Daily Archives: 2010年10月20日(水)

いつもの居酒屋で刺し身定食、前人未踏の禁酒6日目

101020_1.jpg101020_2.jpg
101020_3.jpg101020_4.jpg

 禁酒も今日で6日目。
 以前自律神経がおかしくなったときにはもっと長期間お酒は飲みませんでしたが、健康でこれだけ長く禁酒したのはずいぶん久しぶりです。

 夕食はいつもの居酒屋にCさんと入り、私は刺し身定食をさっと頂き、Cさんを残して先に帰りました。

 以前から、ここの居酒屋でタクシーの運転手さんが達がお酒なしで夕食の定食を食べているのを見て、何故居酒屋でと思っていたのですが、今回初めて定食を頂き理由がわかりました。
 美味しいのです。

 負け惜しみではなく、お酒なしでもお刺身、おかず、漬け物、そしてご飯がすごく美味しかったです。
 美味しいお刺身にわさびや生姜を乗せ、醤油をつけて美味しい白米をバクリ。
 さらに漬け物とお茶を頂けばもう最高でした。

 少しお酒をやめてみて、お酒を飲むのも、飲まないもの、いつの間にか「習慣」になってしまい、どちらか一方に生活が固まってしまうのではないかと思いました。
 その中間を自由に生きられるのが健康的なのでしょう。

一緒がいいけど一人が楽

 居酒屋から8時過ぎに帰宅した後は一人でパソコンに向かっていました。

 Cさんといるのはとても楽しくて幸せなのですが、こうやって自分の世界に閉じこもる時間がどうしても欲しいです。

 人と一緒にいると、距離感を掴むのが私はヘタなんだと思います。

 好きな人には一生懸命気を遣い、お世話をして相手に喜んでもらいたい。

 Cさんがテーブルについたら、お皿を並べ、お料理をとりわけ、箸を手に持たせ、食べ終わったら片付け、眠そうだったらすぐに布団を敷き、カーテンを閉め、パジャマを着せてあげる。

 実際にかなりやってしまっているのですが、これくらい好きな人の世話を焼きたい自分がいます。
 多分これが私の「変な」愛情表現なのだと思います。

 でも一方で自分の時間がなくなり、疲れ果てて折れてしまいそうになるのです。

 昨日はシャワーを浴びながら「これは良くない」と思い、どうしようか考えました。
 Cさんを寝転がせて自分が一人で家事やっているのは、それは自分の趣味なので自分の責任です。
 でもちょっと今は自分のやりたいことを我慢しすぎている。

 そこでシャワーから出たら、寝転がってテレビを観ていたCさんからテレビを取り上げ、自分の好きなテレビを観ました。
 そうやって「ためしてガッテン」を観ていたら、10分でもう満足してしまいました。
 あとはまたCさんの好きな番組に切り替えてあげました。

 この10分で気分がすごく楽になりました。
 言って、行動して良かったです。

 一番私が嫌いなのは、無言でイライラすること。
 そういう卑怯な態度は絶対にしたくないです。
 ちゃんと言葉で示したい。
 それが出来ないのだったら、不満は示さない。

 多分普通の人はこういうことが自然に出来るのだと思います。
 でも私はこれが今までほんとに出来ませんでした。

 今、Cさんという穏やかで優しい人に恵まれ、やっと少しずつ出来るようになってきました。
 一つ出来ると、ちょっと成長したようでとても嬉しい気持ちになります。
 
 まだまだ先は長い気がします。
 でもそれだけ楽しみが多いわけです。

これまたすごい映像。液体を見事に扱うタイのティーショップ定員

 チャイティーというミルクティーみたいなものだそうです。エルモ

Thai Tea Time from Charita Patamikakorn on Vimeo.

Translate »