Daily Archives: 2010年10月26日(火)

寒くなってきた夜には牡蠣湯豆腐が最高です

101026.jpg

 朝はまだ蒸し暑かったのですが、夜には冬を思わせる冷たい空気が街を覆いました。
 ほんのちょっと前までは『この暑さがいつまで続くのか』と嘆いていたのに、あっと言う間に冬に向かいつつあるようです。
 でも一週間後はもう11月。年末もすぐそこまで来ているのです。

 今夜から(多分)3晩は1人。
 Cさんのお料理もすごいのですが、やはり自分でメニューを考えるのは楽しいです。
 今夜は豆腐が冷蔵庫にあったので、湯豆腐にしました。
 まさに今夜にぴったりのメニューですね。ガチャピン

 湯豆腐は今まで豆腐だけで作っていたのですが、先日の『湯豆腐革命』以来、いろいろと具を入れても美味しいことに開眼しました。

 というわけで、今夜は牡蠣入りの湯豆腐です。
 うーん、やはりこれは湯豆腐と言うより『牡蠣鍋』のような気がするのですが、まあいいか。

 ポイントは

1)手作り土佐酢(さらにすだちを絞る)
2)ミネラルウォーターで作る(豆腐もしばらく漬けこんでおく)

 でしょうか。

 土佐酢は、『酢1:醤油1:水3』を鍋で火にかけ、たっぷりのかつお節を加えて1分ほど煮、火を止めてしばらく置いた後にざるでこして作りました。
 すごく簡単ですが、これにすだちなどの柑橘系を絞ると、市販のポン酢醤油よりも格段に美味しいのです。

 湯豆腐の具は、牡蠣、えのき、白菜、豆腐、ネギ。
 これにお燗した焼酎の前割を頂きました。

 なんと幸せなことでしょう。嬉しい〜
 これで窓の外が木枯らしとかだったらさらに風情が出ます。
 コタツにどてらだったらさらにいいねー(酒のほそ道の岩間宗達状態)。

 冬は寒くて大嫌いですが、お鍋が美味しいのは魅力的です。
 牡蠣に豆腐にネギ。
 まさに日本の幸せだと思いました。

 さあ、鍋食べたら副業だ〜。

Translate »