鳥辰(室蘭)で念願のエビフライを頂きました

外は6℃でも気持良い散歩

大晦日まであと2日。
しかしCさんは年内の仕事が終わらず、今日も出勤です。
ごくろうさまエルモ大泣き

今日は室蘭も青空が広がり、最高気温は6℃まで上がりました。
これはなんと今日の東京の最高気温と同じです。

北海道の家の作りはすごいです。
外は6℃でも、室内は暖房なしで23.8℃!

陽気に誘われ、私も室蘭市中央町近辺を奇声を上げながら歩き回りました。
青空が気持いいーー!エルモ泣き

やった!鳥辰エビフライ

鳥辰エビフライ

今夜はCさんの今年の勤務が終わることを見越して、外食に決めていました。
しかし実際は仕事は終わりませんでしたエルモ大泣き
それでも20時半には家に帰ってきたので、いつもの「鳥辰」に向かいました。

今夜一番の目的は最近頭から離れない「エビフライ」です。

鳥辰に行くと、店内はほぼ満席。
しかし、わずかに空いていた小上がりに座ることが出来ました。

まずは鼻息を荒くしてエビフライを注文します。

旨いねー

エビフライ断面室蘭やきとり

やはり本物は違います。
頭から尻尾までサックサクに揚がっていて、全部頂けます。
身はプリプリ。

今夜は焼酎で合わせたのですが、白ワインで頂きたかった。
実はここはテイクアウトでほとんど全てのメニューを持ち出せるのです。
ひひ、次回は家で白ワインで合わせちゃいましょう。

そしてもちろん室蘭やきとりも頂きました。
これはほんとに美味しいです。
是非室蘭に食べに来て下さいね。

まだまだサイドメニュー

豆腐納豆かけ豚バラ煮込み

ここまで食べてまだ足りなかったので、豆腐の挽き割り納豆がけ、豚バラ肉煮込みも頂きました。
焼酎の4合瓶を入れて、お会計は二人で6600円。
ありがたいです。

そしていつものスナックへ

スナックへCさん寝込み

そして次に向かうはいつものスナック。
今日は私と同じ歳のおかあさんと息子娘の三人が来ていました。

お酒が進むにつれ、意気投合して盛り上がることが出来ました。
こんな風に少しずつ室蘭で人間関係を広げられればうれしいです。

家に帰ったのは0時半過ぎ。
座椅子で寝込んだCさんの頭にエルモのカチューシャを据え付け、私も寝床に入りました。

Cさんは明日も出勤。
でも年内の仕事もそろそろ終わりそうとのこと。
ひさしぶりにのんびりした時間を過ごしたいです。

大きな地図で見る

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »