いつもの焼き鳥屋へ→やはり楽しくて23時までお世話になりました

焼き鳥屋

三連休が明けた今日もまだ足首が痛いため、在宅勤務になってしまいました。
4日前にも書いたように、最初の内くるぶし部分はほぼ治ったのですが、そこを庇って歩いたために今度は甲が痛くなってしまいました。
ところで「庇う」(かばう)の「庇」と「屁」(へ)って似ていますね。

夜は久しぶりに近所の焼き鳥屋に行ってみました。
ここもボトルが数センチ分残っているのです。

のれんをくぐってお店に入ると、お客さんはだれもいませんでした。

のんびりくつろぎタイム

ごちそう

まず出てきたのはお通しの「カツオの煮物」と「コーンニンニク」。
お母さんの
「モカちゃんカツオ食べるかい?」
という言葉に
「もちろん!」
と応えます。

焼酎は今期初めてお湯割りにしてみました。

カツオはとても新鮮で実に美味しかったです。
コーンニンニクは「茹でたトウモロコシ」と「茹でたニンニク」をあえたもの。
初めてだったのですが、ニンニクのくさみや刺激もほとんどなくとてもまろやかで美味しかったです。

元気な80才、若手准教授と乾杯

乾杯!

と、そこに常連のTちゃん(♀)来店。

T「あれまーモカちゃん久しぶり」
モ「わーー、Tちゃん会えて良かった」

いつもは金曜日にしか来ないのですが、今日はお気に入りの男性も来るのだそうです。

Tちゃんは80才ですが、とても元気でビールが大好き。
そして遅れてやってきた男性と一緒に乾杯です。

男性は大学で先生をやっていおり、穏やかで優しい人です。
なるほどTちゃんがお気に入りになるのもわかります。

サンマ開きサンマ開きアップ

料理はサンマの開きを追加。
新鮮なサンマをここで捌いて干した自家製です。

脂が乗って美味しいこと美味しいこと。
干すことによって旨みがギュッと濃縮した感じですね。

最初は焼酎のボトルが終わったら帰ろうかと思っていたのですが、幸せになってきてもう1本入れちゃいました。

やがて店のれんを下げ、お父さんとお母さんも一緒のテーブルに座って夕食を始めます。
この水入らずの時間がとても好きです。

そして時間はあっと言う間に23時近くになってしまい、我々お客三人はお店をあとにしました。
楽しかった〜。

0時近くにCさんに連絡すると、丁度仕事が終わって会社を出るところでした。
遅くまでほんとにご苦労様です。

やがて帰宅したCさんのお夕食にスカイプで付き合い、寝たのは1時過ぎになってしまいました。
22時に飲み終えるという目標がなかなか守れませんすまん

ストレッチタイムやってます

101208_3.jpg101208_4.jpg

しばらくさぼっていた夜のストレッチタイムを復活させました。
リラックス音楽をかけながら

・足首ストレッチ
・股関節開脚
・足をグリグリして腰の深部筋肉鍛え
・腕をビョーンと回して肩の関節ほぐし
・5分の自律訓練

などをしています。
足首の悲鳴をきっかけに、自分の体を労らなくてはいけないということに気がつきました。
続けられかな…?元気""

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »