紫玉蘭(東麻布)→食後血糖値ストップ高

130417_lunch_1.jpg私は会社のランチは通常自宅から持って行った弁当(おかず、野菜サラダなど)に豆腐とお味噌汁をつけて頂いています。
今日は久しぶりに後輩に誘われて、東麻布の紫玉蘭という中国料理のお店に行ってきました。

頂いたのは鶏とカシューナッツ炒め、白米、スープ(とろみ有り)、ザーサイ、デザート。
白米は半分弱残しました。

血糖値ストップ高でレッドカード

130417_lunch_2.jpgここで気になるのが血糖値です。

私は健康診断の血液検査はすべてA判定。
血糖値だって正常です。
糖尿病の一番の指標と言われているHbA1cだって5.5%(NGSP)と完全に正常範囲。エルモバンザイ

しかし、実は食後に急激に血糖値が上がる、いわゆる「かくれ糖尿病」なのです。
(「空腹時の血糖値は正常値でも、食後の血糖値が200以上となる状態。」と定義されているようです)

今日は食前は94mg/dlと全く問題なかった(80〜110が正常範囲)のですが、食後1時間に測ったらなんと211mg/dl!!!エルモブルー
ぎょえーーーー!これは完全にレッドカードです。
やはり白米はまずかったー。とろみスープもやばかったー。

普段のお弁当のように炭水化物を控えれば120mg/dlくらいにしか上がりません。
これからの人生、健康にやってゆくためにはやはり炭水化物は控えないといけないと改めて痛感しました。

書き出すと長くなるのですが、ちなみにお酒を飲めばかなり炭水化物を摂っても血糖値は上がりません。

先日お寿司と日本酒をたらふく頂いた時、食後1時間でなんと102mg/dlでした。
あまり知られていませんが、アルコールはかなりの血糖降下作用があります。
たくさんそのせいで飲んだ後にラーメンとかを食べたくなるようですが。

糖尿病は一度なったら基本的に一生治りません。
みなさんも注意してくださいねーー。

   

この記事へのコメント


    
Translate »