ノンフライヤーで冷凍エビフライを揚げる

久しぶりの陽射し

ここしばらく室蘭は曇や雪が続いていたのですが、昨日今日は天気が良くなり、陽射しが家の中に差し込みました。
外は5℃。
寒さに慣れた体にはポカポカと春の陽気に感じられました。
見上げれば青空。
なんて気持ちいいのでしょう踊り

ノンフライヤーでエビフライを揚げる

ノンフラヤーでエビフライ

昨日ネットでエビフライの記事を読んでから、たまらなくエビフライが食べたくなりました。
もちろんタルタルソースをつけて。
(参照元:8割がタルタル派!エビフライ論争 | web R25)(別ウインドー)

そこで今日は室蘭の洋食の名店「ノンシャラン」のテイクアウトでエビフライを食べよう!と思っていました。
もう頭の中は完全にエビフライになっています。
しかし夕方にお店に電話してみると

「営業は明日までなのでテイクアウトはしていない」

という、わかったようなわからないような返事が返ってきましたエルモブルー
そこで急きょスーパーで売っている冷凍エビフライ(9本、302円)をノンオイルフライヤーで揚げてみました。

200℃に予熱し、オイルスプレーでごま油を振りかけた冷凍エビフライを並べて10分間加熱。
さあどうなるか!

ジャーン!
わぉ、案外いい色に揚がっているではないですか。

うん、思ったより悪くない

エビフライ

野菜と一緒にお皿に盛ってみてもいい感じです。
しかし肝心のタルタルソースを買い忘れましたひえー

代用のマヨネーズをつけて頂くと、歯ごたえや味も思ったよりも悪くなかったです。
もちろん白ワインと一緒に。
5本食べて、残りの4本も揚げて食べてしまいましたキョロキョロ

ノンフライヤーは

・温度設定&タイマーで簡単調理
・後片付けが簡単
・油を摂りすぎない

というのがいいですね。

炭水化物多いです

みよしの餃子

こちらは北海道名物「みよしの餃子」(12個183円)。
もらいものの「本物のビール」との相性も抜群。
残りの6個も追加で焼いて食べてしまいました。

今夜は炭水化物が多いですすまん

ラム焼肉は野菜がポイント

ラム焼肉

そして大好きな「生ラム(肩ロース)焼肉」。
お肉を焼いた後のフライパンでたっぷりの野菜を炒めるのがポイントです。
そして仕上げはもちろんベルの成吉思汗タレ(ジンタレ)。

肉の旨味がからまった野菜がまた美味しいのです。
こちらはホッピーで合わせました。

19時半に食事を始め、22時10分にCさんが座椅子で寝込んでしまいました。
でもこんないつもの夜がとても幸せです。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »