室蘭港でチカ釣り、今日は大チカがたくさん釣れました!

チカ釣り室蘭港

室蘭に来てから最初の日曜日は、午後から室蘭港にチカ釣りに行ってきました。

「チカ」というのは「ワカサギ」に似た魚です。
今まで私は全く知らなかったのですが、北海道ではホームセンター(イエローグローブ)に行くと「チカ釣りグッズ」がびっしり並んでいるほどポピュラーな魚釣りのようです。

今日も波止場に行くと、たくさんの人達が海面に釣り糸を垂れていました。
私たちも昨日イエローグローブで買ってきた「マイ釣り竿」で参戦です。

今日も釣りますよーーん。

昼過ぎの段階では、まだ全然寒さは感じず楽勝でした。

大物が釣れます!

大チカ釣れまくり

釣り糸を垂れて、なんと5秒で大きなチカが釣れました。
釣り竿を持つ手にチョンチョンという手応えがあり、その後グググググーーと引かれる感覚がたまりません。

前回と違い、今日は大きなチカばかりが釣れました。

これは最高に楽しいです。

うーー、寒い

うーー寒くなってきました

なんだそんなに寒くないじゃん…などと思っていたら3時を過ぎた頃から風が吹いてきて急に寒くなってきました。
急きょフカフカブーツ、フカフカズボン、BB(ババ)シャツ、使い捨てカイロ、セーター、フリース、ダウンコートで完全武装します。
いやーー、寒い。
でも楽しい!

大漁?

結局夕方の4時過ぎまでみんなで釣りをして、80匹くらいの大きなチカが釣れました。
さあ、これをつまみに飲みますよ!

チカを捌きます

チカを捌くチカを捌く2

一度車で帰宅してから、スナックに集合。
スナックのマスターの奥さんが、釣ってきたチカを実に見事に三枚におろし、お刺身にしてゆきます。
これはすごいと思いました。

私も皮を剝く担当として参加しました。

刺し盛り

そして宴会スタート!

上から時計回りに「チカ」「室蘭産ブリ」「ソイ」です。
ブリは私の知っている玄海や北陸のものと違い、赤身であっさりしているのが印象的でした。
でもこれが実に旨いです。

そしてソイの刺し身が絶品でした。
基本的に淡泊なのですが、コリコリとした歯ごたえが絶妙なのです。
Cさんが以前から「フグよりもソイの方が美味しいからフグには魅力は感じない」と言っていたのを思い出しました。

チカ刺し身

そしてやはりチカの刺し身も美味しかった!
キュウリ魚と言われるくらい、香りが素晴らしいのです。
こんな魚を堪能出来てうれしいです。

麻雀タイム

お刺身や皆が持ち寄ったお料理を楽しみながら、まったりとスナックの時間は過ぎてゆきます。
もちろんいつものように麻雀を楽しむメンバーも。

この写真は先日買った「自撮り棒」を使って撮りました。
これ、かなりいいです。
旅行などで自分たちを撮るものいいです。
そして高いアングルやあり得ないアングルから撮ることが出来るのもいいと思います。

こんなことをやりながら日曜日の夜は過ぎてゆきました。
室蘭のみなさん、ほんとに楽しい時間をありがとうございました。
これからもよろしくおねがいいたします。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »