初めての客船通訳ボランティア、楽しかったです

ダイヤモンド・プリンセス号

今日は、巨大豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス号」が室蘭港に寄港。
乗船客は2,860人!キョロキョロ

家のベランダからもその勇姿を拝むことが出来ました。

いざボランティアへ

通訳ボランティア

そして今日は初めて「通訳ボランティア」をCさんと二人でしてきました。
英語をたくさん使うぞーーと張り切りながらも、緊張していたのか朝は5時過ぎに目が覚めてしまいました汗4

私たちが担当したのは市内循環バスの一つのバス停。
5分に一本のハイペースでやってくるバスを待ち構え、降りてくる人達の案内をしました。

世界中からこの室蘭に来てくれた人達に「お・も・て・な・し」をして、少しでもいい思い出を作ってもらいたい。
乗客の半分は外国人。
普段練習している英語をたっぷり使う事が出来て楽しかったです。

モ「May I help you?」
外「あれこれあれこれ」
モ「あれこれあれこれ」
外「Thank you Arigato.」
モ「My pleasure. Have a good day.」

こんなやりとりが楽しかったです。

しかし、基本的にそのバス停から徒歩範囲での案内しか出来ず、本当に行ってもらいたい「室蘭の見所」を案内出来なかったのがとても残念でした。
せっかく来てくれた人達がつまらない思いをしたのではないか。
そんな気持が残るボランティアでしたぐったり

鶏冷菜サラダ

鶏冷菜サラダ

お夕食は格安だった「鶏ムネ肉」で「鶏冷菜サラダ」を。
ゴマだれはCさんがテレビを観ながらゴリゴリすってくれました。

その他チーム

その他チーム

こちらは昨夜の残りの「ゴーヤチャンプル」、「みよしの餃子」など。

今日はCさんもよく頑張りました。
お疲れ様。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »