Cさん家族と墓参り、ランチは乃ざ喜(室蘭)、初めて自宅に皆を招待

今日もエビフライ

良い天気の日曜日晴れ
日中はCさんの家族(義父母、義妹)がやってきて、室蘭のお寺にお墓参りに行ってきました。
お墓に向かって手を合わせながら、かつては縁もゆかりもなかった家族と一緒に、こうやってお墓参りをしているのが不思議でした。

Cさんと出会うまでは
「自分が死んだら無縁仏になるなー」
と思っていたのすが、ここに入れてもらえるのかなと思うと有り難いです。
そうなったら、まさに室蘭に骨を埋めることになるのですね。

お墓参りの後は、皆でランチタイム。
行ったのは肉料理の「乃ざ喜」(のざき)です。
Cさんは子供の頃から家族と一緒によく来たそうです。

私が注文したのは、またもや「エビフライ定食」(750円)。
エビが5尾もついてきますキョロキョロ
個人的には頭はないほうが好き。

皆の注文

とんかつ定食(700円)

義父は「とんかつ定食」(700円)

豚生姜焼き定食(700円)

義母は「豚生姜焼き定食」(700円)

「フライ定食」(700円)

義妹は「フライ定食」(700円)

「カツ丼」(700円)

Cさんは「カツ丼」(700円)

う!私だけ750円で他の人は700円でした。
やばい。
ただでさえ気の利かない嫁なのに。

自宅に招待

自宅に招待

食事の後は、我が家に皆を招待。
この一軒家になってからは初めてです。
楽しんでもらえるといいのですが。
ちょっと心配。

二階のベランダからの眺めは皆かなり満足してもらえたようです。
よかったよかった。
リビングの窓からは小鳥が餌台に集まる様子が見られ、それも喜んでもらえました。

Cさんの家族は皆動物好きで、イモリも以前から気に入ってもらっていました。
今回はイモリの子どもたちをご披露。
アカムシを子供の目の前でフリフリすると、パクッと食いつき、皆大喜びしていました。
よかったよかった。

Cさんの家族は皆ほんとに優しく、私をこうやって受け入れてくれてほんとに感謝しています。
それにもっと応えないといけない、と思いながら全然出来ていない自分に焦りを感じます。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »