イライライライラ、そこから脱するにはどうする?

鉛色の雲が垂れ込める、肌寒い一日でした。
昼前に買い物に行き、水族館でタコの炭火焼を買って帰宅march

その後はいつものように「ランチパスタ」を食べながら白ワインを飲みます。
テレビはいつもの「アッコにおまかせ」。

そこまでは良かったのですが、夕方頃から精神状態がおかしくなってきました。

家事と仕事に追われ、判で押したような単調な日々。
経済的にきつくなり、旅行も、外食もままならず、スーパーで買うのは特売品ばかり。
イモリの赤ちゃんの世話は大変でなかなか育たず、Cさんは一日中ゴロゴロ。
さらに、冷蔵庫の中は食料で一杯。

イライライライラ

一気に凶暴化する自分

一通り家事を終えて、台所作業をCさんにバトンタッチして二階の自室に上がります。
「夕食の準備が出来た」
というLINEの連絡で一階に降りると、台所には油で汚れたフライパンなどがありました。

Cさんはソファーでスマホをいじっています。
イライラが最高潮に達し、自分がどんどん凶暴化するのを感じましたうさぎ
食器をガラスに叩きつけたい…。
その衝動を、頭の片隅の「正気」が抑えました。

すぐ後に、Cさんも実はとても具合が悪かったと知りました。
たぶん天候の影響だと思います。

夕食

その後は食卓をはさみ、一緒に飲み食いするうちに気持は落ち着いてきました。
一度落ちつくと、荒れていた自分が恥ずかしくなって、ばつが悪かったです。

なんでイライラするの?

最近イライラすることが多いのは

①「家事」「仕事」「メール」「SNS」「ブログ」などやることが多い → 忙しい
②経済的にきつく「外食」や「旅行」などが難しい → 閉塞感
③判で押したような変化のない毎日

などが原因だと思います。
対策としては

▼やめること
RSSリーダー
ブログは毎日ではなく自分が楽しめる範囲で
深夜の深酒

▼やること
外出
運動
写真
もうちょっと外食と旅行
ウエブの勉強と実践
英語

などかなと思います。

変化のない日々それ自体は幸せなのだと思います。
そのありがたさを感じながら、変化出来ることは工夫しながらやってゆきたいものです。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »