Monthly Archives: 1月 2014

今年も元日は豪華おせち料理でスタート

140101_1.jpg

 新年あけましておめでとうございます。エルモ泣き
 今日から2014年。
 
 元日はCさんが作ってくれたおせち料理でスタートです。
 テーブルの上に乗った数々の料理。すごーい。エルモ
 ちなみに一人の時はこんなにしょぼかったです。

 と、ここまでは昨年の元日の文章の「年」だけを変えたものなのでした。
 これからも同じ様な元日が迎えられると嬉しいです。

 大皿に乗ったお料理は、左下から時計回りに

・昆布と身欠きニシンの煮物:両方から出た旨みが抜群
・タラコ煮
・なます
・数の子
・かまぼこ(鈴廣)
・伊達巻き(後述)
・ほうれん草のマヨ和え
・きんぴら(大根やニンジンの皮、ゴボウ)
・ゴボウ酢漬け
・大根の紅白煮(白ワイン、赤ワイン、酢、ラカントで煮たもの)

伊達巻きって作れるんだー

140101_2.jpg140101_3.jpg

 伊達巻きはなんと手作りでした。

 まずフードプロセッサにはんぺんとだし汁(ダシ、ラカント、醤油)を入れて「ガァー」と粉砕します。
 卵を加えて卵焼きのように焼き、す巻きにします。

140101_4.jpg140101_5.jpg

 すだれから出てきたのは、まさに伊達巻きでした。
 わー、伊達巻きってこうやって作るのですね。
 あっぱれあっぱれ。

大当たりのスプマンテで乾杯

140101_6.jpg140101_9.jpg

 乾杯は、昨夜丸の内の成城石井で当てたスプマンテ「コンタディ・カスタルディ フランチャコルタ ゼロ」(別ウインドー)です。
 3,890円の福袋に7,500円のスプマンテが入っていました。エルモバンザイ
 初めて自宅で飲む高級品は、すっきりとした飲み口で、ほのかにリンゴのような香りがあって実に美味しかったです。
 ちなみに「ゼロ」というのは加糖していないということのようです。
 まさに元日にふさわしい1本でした。

140101_7.jpg140101_8.jpg

 左は午後に頂いたお雑煮。
 ずっと昼から飲んでいたので、夕方頃に

「ちょっと一休み…」

 と言って私は寝床にもぐりこんで、9時頃に復活したようです。わぉ
 そして出てきたのは鯛のアラ汁。
 もー、旨み最高。

 ここまでお読みくださりありがとうございました。
 今年もみなさまよろしくおねがいいたします。

中華三点盛り、参道の屋台焼き鳥屋、豚ロースみそ漬けのノンオイルフライヤー焼き

140102_10.jpg140102_11.jpg

冬休み6日目。

朝は9時に目覚め、暖かい布団の中で「うーん、気持ちいい〜」などと思っていたら10時になってしまいました。すまん
今日は思い切りのんびり過ごす予定です。

2時頃から、Cさんはたまっていた自分の馬関連の記事をスクラップしはじめました。

私はその横で、自分で作った「中華三点盛り」(キュウリ、中華クラゲ、ハム)をつまみに、焼酎のお湯割りをいただきます。嬉しい〜
ちょっと食べるつもりだったのですが、なかなか美味しかったのと、スクラップ作業がけっこうかかったので、何回もお代わりしてしまい、酔っぱらってしまいました。わぉ

お札をもらうついでに屋台へ

140102_2.jpg140102_1.jpg

夕方からは近所のお寺にお札をもらいに行ってきました。ウォーキング回る少女
道にはたくさんの屋台が出ていたので、その中の一つへ。
ここはなかなか美味しい焼き鳥を頂けるのです。

先に座っていた人達(子どもが46才という女性、若い女性二人、カップル)と飲みながら盛り上がります。
初対面の人と話すのはとても楽しいですね。ハート

140102_3.jpg140102_4.jpg

ここでさらに酔っ払い、お札を受け取ったあたりから記憶があいまいになってきます。
Cさんに引きずられるように買い物をして帰宅。ウォーキング千鳥足

お夕食はホタテのソテーに、アボカドとトマト、キュウリのサラダ、そして私が仕込んだ豚ロース味噌焼きです。

豚ロース味噌漬けノンオイルフライヤー焼き

131230_miso_1.jpg131230_miso_2.jpg

豚ロース肉は、スジに切れ込みを入れ、

・味噌 大さじ3
・ラカント(砂糖) 中さじ1
・みりん 小さじ1
・酒 大さじ1
・醤油 小さじ1
・ごま油 小さじ1
・すりおろしニンニク 1かけ
・すりおろし生姜 1かけ

に漬け込んでおきました。

131230_miso_3.jpg131230_miso_4.jpg

12/31につけこみ、焼いたのは今日1/2。
例によって、ノンオイルフライヤーで焼きました。
150℃で予熱して15分。

131230_miso_5.jpg131230_miso_6.jpg

脂がこれだけ落ちました。
焼き上がりもばっちり。
手軽で脂が落ちるのがノンオイルフライヤーのいいところですね。

全然フライに使っていなかったりしてエルモ目

箱根駅伝観戦、ハードロック立ち飲み屋、食の國 福井館、いちにいさん、ヴィノスやまざきで超高級ワイン

140103_1.jpg140103_3.jpg

 冬休み7日目。
 どんどん時間が過ぎてゆきます。
 冬休み始めに決めた目標(引き出し片付け、英語、カバッコなど)が全然進んでいません。あやまり

 昼から、京橋に箱根駅伝の応援に行ってきました。

 集まったのは7人。
 そのうちの2人が東海大の出身なので、そのお付き合いの応援なのです。

 旗を振りながら応援団の音楽に合わせて踊っていると、とても楽しかったです。
 踊りながら待つこと2時間半、選手があっと言う間に目の前を走って行きました。エルモ

恵み屋(ハードロック立ち飲み屋)

140103_4.jpg140103_5.jpg

 そして打ち上げ。
 ここからが本番ですね。

 ぞろぞろと7人で歩き、まず行ったのは、京橋の「恵み屋」という立ち飲み屋。

 入ってまず目に入ったのはディープ・パープルのLPでした。
 おー、懐かしい!かえる
 私もこれは聴きました。

140103_6.jpg140103_7.jpg

 モニターではリッチー・ブラックモアがギンギンにギターを弾いていました。
 そう、ここはハードロック立ち飲みそば屋なのです。

 日本酒を1杯とダッタン蕎麦小盛り(150グラム)をCさんと二人で頂きました。
 先は長いのです。

食べログ](別ウインドー)

不審なゆるキャラ発見

140103_8.jpg140103_9.jpg

 有楽町方面に歩くと、歩道で一人で踊っている(不審な)ゆるキャラが目に止まりました。
 実はそこは福井県のアンテナショップ「食の國 福井館」の前だったのです。
 このゆるキャラは「リュウリュウ」(別ウインドー)という名前のゆるキャラのようです。

 せっかくなのでお店に入ってみたのですが、これが大正解でした。エルモバンザイ

 福井県の特産物を買えるだけでなく、それを店内のイートイン(ドリンクイン?)で頂けるのです。
 販売価格のみなので安いのがうれしいです。

 右の写真は日本酒三種とおつまみのついた利き酒セット。
 これで700円くらいだったと思います。

 私は日本酒にカニが入ったかにカップ酒(別ウインドー)がとても気に入ったので、自分用に買いました。

鹿児島豚肉「いちにいさん」

140103_10.jpg140103_11.jpg

 次に入ったのは、鹿児島の美味しい豚肉を頂ける「いちにいさん」。
 いつもは日比谷店に行くのですが、今日は有楽町店でした。

 ここの生ハムはしっとりして旨みがしっかりあり、とっても美味しいです。ペロペロ
 お勧め!

 霜降り牛肉のステーキはちょっと脂が私にはきつすぎました。
 ステーキも刺身も最近は赤身がいいお年頃の私です。

140103_12.jpg140103_13.jpg

 そしていつもの「蒸し豚しゃぶ」。
 野菜を豚バラ肉で巻き、ネギと柚子胡椒をたっぷり入れためんつゆで頂きました。

ヴィノスやまざきで高級ワイン

140103_14.jpg140103_15.jpg

「まだ行くぞーー!」

 というリーダーについて行き、入ったのは「ヴィノスやまざき」というワインショップ。
 ここは奥にテイスティングバーがあります。

 ここで7人で頂いたのは

・ジャン・ミラン・キュヴェ・ド・レゼルヴ・ブリュット(5,800円)
・ヘイウッド・ジンファンデル・モーニングサン(5,000円)×2
・ジオリス・クロ・デ・ムートン(19,800円)
・レフォールド ラトゥール1977(27,500円)

 ひーー。ひえー
 た、高い。

締めの鉄板焼き屋

140103_16.jpg140103_17.jpg

「まだまだ行くぞー!」

 ということで鉄板焼きのお店へ。
 ここまで来ると、既にお腹はいっぱいでした。

 食べきれなかったお料理は「おみやげ」として私がもらって帰りました。
 うひひ、明日以降が楽しみです。

 楽しかったのですが、ハードな一日でした。

 今日行った中では、福井のアンテナショップが一番気に入りました。
 ここが私には分相応。
 また行ってみたいと思います。

 9時に帰宅し、Cさんはそのまま寝てしまいました。
 私はダイニングのCさんの椅子でちょっとテレビを観たのですが、ふと気がつくと、いつもCさんが寝ているのと同じ格好で椅子の上で寝ていました。アホや

お料理教室の先生宅で食事会

140104_2.jpg140104_3.jpg

 朝は3時に目覚めてしました。ひえー
 4時半に起き出してパソコンに向かい、6時に再びダウンして、8時半に再度起床。
 9時半に家を出て、Cさんと二人で西武線特急にまたがって西所沢に向かいました。

 しばらく前にお料理教室が閉室し、久しぶりにみんなでお食事会を開くことになったのです。
 
 まずは再会を祝して乾杯!

素晴らしいワインとお料理

140104_1.jpg140104_4.jpg

 今日は限られた予算内で、先生たちがすばらしいワインとお料理を準備してくれました。

 乾杯で頂いたのは「カナール・デュシェーヌ ブリュット」(別ウインドー)というシャンパン。
 なんと1999年のヴィンテージでした。
 スッキリとした飲み口で、上品な甘みがありました。
 元日のスプマンテに続き、スパークリングワインに味をしめる私なのでした。

 最初のお料理はイタリア風春巻き(すみません、料理名わかりません)。
 パリッとした食感の後に、旨みが口の中に広がります。ペロペロ

 やはり私たちがお料理教室で作るよりはるかに美味しかったです。
 当たり前ですよねー。 

140104_5.jpg140104_6.jpg

 続いては「カラマレッティ」というリング上の分厚いパスタのアラビアータ。
 モチモチとした食感がたまりません。ハート

 ワインは今日は全部で5本出てきたのですが、3本目は「プリモ・パラテューム」という入手困難なボルドーの赤ワインでした。

140104_7.jpg140104_8.jpg

 お肉料理は、鶏肉とサツマイモのハーブグリル。
 鶏肉の旨みを吸ったサツマイモがとても美味しかったです。

 最後のワインは前ローマ法王「ヨハネ・パウロ2世」の名を冠した「ドメーヌ・エドワード・ブリチェック モレ・サン・ドニ キュヴェ・デュ・パプ・ジャン・ポール 2世 1999」という(長い名前の)白ワイン。

 11時半から16時近くまで楽しく美味しい時間を過ごしました。
 ありがとうございました。

特急レッドアロー→池袋デパ地下→夕食

140104_9.jpg140104_10.jpg

 帰りはホームに入ってきた特急レッドアロー号にぎりぎりで滑り込むことが出来、足を伸ばしてのんびり池袋まで行くことが出来ました。
 350円でこの快適さが得られるならば納得です。

 池袋で二人でデパ地下を徘徊。
 結局いつくつかのお総菜を買って帰りました。

 というわけで夕食は、

・イカのとも和え炒め(昨夜の「おみやげ」)
・かまぼこ(お正月の残り)
・トマトサラダ(デパ地下)
・ぱりぱりサラダ(デパ地下)

140104_11.jpg140104_12.jpg

・手羽餃子(デパ地下)
・10種類野菜のサラダ(デパ地下)
・豆腐のごま油あえ(Cさん作)
・せいこがにの殻詰め(昨日の福井ショップ)

 昨日今日の食べ疲れ、飲み疲れで野菜の優しさが有り難く感じました。
 丁度七草がゆを食べたくなる時期なのですね。エルモ目

冬休み最終日。私は家事、Cさんは金杯。夜は地域密着型居酒屋へ

141005_1.jpg141005_2.jpg

 冬休み9日目。
 泣いても笑っても今日が最終日です。
 悲しい〜。
 冬休みで体重が増えた分、重力場が強くなって時間が延びたはず…なのですが。あやまり

 Cさんは私が寝床でホカホカしている間に中山競馬場に行ってしまいました。ウォーキング
 競馬の世界では今日は仕事始めなのだそうです(金杯)。

 私は日中はヘッドホンで音楽を聴きながら掃除機を振り回して掃除などの家事です。
 夕方に家事が終わり、たまっていたブログをアップし終わったのが6時。
 そして二人で近所の地域密着型居酒屋へ。

 先日の英会話忘年会で美味しかった「マグロ納豆」を真っ先に注文。
 ね、美味しくていかにも健康的でしょ。
 罪滅ぼしのようは気持ちになります。すまん

141005_3.jpg141005_4.jpg

 たっぷり野菜サラダに、ニンニクたっぷりのスタミナ焼き。
 焼酎はいつもの赤霧島のお湯割り(モカ)と水割り(C)です。嬉しい〜

141005_5.jpg141005_6.jpg

 ニラ玉とチキン南蛮(写真なし)はCさんの注文。
 ここで焼酎のボトルがなくなったので新しい赤霧島を入れます。
 すると、Cさんが早速ボトルにマンガを書き始めました。うさぎ

141005_7.jpg141005_8.jpg

 まずは今やすっかり私のオリジナルから激しいデフォルメが加えられた「モカキャラクター」。
 今回は手にはおでん、頭にはハタが加えられました。
 カッパのお皿が残っているのが唯一のなごりか…。

 そしてさらに、エルモ、ケムンパス、ニャロメ。
 私はやっと見つけたすき間にスヌーピーの出来損ないを描きました。

さあ明日は社会復帰だ!

 8時半にお店を出て徒歩3分の家に帰り、Qさまや競馬テレビ(グリーンチャンネル)を観ながらもう少し飲みます。
 Cさんは見事にぴったり10時に椅子の上で就寝。
 私も「10時閉店」の契りに従い、そこで飲みは終了。
 しばらくパソコンとたわむれて12時前に寝床に潜り込みました。

 さあ、明日から社会復帰!
 出来るかな。汗3

デフレ脱却ねー(愚痴です)

今日も、会社帰りのスーパーで買い物をしていてうんざりしました。
野菜、魚、肉、…、何もかも高いです。
ついつい欲しい物もあきらめました。

以前は「異常気象」を理由にして、この高値は一時的なものだと説明されていました。
でも、今はそこの「異常気象」自体が定着して「普通」になってしまった気がします。
キャベツもずっと300円。

デフレ脱却ねー

そんなおり、ニュースで麻生財務大臣が

「デフレ脱却も着実に進んでいる!」

と誇らしげに語っていました。

なるほど、これがデフレ脱却かー。

私だって贅沢したいし、お金もばんばん使いたいですよ。
でも給料が1円も上がらないどころか下がっている中でデフレ脱却されたら、支出を切り詰めるしかありません。
当たり前の理論です。

さらにあと3か月弱で消費税が3%上がります。

3%なんてちっちゃいちっちゃい。バイバイ
ついついそう思いがちです。
でも以前も書いたように、一ヶ月の消費出が30万円だと、増税は9,000円。
これは一日300円。
つまり、なんと今日諦めたキャベツと同じ支出が毎日増えるわけなのです。わぉ
使うのは簡単だけど、節約は100倍大変です。

a683adbecdccde02cf40e50b8eb0d8b8.jpg政府や日銀などは「景気拡大」の旗を振っています。
でも、今これを聞いて真に受ける人はどれだけいるのでしょう。

バブルを体験した人は、その後の「崩壊」を知っています。
体験したことが無い人は、景気拡大自体を想像しにくいのではないでしょうか。

成長神話というかつての固定概念からの転換が求められている気がします。
(写真は映画「バブルへGO!」より)

以上愚痴でした。
お読み頂きありがとうございました。お願い!

久しぶりに一人でまずは一杯→神の数式→お腹をこわすって何?

140106_1.jpg140106_2.jpg

今日からまた日常が戻ってきました。
心配していた朝は普通に起きることが出来、いつものように職場で一番に出社することが出来ました。
意外とそんなものなのですね。汗4

夜は「祝!日常復活」ということで、私の「超定番お決まりメニュー」にしました。
まずは仕事が終わってから近所のスーパーで買い物をします。

キャベツ(158円/半個)、カツオ叩き(解凍)(398円の1割引)、大葉(88円)などを買って6時過ぎに帰宅。ウォーキング
好きな音楽をヘッドホンで聴きながら明日の朝食、自分の弁当、自分用のつまみを作ります。
NHKの6時53分の天気予報に合わせて、まずは一人で焼酎のお湯割りで軽く一杯。嬉しい〜

カツオのたたきは薄くて悲しかったです。
これはやはり厚く切らないとね。エルモ大泣き

エレガンスでがんす

140106_7.jpg観たテレビはNHKの「神の数式」最終回。

かつて相容れないと言われていた「相対性理論」と「素粒子」の数式。
これを統合したとき、そこに「469」という数字がたくさん出てきたのだそうです。エルモ

この数字はまさに古代ギリシア人が神としてあがめた「完全数」(perfect number)。

完全数とは「その数自身を除く約数の和が、その数自身と等しい自然数」のこと。
例えば6の約数は「1、2、3」の3つですが、これらを合わせると「6」になります。
469の約数も「1、2、4、8、16、31、62、124、248」で、これらを合わせると「469」になるのです。

おーーー、なんという美しさ、不思議さ、エレガント!ばんばん
さっぱりわからないけどすごく面白いと思いました。

お夕食第二弾

140106_3.jpg140106_4.jpg

神の数式をちょっとお休みしてパソコンに向かい、8時過ぎにCさんが帰ってきたので、第二段のお夕食にしました。

まずは、昨夜の地域密着型居酒屋で食べた「マグロ納豆」の再現です。
納豆をよく混ぜてから刻みネギを加えてさらに混ぜます。
メバチマグロのぶつ切りと刻み海苔、わさびを加え、食べる前にさらに混ぜました。

うん、これは簡単で美味しい!エルモバンザイ
Cさんに「どうすればもっと美味しくなるかな」と聞くと「これでいいんじゃない」という返事。
だめ出しがないのは初めてかも。
まあ混ぜるだけだからね。
卵黄を加えたらもっと美味しいかな。

140106_6.jpg140106_5.jpg

左はCさんが買ってきたお総菜チーム。
揚げ物多いですねー、茶色いですねー。
1/4ほどは残してもらって私の明日のお弁当になりました。

そして左は大晦日に作った昆布とニシンの煮物。
毎日火を入れては保温鍋や室温で6日間保存してきました。

どうしたらお腹を壊すの?

140106_8.jpg食品は、はたしてどれくらい持つのかといつも考えてしまいます。
煮物などは毎日火を加えれば室温で保存しても大丈夫なのでしょうか。
そもそも、他の食品でも消費期限を過ぎたらお腹を壊すのでしょうか。

食べて大丈夫かどうかは、においや味などの五感を使って判断すると言う人も多いと思います。
でも実はこれはあまり役立たないようです。わぉ

・食中毒菌が増えても、食品の味や臭いが変わることは極めてまれ
・腐敗菌が増えた(腐った)食品を食べても食中毒を起こすケースは殆どない

というのが事実だそうです。

そもそも「腐敗」も「発酵」も微生物が食品成分を分解した結果。
乳酸菌などがオリゴ糖やブドウ糖などの糖類を分解すればヨーグルトやお酒になりペロペロ、タンパク質などを分解すれば硫化水素やアンモニアが出来て「腐った」状態になるのですぐったり

確かに腐敗菌が増えるような環境では食中毒菌も増えている可能性が高いかもしれません。
でも、腐敗菌の増殖は食中毒菌の増殖を抑えるという記事もありました。

うーん、わからん。
要するに、

・ニオイや味ではわからない
・熱を加えることは大切。生は常に危険がある。良く煮る、焼く。

ということなのでしょうか。
うーん、どうも煮え切りません。

マグロ納豆ver0.2β→首が痛いので明日は雨か→近所のそば屋居酒屋

140107_7.jpg 今朝はトイレで温水シャワーを使った瞬間に家中の電気が消えました。
 うっ!エルモブルー

 考えてみれば朝は、エアコン(つけ始めで最強)、洗面所ヒーター、トースターとかなり電気を使っているところに、便座と温水が瞬間的に温かくなるので、相当な電気を使うのですね。(その後の話あり)
 以前はヒューズの交換は大変でした(いつの話ですか!)

 夜は6時前に帰宅。
 いつもの家事をしていると、立て続けに三件の宅配便が来ました。
 楽天からは「台所洗剤ジョイジャンボサイズ3本組」(1,280円)(別ウインドー)、「ジャンボパンテーンシャンプートリートメントセット」(1,938円)(別ウインドー)。
 こんな日用品を宅配でと思うのですが、重たい荷物を持たなくていいし、配送料無料で安いので重宝しています。
 さらに、カクヤスからはお酒、アマゾンからは一昨日踏みつぶしてしまった愛用の「ヘッドホン」(別ウインドー)が到着しました。

マグロ納豆バージョンアップ

140107_1.jpg140107_2.jpg

 お夕食はまず一人で、昨日の「マグロ納豆」に卵黄を加えたものを頂きました。
 うん、ますます味が濃厚になって美味しくなりました。
 次はチーズやキムチを加える予定。

 ソーセージとピーマンの炒め物はピーマンが硬くて苦くてあまり美味しくありませんでした。

目を回しながら居酒屋へ

140107_3.jpg140107_4.jpg

 料理を作り終えた頃から急に首が痛くなり、背中までゴリゴリになってきました。
 うー、明日は雨かな。クルクル
 7時過ぎ、丁度「前菜」が終わったところにCさんから電話があり、近所のそば屋居酒屋で合流することになりました。

 うー、気持ちわりーなどと思いながら再び着換えて寒空の下を居酒屋へ。

 まずは茄子ピーマン炒め。
 美味しいけどあまり食欲わかず。
 Cさんがなにやら箸で料理をほじりだしたと思ったら、大葉を取り除いていました。うさぎ

140107_5.jpg140107_6.jpg

 カキフライ、カツとじ、肉豆腐(豚バラ肉に豆腐)。

 ちょっとずつお料理をつまみながら焼酎のお湯割りを飲んでいたら、少しずつ具合はよくなってきました。
 こんな時は温かいお風呂に入って早く寝るにかぎります。

風呂場が初期値に

 帰宅してお風呂を沸かすと、お湯が湯船になみなみと入っていました。エルモ目
 いつもは一番低い水位にしているのに…。
 そうか、ここも初期値になってしまったのね。

 さらに夜中にトイレに起きると、廊下がポカポカと暖かいではないですか。
 なんで??
 風呂場に行ってみると、ガンガンに暖房が入っていました。
 普段は「換気」3時間にしているのですが、これも「乾燥」8時間になっていました。
 あー、電気代が…。エルモ大泣き

首がネックの二人、イカ納豆成功!→これってバ○ダ○?、新しいMacが欲しい

140108_0.jpg140108_00.jpg

 朝はいつものように7時に起床。
 しかしまだ首が痛いかったです。とほほ

 そこでCさんが毎朝首に二枚貼っている湿布(ロキソニンテープ)を一枚もらって自分の首に貼り、二人で一緒に出勤しました。
 首がネックの二人なのでした。(←ここうけるところですあやまり

 首の痛みは夕方からさらに悪化し、ズキズキと痛むようにになりました。
 これはもしやと思って、気圧配置と愛用アプリ「頭痛ーる」をみると、まさに「赤い奴」が左下の方からひょこひょこ近づいて来ていました。
 おまえかー!
 こりゃしょうがないね。ぐったり

納豆あえものは実はバクダン

140108_1.jpg140108_2.jpg

 やっとこさ仕事が終わって地元のスーパーに行くと、ニラが100円、もやしが19円で売っていました。
 家の冷蔵庫には、キムチ、キムチ鍋の素、豆腐、えのきがあったはず…。
 こりゃもう今夜は「豚キムチ鍋」で温まりましょう!エルモバンザイ

 Cさんからは8時過ぎても連絡が来ないので、まずはちょいと一人で始めることにしました。
 最近凝っている『納豆あえもの』は「赤イカ」を使ってみました。

 というわけで

・蕪の浅漬け:
 蕪、キュウリ、キャベツを塩もみして水を切り、昆布、レモン、酢を加えて浅漬け器でつけました。
・モカモカあえ:
 今日もお気に入りのペンギン食堂のニンニク油を加えて。

・イカ納豆
 もくろみ通り、肉厚でネットリとした食感が、同じネットリ仲間の納豆と合っていました。ペロペロ

 ふと気がついたのですが「魚貝+納豆+海苔」といったら、バクダンと同じじゃないですか。

 今、長年の人類の難題だった「マグロ/イカ納豆」と「バクダン」が結びついたのでした。
 あー、なんてエレガンス(でがんす)。

140108_3.jpg
 やがて9時前にCさんも帰宅し、私が作ったキムチ鍋を食べてもらいました。
 美味しかったかな。
 自分で買ってきたお総菜(揚げ物)の方を美味しそうに食べていた気もしますが。

 キムチ鍋は残りの半分は明日と明後日の私のお昼ご飯になる予定です。

Macが欲しい!

140108_mac_1.jpg140108_mac_2.jpg

 私は自宅のパソコンはiMacを使っています。
 早いもので、これを使い出してからもうすぐ4年。
 最近、CPUがマックス付近になっていることが多く、動作にストレスを感じるようになりました。クルクル

 一番リソースを使っているDropboxの同期を切ってもやはり重いのです。

 そろそろ新しいMacが欲しいなー。
 最新のMac Proは高すぎます。
 現実的なのは

・Mac mini 2.3GHzクアッドコア(256GB SSD)101,800円
・16GBメモリー 14,900円
・モニター(EIZOの27インチ)70,832円
———————————————-
 合計 187,612円

 あたりでしょうか。

 でもやっぱり高いな〜。
 でも毎日毎日使うものだからね〜。

 などと身もだえしながらいろいろ考えて楽しんでいます。ハート

久しぶりに和民ノマド→Cさんなかなか現れず一人酒

140109_1.jpg140109_2.jpg

 夕方から急激に寒くなり、都心でも少し雪がちらついたようです。
 夜は久しぶりに「和民ノマド」をやりました。踊り

 まずは5時半に一人でチェックイン。
 通された禁煙席の大きなテーブルに座ります。

 キープしていたボトルにはまだたくさん焼酎が入っていました。
 しめしめ。ハート
 広島産牡蠣の酢漬け(366円)はだし汁がジュレに閉じ込められているという新商品。
 うーん、味もカキの食感がいまいちかな。

140109_3.jpg140109_4.jpg

 焼きガキ醤油バター(177円)もいまひとつかなー。
 というわけで、ここで愛機MacBookAirを広げます。
 耳からはこれまた超愛用のノイズキャンセリングヘッドホン(別ウインドー)から大好きな音楽を聴きます
 パソコンとお酒とお料理と音楽と泪。
 たまりません。ばんばん

140109_5.jpg140109_6.jpg

 さらに、パソコンをやりながら鰺フライも頂きました。

 周りを見まわすと、店内はかなり空いていました。
 今日は新年最初の木曜日。
 新年会でもっと混んでいてもいいはずなのに…。

 大丈夫でしょうか、ワタミさん。
 株主として心配です。
 すでに216,000円で買った株は142,600円まで下がっているし。エルモ大泣き
(株主優待と配当を入れるととんとんですが)

 時間は7時を過ぎ、8時を過ぎ…、Cさんからは連絡がありません。
 食後のデザートのようにししゃもをつまんでいると、9時過ぎにCさん来店。
 私はすでに3時間半も飲んでいたので、すっかり出来上がってしまっていました。千鳥足

 早く追いついてね〜。
 そしてお店を出たのは11時。
 結局ずっと店内は空いていました。
 Cさんと話し合い、ワタミの株は手放した方がいいかな、ということになりました。

愛ちゃん大笑い

 卓球の試合前に愛ちゃんが大笑いしている映像です。
 その理由は…。
 審判の頭に注目。
 おかしくて笑い転げてしまいました。

Translate »