Monthly Archives: 11月 2009

「ラフィネ」でマッサージしてきました

いつも会社帰りにマッサージショップを横目で見ては
「たまにはこんなところでのんびりくつろいでみたい」
と思っていました。

そんなとき、モニターで「ラフィネ」というチェーンのリフレッシュサロンのモニターに当たりました。
わぉ、嬉しいです。

さっそく予約をして、「ラフィネ麻布十番店」に行ってみました。
念願がかないます!

———————————————-
店内は照明を少し暗くした落ち着いた雰囲気。
ハーブ、アロマの良い香りがただよってきます。
「ラフィネ」というのはフランス語で「洗練された」という意味。
なるほど、そんな感じです。
すでに何人かの男女がマッサージをしてもらっていました。

まずは受付で健康状態などを聞かれます。
コースは「ボディーケア」「フェイスセラピー」「リフレクソロジー(足つぼ)」「ハンドリフレクソロジー」など。
今日は20分のボディケアコースでお願いしました。

気持ちの良いベッドにうつぶせになり、真ん中に穴の空いた枕に顔をうずめます。
これだとたぶんお化粧もあまり崩れないだろうと思います。

肩、肩胛骨周り、首をまんべんなく施術してもらいました。
そこで感じたのは、

1)痛気持ち良い
 マッサージをしているときは気持ち良くても、終わるとすぐにその効果が消えてしまう体験を今まで何度もしました。
 ここは、やっている最中は痛いときもありますが、じわじわと気持ち良くなってきました。

2)20分は意外と長い
 左半分をやってもらったとき、だいたい10分だと思うのですが、それだけでも十分に堪能できました。
 20分は意外と充実感があります。

 20分後には、すっかり気持ち良くてベッドと一体化してしまいました。嬉しい〜

 割引券ももらいましたし、たまにはこういうところにも行けたらいいなと思いました。

今季初のアンコウ鍋

091101_1.jpg091101_2.jpg

日曜日だったのですが、朝からたくさんやることがありました。
足ギプスとぎっくり腰ですっかり家の中が荒れ放題だったので、今日はそれを何とか元に戻しました。
来週早々には寒波が来ると言うことで、お風呂を沸かせるようにお風呂の大掃除、そして冬物の衣類も出しました。
そしてそれとは逆に、夏の間にお世話になった扇風機を片付けました。

こうやって、季節の衣類や家電を片付けるとき、次のシーズンのときまで元気でいられたらいいなと、いつも思います。

夜にはCさんが福島から馬を二頭つれて帰ってきました。
私のマンションは馬をつないでおくスペースがないとあれほど言っていたのですが…。
仕方がないので、また押し入れの中で飼おうと思います。
すでに押し入れの中には4頭の馬がいるので、ちょっとお願いしてスペースを空けてもらいました。
毎朝馬の嘶き(いななき)がちょっとうるさいです。

さて今夜はCさんが福島で買ってきてくれたアンコウを使って、アンコウ鍋を作りました。

アンコウ鍋が大好き

091101_3.jpg091101_4.jpg

私はとにかくこのアンコウ鍋が大好きなのです。
アンコウの身は、いったん沸騰したお湯に入れてすぐに氷水に取り、生臭さをとります。

昆布と水を入れた土鍋を熱し、アンコウ、野菜(白菜、ネギ、エノキ、水菜(本当は芹がいいょ)、大根)、葛切り、豆腐を入れます。
味付けは、醤油、酒でやりました。

そして、何と言ってもあんこうの具の中では、ゼラチン質のプリプリの部分が最高に私は好きです。
黒くてグニョーンとしたところ、ゴムのような中に、アンテナのようにナンコツが飛び出ているところ。

そんなゴムのような部分をクニュクニュと噛みしめながら日本酒を頂くと最高なのです。

というわけで、今週末も終わりました。
明日の月曜日を乗り越えれば、また火曜日は休みだ−。

大ヒット大根サラダ、味噌挽肉で大根も豆腐も美味しい!

091102_1.jpg091102_2.jpg

 昨夜から急に冷え込み、未明に寒くて目が覚めました。
 ちょっと早い気がしますが、冬シーズン到来です。

 お夕食は

1)大根サラダ
 
 大根の千切りと水菜のざく切りを「酢+白だし+ごま油+梅干し」であえました。
 これが旨い!
 大根と水菜のしゃきしゃき感と辛みが梅干しの酸味とだしの旨みと合わさり、いくらでも食べれられそうで下。
 これは他にも応用が効きそうです。
 一人の時にまた作っちゃお〜。

2)豆腐の味噌挽肉乗せ

 フライパンで、ショウガとニンニクのみじん切りをごま油で炒めます。
 うーん、この香ばしい香りがたまりません。
 挽肉、砂糖、みりん、

3)刺身
4)もろきゅう
5)いかニンジン

———————————————-
091102_3.jpg091102_4.jpg

6)3と同じ味噌挽肉を、圧力鍋で「粉末鰹だし、昆布粉末、昆布塩」で煮た大根に乗せて頂きました。
 大根が実に美味しかったです。
 これからの季節に最高でしょう。

7)すき焼き風炒め物

 牛肉、ネギ、巨大しめじ、えのきを、醤油、みりん、砂糖で炒め合わせました。
 私は実は牛肉はこの食べ方がすごく好きなのです。
 そして、牛肉の旨みをたっぷりと吸った野菜の美味しいこと。
 すき焼きはやはりいいですね−。

 実は1)2)3)の作り方をちゃんと書こうと思ったのですが、Cさんがテーブルでテレビ付けっぱなしで眠り込んでしまったため、詳しい作り方を聞けませんでした。
 叩き起こせばいいのですが、気持ちよさそうに(ちょっとのけぞって)口を開けて寝ているので、起こすのも悪いので、作り方はまた聞きます。

 明日は休み。のんびりとした夜です。
 うーん、もうちょっと一人で飲んじゃおうかしら。嬉しい〜

真冬のような休日には「水炊き」!

091103_1.jpg091103_4.jpg

 朝からよく晴れた祝日でした。
 全く外出せずに、ほとんど一日中パソコンで副業をやっていました。
 単価は安いのですが、こうやって少しでも減給分を補いたいと思っています。
 でも、ほんとに一日頑張っても6千円くらいでした。
 ちょっと飲みに行ったらすぐに無くなってしまいますね。

 こんな副業よりも、ウエブの勉強などをしてもっと身になることをしたいとも思うのですが。

 6時を過ぎて暗くなった頃、Cさんが買い物袋をかかえてやってきました。
 日中に電話してくれたらしいのですが、私はベランダに出て窓拭きに熱中していたので聞こえなかったようです。

 今夜は、冬一番ということで「水炊き」です。

———————————————-
091103_5.jpg091103_6.jpg

 土鍋に水、昆布を入れて火を付け、骨付き鶏肉をグツグツやります。
 スープが出てきたところで野菜、鶏肉、挽肉団子(今日は余り物の豚ひき肉にネギとショウガのみじん切り、みりん、昆布粉末、酒、醤油、卵を混ぜ込んだもの)などを入れてお鍋にしました。
 
 そして締めはうどん。
 お鍋は最後の一滴まで旨みを食べ尽くせるのがいいですね。

091103_2.jpg091103_3.jpg

 副菜としては、リンゴ、イカをさっと湯がいた者、胡瓜をマヨネーズであえたサラダ、そしてモカ特製のイカワタ焼きを頂きました。

 サラダは給食で食べたら美味しそうなメニューでした。
 イカから出た旨みがいいですねー。

 ワタ焼きはもちろん日本酒にぴったり!嬉しい〜

 今夜も温かいお風呂にゆっくり浸かってから寝ましょう。

手抜き総菜大会

 急に寒くなってきて、ちょっと風邪をひいてしまいました。
 今夜はこれに加えて、英会話の予習や副業やその事務処理などをやりたいので、夜は手抜き総菜大会にさせてもらいました。

 Cさんは、仕事から家に帰ったら、後はお笑いテレビを見ながら食べて飲んで、ばったり寝るだけ、といった実にシンプルな生活です。
 それに対して、私は家に帰ってもやりたいことがたくさんあります。

 料理はささっと済ませて、いろいろと趣味や副業などに時間を割きたいとも思います。
 でも、Cさんと一緒にお料理を作って食べるのもとても楽しいです。

 でもたっぷりCさんと過ごして、Cさんが帰ってから自分のことを始めると、寝るのは1時や2時になってしまうのです。

 でも、やはり自分のペースを犠牲にして相手に合わせると、自分も疲れるし、相手にとっても負担や不満になるようです。

 「急増中! 尽くしすぎてフラれる女たち」という記事がありました。
 別に私がCさんに尽くしているわけではないのですが、自分を犠牲にして相手に尽くすことが、かえって自分の魅力を損なう原因になるという、興味深い記事でした。

———————————————-
091104_1.jpg091104_2.jpg

 さて、そんなわけで、今夜は私の主張を聞いてもらって、手抜き総菜大会にしてもらいました。

 唐揚げ、ポテサラ、餃子、小鰺素揚げ、かんぴょう巻き。
 ちょっと珍しかったのは、鯖のお刺身でしょう。
 以前某大衆寿司やで鯖の刺身で大中りしたことがあるので、ちょっと恐かったのですが、美味しかったです。

 市販のお総菜は味も画一的で、何が入っているかわからないという問題はあります。
 生ゴミは出ませんが、プラスチックゴミがたくさん出ます。

 今日は私は禁酒にしたのですが、Cさんにはたくさん飲んでもらいました。
 焼酎の前割も、今期初めて「黒じょか」で温めてみました。

 さあ、今は10時15分。
 英会話の予習を始めましょう。

 Cさんはずーっとお酒を飲みながらテレビを観ています。
 うーん、何であんなにやることが無いんでしょう。
 あんなにたっぷり平日の夜にくつろげるのはちょっと羨ましいです。
 逆に、何で私はこんなにやることが多いのでしょう。

 最近は副業の時間が長いです。
 やはり会社に行きながら、減給分を副業でまかなうのはきついです。
 これだけ夜も休日も仕事して、それで減給分を補いきれずに、以前よりもお金はないとなると、やはりがっかりきます。

 英語の予習をやっている間、バラエティー番組の音がうるさいので、耳栓をしています。
 自分の家なのに何で遠慮しなければいけないのかなー、とよく思います。
 でも、Cさんにくつろいでもらえれば嬉しいか。

 でも、気持ち良く酔っぱらったCさんが帰ると、後には食べ残しと洗い物が。
 Cさんの後片付けをしながら、割り切れないものも感じるのでした。

 でもこれが普通なのでしょうか。

昼は久しぶりにお寿司!(しかも築地)、夜は刺身に豆腐で英会話

091105_1.jpg091105_2.jpg

日中は仕事で築地のオフィスに出張で行ってきました。
メールがエラーになると言うことで、色々と調べたら、レンタルサーバーが使えなくなっていました。

大急ぎで、その場で新しいサーバーを設定。
しかしまだメールが使えません。
思案の末にSMTP(送信用の)ポートを25から587に変えたところ、見事に送信が出来るようになりました。エルモ
これは「Outbound Port 25 Blocking」といって、スパムメール対策で時々見られる仕様なのです。

その間、周りの人たちからは
「大変だね」
などと言われましたが、こういうトラブルに対応しているとき、私は鼻血が出そうなほど楽しいのです。
そして解決したときのうれしさと言ったらありません!

築地と言ったらやはり寿司

今日は、しかも周りの人が大喜びしてくれて、ランチをおごってくれました。

築地と言ったらやはり寿司です。
その中でも結構有名な「玉寿司」といお店でランチを頂くことが出来ました。
945円のにぎり寿司ランチでしたが、外食ランチは久しぶりだったのですごく嬉しかったです。
また鼻血が。

こんな、少しでも人に喜んでもらえて、私も楽しい仕事を続けられたらいいなとつくづく思いました。

さて、夜は英会話です。
Cさんも今日と明日は遅いと言うことで、夕食は超手抜きにしました。

刺身、既製品の茶碗蒸し、自家製ぬか漬け胡瓜、先日の水炊きの時の雑炊のあまりです。
茶碗蒸しはあまりにもそのままでは殺風景なので、冷凍庫にあった茹でインゲンを飾ってみました。

準備にかかった時間は5分!

英会話も楽しかったです。
英語でしゃべるときは、変な気遣いや制約をあまり気にしなくていいような気がするのです。
ちょっとはしゃぎすぎて周りに迷惑だったような気もしますが。

家に帰ってからは、焼酎のお湯割りに梅干しを入れて、のーんびりとパソコンに向かっています。
明日は早いので飲み過ぎないようにしないと…。千鳥足

PS.でもこんな「パソコン好き」は、以前は恥ずかしくてあまり人には言えませんでした。
全然女らしくないし…。

お見合いの時に

モカ「あ、あの、MS-DOSは2.11と3.3のど、どちらが好きですか?」

なんて質問したら嫌われちゃいそうだし。

でも、今は自分が好きなことに誇りを持とうと思っています。
コンピュータにエルモ…。
やはり変ですね。

でも、最近鼻血が出るほど興奮しているのがiPod touchです。
これはすごいです。
ウォークマン以上の、20年に1度のイノヴェーションだと思います。

でもiPod touchだと機能が制限されます。
今はさらにiPhoneが欲しくて欲しくてたまりません。

091105_3.jpg

これがあれば、かなりのことがこれ一つで出来ます。
すでにiPod touchでも手帳や音楽、録画したテレビ番組、辞書などは出来るようになりました。
さらにiPhoneだとカメラや電話も出来ます。
もちろんウエブサイトもメールも。

これだけあれば何でも出来るようになるかも。
そのためにへ、さらにハンカチ、ちり紙、傘、弁当箱などの機能が付けば完璧なのですが。

今日も会社の帰りに、ソフトバンクショップに行って、ずーーーっとiPhoneの前でよだれを流していました。エルモ
シャッターが閉まってきたので帰りましたが。

一人で牡蠣キムチ鍋にほっけ

091106_1.jpg091106_2.jpg

 やってまいりましたTGIF〜!!
 やはり金曜日は嬉しいです。

 そして今夜はCさんが仕事で遅いので、一人の夜。
 もーーー、思い切り好きなようにぐだぐだ過ごします。

 というわけで、今夜は

1)ホッケの開き
 ご存じ、北海道は羅臼のほっけを、室蘭のCさん御用達の魚屋「魚鉄」が干した、自家製のホッケの開きです。
 一人で食べちゃうのは悪いなーーと思ったのですが、まあ一ヶ月もモカ宅の冷凍庫に寝ていたのですから、そろそろ「所有権」もモカのものになったのではないかと思って、今夜は一人で頂いてしまいました。

 一ヶ月間冷凍していたので、やはり鮮度の低下は否めませんでしたが、「ほろり」とほぐれる白身はやはり絶品でした。

———————————————-
2)牡蠣キムチ鍋

 先日Cさんが福島に行ってきたときにもらてきた「キムチ」が冷蔵庫に入っていました。
 それを頂き、これからが旬の牡蠣と合わせて鍋にしてみました。

 土鍋に水を張って中に昆布を入れます。
 それに火を入れ、野菜(大根、ニンジン(なくてもいいかも)キノコ(舞茸、えのき)、ネギ、ニラ(これはいい!)、白菜)を入れて煮ます。
 野菜がぐったりしてきたら、牡蠣、豚肉(何でもいいよー)、キムチを入れて少し煮込み、最後に赤味噌を加えて出来上がり。

 豚とキムチというのは言うまでもなくとても合うのですが、そこに牡蠣が加わって、とっても美味しくなりました。

◇さて、金曜日の一人の夜。
 今は夜中の1時です。
 でも、今夜はずっと一人の時間を楽しみたいと思っています。

 焼酎のグラスを傾けながら、好きな映画などを観ちゃいましょうか。
 私の一番好きな映画といったら、大林監督の「あした」。
 久しぶりに観て、ちょっと泣いてみようかと思っています。

近所の安価な居酒屋で食べまくりました

091107_1.jpg091107_2.jpg

 気持ち良く晴れた土曜日でした。
 昨夜は結局一人で夜中の1時から大好きな映画「あした」を観ました。
 もう、この映画は20回以上観ていると思います。

 瀬戸内海で嵐の中で沈んでしまった呼子丸。
 何の心の準備もないままに、一瞬にして最愛の親族を失ってしまった親族たち。
 その遺族の元に、死んでしまったはずの人からある日「今夜呼子浜に来てくれ」というメッセージが届くのです。
 最愛の親族に会いたい一心で夜中の呼子浜に集まる遺族たち。
 
 今までもこの映画を観ながらたくさん泣きました。
 でも、今はもしCさんが死んでしまって、こうしてもう一度会いに来てくれたらと思うと、涙が今まで以上に溢れてくるのでした。

 もしCさんが死んでしまって、こうしてまた会いに来てくれたら、私はあの世に一緒について行こうと焼酎を飲みながら堅く誓いました。

———————————————-
 今日は日中は家事や副業をやって過ごしました。
 最近、休日も外にあまり出なくなりました。
 でも、無理してレジャーするよりも、休日は家でのんびり過ごすのも悪くないと思います。

 夕方は、近所の商店街に行き、遠近両用の老眼鏡を作りに行きました。
 私は今でも両眼共に1.5のせいか、老眼がかなり早くから始まりました。
 最近、iPod touchを多用するようになり、あの小さいフォントを読むために、遠近両用の老眼鏡の必要性を痛感していました。

 でも、こうやって老眼になったり、白髪が出てくると、自分も年を取ってきたのだとしみじみと思います。
 自分の母親が今の自分の年の時にはもう成人した娘がいたのです。
 そう思うと、母親も頑張ったんだなーとしみじみ思いました。

 老眼鏡を1万500円で作り、お店を出ると、そこにはCさんが待っていてくれました。
 わぉ、嬉しい。
 時間は6時。さあ夕食はどうしましょう。

 今夜はどこかで外食をしたい気分でした。
 それはCさんも同じだったらしく、二人でその足で近所の安い居酒屋へ向かいました。

091107_3.jpg091107_4.jpg
091107_5.jpg091107_6.jpg
091107_7.jpg091107_8.jpg
091107_9.jpg091107_10.jpg
091107_11.jpg091107_12.jpg

 ここはチェーン店ではたぶんないと思うのですが、逸品が200円台300円台のものが多く、味もそれなりに美味しいのです。
 注文したのは、病みつき胡瓜、ししゃも、鶏唐揚げ、豚とんぺい焼き、韓国風サラダ、カマンベールチーズのフライ、明太子入り卵焼き、牛煮込み、もつ煮込み、めざし。

 安いという安心感もあり、実にたくさん注文しました。
 でもほんとに楽しかったです。
 私が取り出したiPod touchでCさんもパズルゲームをやってくれました。
 
 焼酎のボトルを入れてそれを二人で飲みきり、お会計は9千円あまり。
 まあこれだけ思う存分食べて飲んで、これだったら納得ですね。

 お店から家に帰り、Cさんと二人でまた飲み直していたら、気がついたら電気付けっぱなしで寝床に転がっていました。
 うーん、楽しかったです。

木場公園でブラジル仲間とバーベキュー

091108_01.jpg091108_02.jpg

 昨日は立冬だったのですが、ちょっと温かさが戻ってきました。
 そんな中、今日はブラジル音楽仲間でのバーベキューでした。

 今まであまりブラジルには交わろうとしなかったCさんも今日は一緒に行ってくれました。
 
 朝は10時前に木場公園のバーベキュー場に到着し、準備開始です。
 なんと、すでにその時点から集まったメンバーはみんなビールを飲んでいるではないですか。
 ありがたいメンバーです。
 というわけで私も缶ビールを飲みながら準備を始めました。

———————————————-
091108_03.jpg091108_08.jpg
091108_09.jpg091108_10.jpg
091108_11.jpg091108_12.jpg
091108_13.jpg091108_14.jpg
091108_15.jpg091108_16.jpg

 開始は11時半のはずなのですが、炭火が起きるとどんどん料理を焼いて飲み会が始まってしまいました。
 キノコの醤油バター焼き、焼き鳥、焼き肉、ちゃんじゃ焼き、ホルモン焼き、ささみのわさび乗せなどなど。

 メンバーの一人が焼き肉屋をやっているので、業務用の美味しい牛肉を入手出来たのがまた嬉しかったです。
 脂ホルモン(まるちょう)も、長いままのバルク品でした。
 牛のステーキはブラジル風に「ビナグレッジソース」をかけていただきました。
 トマト、胡瓜、タマネギ、パクチーなどをきざんでオリーブオイルと酢でマリネしたソースです。
091108_17.jpg091108_18.jpg

 お腹がふくれてきたら、後はもちろんパゴージタイム。
 仲間とお料理とお酒とパゴージ。
 夢のように楽しい一日でした。

 ブラジル仲間の皆さん、Cさんありがとーございました。

昨日もらった美味しい牛肉で炒め物を作りました

091109_1.jpg091109_2.jpg

 会社で、社員が
「モカさん、Windowsが立ち上がりません」
 と焦って私のところにやってきました。
 行ってみると、確かにWindowsXPのロゴが出た後に、真っ黒画面にカーソルだけが動く状態になてしまいます。
 ポツーンとひとりぼっちのカーソルがちょっと可愛かったですが、そんなことも言っていられません。

 検索して調べてみると、今結構はやっているウイルスが原因のようでした。
 早速パソコンを三枚に下ろし、中からHDDを摘出。
 それを外付けにしてウイルススキャンをかけたところ、「いやん」と一匹ウイルスがつかまりました。

 それを駆除したところ無事またWindowsXPが立ち上がるようになりました。
 毎度、こういうトラブル解決は仕事の醍醐味です。うんうん。

———————————————-
 夜はお酒を抜き、週末あまりやらなかった副業を一生懸命やりました。

 昨日はバーベキューでけっこうお肉があまったらしく、冷蔵庫を見ると高級牛肉がたくさん入っているではないですか!
 どういういきさつでもらったのかさっぱり覚えていませんが、なんと嬉しいことでしょう。
 おまけに茄子の輪切りもたくさんあります。

 そこで、この牛肉を使って、すき焼き風の炒め物を作ってみました。

 中華鍋にごま油と牛脂(刻んだもの)、ニンニクのみじん切りを熱します。
 そこに牛肉を投入〜!
 うーん、美味しそうな香りです。さすが和牛(かな?)。

 一度牛肉は取り出し、牛肉から出た脂で茄子、タマネギ、えのき、ニラ、ピーマンを炒め、最後にみりん、砂糖、醤油で味付けしました。

 これはもう牛肉の脂の勝利だと思います。
 まったりとした旨みが全体に回り、実に美味でした。ペロペロ

 ちょっと高い豆腐と一緒にこの炒め物は頂きました。
 脂っこい炒め物を豆腐のさっぱりまろやかさが受け止めてくれてなかなか良かったです。

 付け合わせには、もやしとクレソンのお浸し、リンゴとチーズを頂きました。
 お浸しはシャキシャキとした歯ごたえと、クレソンのほろ苦さがよく合っていました。

 食事と後片付けを8時前には終わらせ、それからは副業タイムです。

 今夜は主に1個40円でウエブ上から指定された情報を探してくる仕事をしたのですが、30個もやると、ほんとにぐったりと疲れてしまいました。
 時間にして1時間半くらいでしょうか。
 ひたすら単純作業で、もらえるのは1200円にしかなりません。
 麻布十番でランチ食べたらあっという間に無くなってしまいます。

 こんなことをしていていいのだろうか、もっと大切なことに時間を使うべきなのではないかと思いました。とほほ

Translate »