Daily Archives: 2009年12月30日(水)

ル・ビストロ・ダ・コテ (おフレンチ)(新宿御苑)

091230_1.jpg091230_2.jpg

 新宿御苑にある、フレンチのお店に行ってきました。
 今日は大好きHさんとランチなのです!!!

 実は昨日あたりから時々足が冷たくなったり、頭痛がしたりと、例の自律神経症状が出始めていました。
 今回の追加の副業は、スタッフの人に頼み込まれて引き受けたのですが、やはり量が多すぎたようです。
 昨日はほとんど一日中やり続け、夜になってやっと家を出たときには現実感がなくぼんやりした感じでした。

 でも、ストレスがかかって、体が正直に反応してくれたことがとても嬉しかったです。
 体が発するSOSをちゃんと受け止めてあげなくてはいけません。

 こんな時は一切仕事のことを忘れられる気分転換が大切です。

 そんな意味でも、今日のランチは最高でした。

———————————————-
 ビストロでは、カーテン越しに優しい日差しが差し込むテーブルに案内されました。

 やがて現れたHさん。
 いつものようにニッコリと微笑みかけられると、もう100年の疲れも吹き飛ぶ気がしました。
 Hさんと一緒に話をしているだけで、頭の中はアルファー波やアルファルファで満ちあふれ、セロトニンやドーパミンがバンバン出ました。
 Hさんと向き上がって炎上するモカ嬉しい〜

 Hさんも最近は公私ともに忙しくお疲れ気味。
 でも私と同じように良い気分転換になったと言ってくれました。

091230_3.jpg091230_4.jpg
091230_5.jpg091230_6.jpg

 頂いたのは1500円のランチコース。
 真鯛のカルパッチョ、海老のテリーヌ(それぞれ私とHさん)、鱈のソテー、そしてデザートにはなめらかプリンを頂きました。
 カルパッチョは心地よい歯ごたえに野菜も美味しかったです。
 テリーヌは海老の旨みがしっかり凝縮していました。白ワインが合います!
 鱈もじつにしっとりとソテーされ、海老のソースがまた旨い。ペロペロ

 グラスワインも500円でワイングラスになみなみと注いでくれて嬉しかったです。

 これだけ美味しくて、幸せで楽しい時間を過ごして2150円。
 これからは夜もいいけど、ランチでいこうということで二人の意見は一致しました。
 さらにお弁当とビールを買って公園でランチという案も出ました。

 Hさんが会社を辞めたとき、地球の終わりのように私は嘆きました。
 でもこうやって何年経っても変わらずにずっと付き合い続けられるというのは、ほんとに嬉しいです。

 まさに私の大切な宝物だと思いました。
 ありがとー!!ぎゅっ

091230_7.jpg091230_8.jpg
091230_9.jpg091230_10.jpg

 そして夜は近所の和食屋さんで、お馴染みさんの忘年会!
 Cさんは今でもこのお店にはよく行っているのですが、私はとても久しぶり。
 でもこうやってお馴染みさんの末席に加えてもらえて嬉しいです。

 頂いたのは、刺し盛り、牡蠣ウニ、海老しんじょう、鴨鍋しゃぶしゃぶなどなど。
 ただ、体調が今ひとつなので、今日はお酒もほどほどにし、二次会も辞退しました。
 このメンバーで飲むといつも楽しくて二次会まで絶対に行ってしまうのですが、今日は自分の気持ちに打ち勝つことが出来ました。

 こんな感じでほどほどにやってゆければいいなーと思いました。
 飲み過ぎず、食べ過ぎず、長く楽しみましょう!

Translate »