくさん聞いています。

     私は何度か行ってその後はずっと行っていないのですが、カウンターの中のおじさんの態度は気になりました。
     あのような感じを好むお客さんもいるのかもしれませんが、やはりきちんとお客さんに接してもらいたいですよね。

    Reply
  2. 匿名
    #

    このまえ、久しぶりに友人と2人で飲むことになり、気になってた門前仲町の山憲に行ってきました。

    うーん…なかなかいい感じ。中に入ると海の家を思わせる雰囲気で、七輪で魚や貝を焼くのもおもしろい!

    ただですね。。。僕たちはこの日奥のほうのカウンターに案内されて座ったのですが、中で働いているおじさんの態度に気分が悪くなりました。注文しようとしたのに返事はないし、しまいには、命令口調で言ってくるし(友達じゃないのにね…こちらはお客ですよ?)、周りにお客さんがいるのに、怒鳴ったり怒ったりしているのには驚きました。
    と、もうひとつ気になったのが、味見なのか何か分かりませんが、僕らの前でずっと口をモグモグしているのはどうなんでしょうかね。すいませんって言っても返事はしないし、本当に気分が悪くなりました。客でもね、見ている人は見ているんですよ。

    まぁ、おもしろいお店だとは思いますし、食べ物も悪くはないですが、僕は良いお店だとは思いませんね。おそらくもう利用することはないでしょう。人気店というわりには、ガッカリでした。ほかにもたくさん良い店はありますからねー…

    Reply
  3. モカ
    #

    >門仲の住人さま
     こんばんわ。
     コメント有り難うございます。
     店員の態度が悪い…。思い当たる節もあります。
     魚三酒場はまだ行ったことが無いのですが、是非行ってみたいとおもっています。
     歴史のある門前仲町に、良い店がこれからも増えるといいですね。

    Reply
  4. 門仲の原住民
    #

    店員によって差があるんですかね。僕らのなかで、深川の山憲のイメージは最悪なんですが。

    僕が行った時も、気が利かない、言い方が偉そう、注文の通りが遅い(間違える)と、いいことなしでした。

    ここ、前は魚屋でしたよね。サービス業に進出しても、その大事なところがわかっていない気がしますね。

    長年の信頼を積み重ねた居酒屋が軒を並べるこの門前仲町で、どれくらいこの店がもつか、興味深々ですよ。門仲という場所をを甘く見ないでいただきたい。

    Reply
  5. モカ
    #

    >GAKU☆さま
     こんばんわ。
     野田岩はちょっと庶民には気楽には行けません〜!
     野田岩で気軽に食事が出来るような身分になりたいものです(^.^;)

    >piyokoさま
     今宵も東京タワーはきれいですか(^_^)?
     野田岩にたびたび行かれているのですね!
     ご自宅から近いし、いいですねー。
     鰻でお酒を飲むというのは実にいいものです。
     セブンイレブンのワインなのですが、思ったよりも美味しいです。
     コンビニあなどれず!

    Reply
  6. piyoko
    #

    たびたびコンニチハ!
    鰻食べたくなっきた〜 私の鰻ナンバー1は
    今のところやっぱり麻布の野田岩で、たび
    たび行きます。白焼き・うざく・茶碗蒸・肝・
    そして鰻重と日本酒、最高です♪やっぱり
    天然物って味が違いますよね。ここもとても
    美味しそう♪一年中食べたい物の1つです!
    今宵も東京タワーと、咲き始めた桜で飲み
    モードアップです;(休肝日を作れないダメ私) このワイン、セブンイレブンで購入出来るん
    ですね!今後買ってみよう!

     

    Reply
  7. GAKU☆
    #

    ってか、結構お値段するのね。。。

    Reply
  8. GAKU☆
    #

    十番じゃどーなんだろ?
    ある、でいえば魚可津近くの「宮川」だけど、
    ここもそろそろ・・・って噂もあるし。

    やっぱ、野田岩じゃん!

    Reply
  9. モカ
    #

    >GAKU☆さま
     そうそう、「やつめや」さんも好きでしたねー。
     お手ごろ価格で鰻を頂けましたし。
     今はどこがおいしいのでしょうか。

    >ワッシーさま
     こんにちは。
     興奮が伝わって嬉しいです。
     是非あのヤツメウナギは赤ワインと一緒に召し上がってもらいたいです。
     シラーズとかジンファンデルとかがいいかもしれません。

    Reply
  10. ワッシー
    #

    モカさまへ

    今回は、かなりモカさまの興奮した文書から
    想像するにかなりの激ウマですね
    屋台で焼きたてをお酒持参で一杯やりたいですね!

    Reply
  11. GAKU☆
    #

    十番の「やつめや」がなくなっていくひさしいもんねぇ・・・

    Reply
  12. モカ
    #

    >華華さま
     美味しさが伝わって嬉しいです。
     ほ、ほんとにあれは美味しいです。また次の縁日に言ってしまうカモ…。
     ヤツメウナギというのは普通のウナギとは違うのですね。調べて頂き有り難うございます。
     白子もモツも美味しいです。
     うーん、また食べたくなってきました(^.^;)

    >れいかさま
     お褒め頂き有り難うございます。
     つたない文章で、美味しさが伝われば嬉しいです。
     是非門前仲町へレッツゴー!!

    Reply
  13. れいか
    #

    わ〜〜ん、おいしそーー!手帳にメモメモ。ほんとにモカさんは名文家ですねぇ。
    私も門前仲町はまだ行ったことがないので、レッツ・ゴー^^

    Reply
  14. 華華
    #

    モカさま

    いつもいつもお食事のおいしさが伝わってくる、モカさんの素晴らしい文章の表現力には驚かされます。

    ヤツメウナギというのは、初めて聞きました。先ほど調べてみたら、これはよく食べるあのウナギとは違うみたいですね。ウナギはウナギ科で魚類、ヤツメウナギはヤツメウナギ科で魚類ではないそうです。勉強になりました!

    ヤツメウナギの白子、とても興味あります!
    門前仲町には行ったことがないので、是非挑戦してみま〜す。あのシブさに、ものすごくひかれます。

    Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »