Daily Archives: 2009年12月13日(日)

感動玄米、初体験、イタリア鍋!

091213_1.jpg091213_2.jpg

 よく寝ました。

 目が覚めても、ちょっと恐くて目を開けて時計を見ることが出来ません。
 もしかして、もう11時頃ではないかしら…。
 しばらく布団に潜り込み、思い切って目を開けてみると、ほんとに11時17分でした。
 がーん。
 
 まあそれだけ疲れがたまっているということ。
 寝るのはいいことです。

 起きたらまず、洗濯と玄米炊きをしました。

 楽しみにしていた、無農薬・残留農薬ゼロの「マイセンのコシヒカリ玄米」が到着したのです。

———————————————-
 今回は5キロと3キロを買いました。
 価格は5キロで3,150円。普段スーパーで買っている玄米が2キロで1188円なので、5キロに換算すると2,970円です。
 楽天だと3800円以上だと送料は無料になる上、楽天カードを使うと2%のポイントがつくので、実質ほとんど変わらなくなります。

 到着したお米の袋には、私の名前が「モカ家御用達米」と印字され、さらにモカモカ子の1文字1文字を頭文字にして和歌が書かれていました。
 このスタッフの熱い思いが私はとても嬉しかったです。

 そして味も期待通りでした。

091213_3.jpg 今回も先日試して感動したように圧力鍋で炊いてみました。
 一昼夜水につけ込み、ふくれたお米と同量の水と一緒に圧力鍋に入れます。
 目盛りを2に合わせて強火にかけ、目盛りが2まで上がったら極弱火にして20分煮、火を消して放置するだけ。

 圧力鍋の蓋を開けると、玄米が実にふっくらと炊きあがっていました。
 これが甘い!嬉しい〜
 玄米は残留農薬などが気になるのですが、このお米だったらその心配もありません。
 玄米だと、GI(グリセミックインデックス)が低いので、血糖値が徐々に上がり、健康にもダイエットにも効果的。

 こんな美味しいご飯はシンプルに梅干しだけで頂きたいと思い、とっておきの梅干しと一緒に頂きました。
 うーん、これぞ日本の味。ペロペロ

 今回買った8キロがなくなっても、これからもずっと買い続けるつもりです。

 夕方前にCさん来訪。
 私はパソコンに向かって副業をし、Cさんは競馬中継に熱中していました。
 時々、「あっ!、あっ! あぁぁぁぁ〜」と悶絶をうつCさん。
 楽しんでいるようで私も嬉しかったです。

091213_4.jpg091213_5.jpg

 夕食は、イタリア鍋というのを作りました。

 土鍋(今回はホウロウ鍋)にニンニクの乱切りとたっぷりのオリーブオイルを熱します。
 ここに鶏肉、茄子(乱切り)を入れて炒め、さらにズッキーニ、タマネギ、丸ごとのトマトを入れて炒めます。
 事前に作っておいた鶏ガラスープ(鶏ガラに熱湯を浴びせ、たっぷりのお湯で青ネギ、ショウガなどと一緒に煮込んだもの)を加えて煮込みました。

 テーブルの上のカセットコンロにホウロウ鍋をセットし、ここに豚肉、白菜、エノキ、ほうれん草、モッツァレラチーズ、ニョッキ(カボチャフレークで作った自家製)などを加えてゆきます。

 鶏ガラスープに、様々な旨みが加わり、具もさることながら、どんどんスープにコクが出て美味しくなってゆくのが感動的でした。エルモ

091213_6.jpg091213_7.jpg

 モッツァレラチーズは、熱を加えることによって、餅のように伸びるようになり、他の具材と一緒に頂くと、とても美味しかったでござい。

 締めはバゲットをちぎってこの中に入れ、とろけるチーズを加えたもの。
 美味しいスープをたっぷり吸って、超絶的に美味しかったです。ペロペロ

 お酒は、最初はキリンラガーの明治時代と大正時代の復刻版を頂きました。
 明治よりも大正の方が苦みが減ってまろやかになっていたと思います。

 その後は白ワイン。
 うーん、白ワインが進みます。ビール

 イタリア鍋。
 是非お試しあれ。

Translate »