病院まわり、にんにく油買い占め、最後の英会話と近所の居酒屋へ

にんにく油

とても冷たい雨の降る風の強い一日でしたひぇ
「東京は北海道より寒い」などと言いますが、それは多分北海道は

・車を使うのであまり長時間外を歩かない
・家の断熱がいいので室内が暖かい
・外を歩くときはしっかり着込む(私の場合)

なのではないかと思います。
いかがでしょう。

今日は朝と夜で二つの病院に行ってきました。
私は数ヶ月に一回行く病院がいくつかあり、紹介状をもらわなくてはいけないのです。

片方では血液検査を行い、肝機能を示す値は正常範囲に戻りました。
よかったです。

さらに東京駅地下街に行き、石垣島辺銀食堂のにんにく油を5つ買い占めてきました。
これはモカモカ和え物には必須なのです。

東京駅地下街は旅の出発地

東京駅地下街を歩くと、Cさんとグリーン車で君津に行ったり、長野や新潟に行ったときのことを思い出しました。
ここでいつも崎陽軒の特製シウマイ、漬け物、揚げ物、お酒を買って電車に乗り込むのが楽しみでしたエルモ泣き

北海道には崎陽軒はありませんが、札幌に行く特急スーパー北斗にはすばらしいグリーン車があるそうです。
(時々火を噴きますが)
(参照元:JR北海道>>グリーン車の座席をリニューアル)(別ウインドー)
是非乗ってみたいけど、室蘭〜札幌は「休日割引切符」だと往復4,320円なのに、グリーン車だとなんと14,080円もするのです。

こりゃ無理ですねぐったり

あちこちまわったので、寒い中1万4千歩も歩いてしまいました。

最後の英会話

夜は英会話に行ってきました。
引越当日の夜にも参加は可能なのですが、今夜が最後だと思います。

この自治体の英会話教室にも5年半通い、たくさんの飲み友達が出来ました。
(何しに行ってるのやら)
室蘭の私の家の周辺には英会話スクールはありません。
なんとかこれからも英語を続けていきたいのですが。
どうしたらよいか思案中です。

英会話後に居酒屋へ

お通し

英会話の後は一人でいつもの蕎麦屋居酒屋に行ってきました。
引越まであと一週間。
すでに飲み会の予定が入っている夜も多いので、今夜はここのボトルを空にしようと思っていました。

いざボトルをみると、半分近く入っていました。
すでに時間は22時近くで閉店まで1時間ちょっとしかありません。

牡蠣フライ

頂いたのは、ワンパターンだけどまずは牡蠣フライ。
ここには当分来ることは出来ません。
一番好きだったお料理を今夜は頂きたいと思いました。

鶏レモン挟み焼き

続いて、鶏レモン挟み焼き。
ここは鶏肉の旨みが強くて美味しいのですが、鳥取の大山鶏を使っているそうです。

今日は東京駅のデパ地下を歩き、様々な食材が豊富にあることを痛感しました。
室蘭ではこういった食材を買うのが難しいのが悲しいです。

ニラエビ卵焼き

今夜はニラと桜海老が入った卵焼きも頂きました。

閉店が近づき、手が空いた女将さんとお運びのKさんが私の所に来て、いろいろと話をすることが出来ました。
離れるのはとても悲しいです。
でも、変化を出来るだけ楽しみたいです。

   

この記事へのコメント


    

2 thoughts on “病院まわり、にんにく油買い占め、最後の英会話と近所の居酒屋へ

  1. はなまる
    #

    mocamocaさん、こんばんは!
     室蘭市内にも外国語会話講座がありますよ。 ただし、高齢者ばかりですので、期待しないでください。
     室蘭観光ボランティアガイド向けなのです。 2月or3月に、「広報むろらん」に募集が掲載されますよ。

    Reply
    1. mocamoca
      #

      はなまるさま
      いつもコメントありがとうございます。
      英会話あるのですね!
      広報むろらん楽しみにしています。
      室蘭でいろいろと開拓したいです(^_^)

      Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »