Daily Archives: 2013年7月1日(月)

豚バラ肉と大根の煮物。澄んだスープに味の染みた大根の旨いこと

130701_1.jpg130701_2.jpg

 今日から7月。
 2013年も半分終わってしまいました。おー

 今夜は昨日のうちに作っておいた「豚バラ肉と大根の煮物」がメインです。
 何かを追加しようとスーパーに寄ったところ、またまた「あいつ」がいました。
 つやつやと輝く美味しそうなカツオ!エルモ泣き
 480円の50円引きで430円。
 こりゃ当然「買い」だね。

 7時過ぎ家に帰り、お料理の準備をしていると、8時過ぎにCさん帰宅。
 一緒に台所に立ちます。
 私がすでにお皿に盛りつけたカツオを見て、
「ちょっとちょうだい」
 と言ってアボカドと一緒にマヨネーズ和えになってしまいました。
 あー、貴重なカツオがぁ。エルモ大泣き

 カツオの刺身は期待通り美味しかったです。
 ほんと、これと美味しい焼酎があれば私は幸せ。嬉しい〜

130701_3.jpg130701_4.jpg

 そして豚バラ肉です。
 保温鍋の中で丸一日熟成され、豚肉はプリップリ。
 大根にも旨みがしっかり染み込んでいました。ペロペロ
 この保温鍋は、光熱費は節約出来るし、煮物は美味しくなるし、夏場は暑くないので最高です。

 スープがきれいに澄んでいるのは、豚肉を予め圧力鍋で蒸し、大根も下ゆでしたからだそうです。
 Cさん仕事が丁寧です。
 どーせ私は雑ですよ。

130701_5.jpg130701_6.jpg

 泣き別れカツオを使ったカツオとアボカドのマヨ和え。
 マグロは知っていたけど、カツオも美味しいじゃないですか!ハート
 なるほど、確かにカツオとマヨネーズは合うのですよね。

 そして巾着焼き。
 中には、納豆、キムチ、チーズが入っています。

そして至福の夜更かし

 テレビを観ながら夕食をし、10時半頃にCさんはいつものように椅子で寝てしまいました。
 食器を食洗機に入れ、台所をきれいにし、顔を洗って歯をみがき、パソコンに向かいます。

 ハイボールを飲みながら「青春歌年鑑 70年代総集編」を聴いていると、もー最高に幸せになってきました。
 TwitterやFacebookではまだ多くの人が起きていて、投稿するとすぐに返事が返ってきます。

 1時が過ぎても全然眠くなりません。わぉ
 明日がまた辛いとわかっているのですが、ハイボールおかわり。

 やっと寝たのは1時36分でした。
 あー、また明日の朝は辛いでしょう。アホや

「酒好き」と「アルコール依存症」の境界とは?

130627_YOPPA.jpg先月のNHKの「あさイチ」で「私がオちたワケ女のアルコール依存」という特集がありました。

私は今更言うまでもなく、お酒が大好きです。
美味しいお料理とお酒、音楽と仲間。
それがなによりの幸せ。エルモ泣き

でもしょっちゅう飲みすぎて記憶を無くします。
それが「アルコール依存症」なのかいつも気になっていました。

「お酒好き」と「アルコール依存」の境界はどこにあるのでしょう。

アルコール依存症かどうかのチェックリスト

番組では8項目のチェックリストがありました。
私の答えは

130702_alchol.gif1) 酒を飲まないと寝つけないことが多い
→○
実際お酒を飲まないと眠れないです。
でも、もともとアルコールと関係なく強度の不眠症。
お酒を飲むとかえって眠くなくなることも多いです。

2)医師からアルコールを控えるようにと言われたことがある
→×
肝臓などの血液検査は今のところ正常です(先日はAST21、ALT15、γ-GTP31)。
でもアルコール依存症専門医以外は相当悪くならないと何も言わないのですよね。

3) せめて今日だけは酒を飲むまいと思っていても、つい飲んでしまうことが多い
→×
たぶんこれは今でも大丈夫だと思います。

4)酒の量を減らそうとしたり、酒を止めようと試みたことがある
→○
焼酎の前割濃度を1/10にしたり、「0.5合で止めるプロジェクト」をやったことあります。

5)飲酒しながら、仕事、家事、育児をすることがある
→?
これがちょっとわからないです。
飲みながらアイロンかけや靴磨きをすると楽しいです。
飲みながらパソコンとたわむれると楽しいです。
でも普通は飲みません。

6)私のしていた仕事をまわりの人がするようになった
→×(たぶん)

7)酒を飲まなければいい人だとよく言われる
→×(たぶん)

8)自分の飲酒についてうしろめたさを感じたことがある
→×(誇りにも思っていませんが)

このチェックリストでは一応「大丈夫」と出ました。
でもやはり不安です。

基本的には、

・美味しいお料理と一緒にお酒を飲む
・仲間と一緒に楽しく飲む

が出来ていれば大丈夫なのだろうと思いますが…。

お酒を飲む根底には、寂しさや虚しさ、悲しみがあるのはわかっています。エルモぐったり
でも、それがあるからお酒も美味しいし、人と一緒にいたいと思うのかな…。

お酒を飲める体をくれた両親に感謝しています。

アルコール関連のお勧め本

先日読み終えました。
これは面白いです。
「日本一有名な、今生きているアル中の漫画家」(吾妻ひでお)、「日本一有名なアル中一家の漫画家」(西原理恵子)、そしてアルコールでどん底を体験し、今メディアで活躍している月乃光司の対談。
修羅場をくぐり抜けてきた人だから言えるブラックジョーク。
読んでいて共感しまくりでした。
やっぱ私はアル中か。

アル中から抜け出した漫画家吾妻ひでおの「どん底時代」をユーモラスに描いた名著です。
あの一世を風靡した漫画家が公園の藪の中に寝泊まりし、捨ててある酒瓶の底の酒を集める生活。
sadness、apathy、despair…。
いい作品です。

アルコール依存の一つの特徴として、飲み出したら止まらない「コントロールの欠落」があります。
本格的にアルコール依存になると、1滴のアルコールでも脳が反応してしてしまい、つぶれるまで止まらなくなると言います。
なんでアルコール依存の人はこうなってしまうのか。
論理的に説得力のある名著です。

言わずと知れた、アル中作品の名作です。
作者中島らも自身がアル中に陥り、入院生活をする姿を赤裸々に描いています。
多くの人に迷惑をかけ、自分自身も苦しみ、最後は転落事故で自ら命を断った中島らも氏。
悲しいけど、それが人生なのですね。

▼よろしかったらこちらもどうぞ
クローズアップ現代「あなたの飲酒 大丈夫?」増えるアルコール依存症患者
「休肝日」って医学的に意味があるの?論文読んでみました
節酒、今度こそなんとか続けたい3つの理由
「節酒の本」を読み、自分の飲み方を再考してみました
1か月の節酒の後、肝機能や尿酸はどうなったか

Translate »