特上秋鯖を入手し、味噌煮と塩焼きに

鯖尽くし

朝は4時半に「カチン」と目が覚め、その後もお決まりの悪夢(旅行の準備が間に合わない、テストなのに準備していない)のオンパレードでした。
どうやら気圧が一気に下がったようです。
私の体は気圧計ですか!(と一人で突っ込む)

しかしその後は苦しい中でも12時まで頑張って寝てしまいましたすまん
こうなると一日が短いです。

足首は一進一退でぱっとしません。
ヘコヘコと近所のスーパーに行くと、実に立派な鯖の切り身(南三陸産)(538円/半身)が私を待っていてくれました。
この子たちを我が家に連れ帰り、お腹に近いところは味噌煮に、尻尾に近い方は塩焼きにしました。

味噌煮:
1)「水カップ1+酒カップ1/2+ラカントS大さじ2」にサバを入れて落としぶたをして5分ほど煮ます。
2)「味噌大さじ2+生姜3片+梅干し」を加えてさらに10分〜ほど煮つめて出来上がり。
塩焼き:
塩を強めにふって、電気ロースターで焼くだけエルモ泣き

秋サバ旨し

鯖アップ

どちらも脂が乗って実に美味しかったですエルモ大泣き

味噌煮の方は、脂と味噌のマッチングが実に絶妙。
塩焼きは大根おろしと合わせました。
しかし、この半身だけでけっこうお腹一杯になります。

銀杏、冷や奴、メカブ

冷や奴は「ネギ+おろし生姜+かつお節」と「行者ニンニクの醤油漬け」の2パターンで楽しみました。
銀杏は1300Wのトースターで7分。
一見焼けていないようですが、ちゃんと熱が通っていました。
年齢の数だけ15個ね。

生ガキ、モカモカ和え物、ブロッコリー

生ガキは例の一年ガキ。
少し大きくなったかな??

モカモカあえものとブロッコリーでたっぷり野菜もとりました。

最近ずっと一人でこもっていて寂しいです。
イモリも北海道だから話し相手はエルモしかいないし。

人と一緒にいるのも大好きですが、ともすると周りとの関係を遮断し、一人の世界にこもっていってしまう自分がいます。
その中間で楽ちんなのがCさんなのですね。

今週は室蘭です!

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »