新しい石油ファンヒーター初稼働、イモリにも寒さ対策を

石油ファンヒーター

先日の低気圧低気圧の通過以降、ぐっと秋が深まった気がします。
朝は室温が15℃くらいになって少し肌寒く感じたため、二階の自室で買ったばかりの石油ファンヒーターをつけてみました。
昨冬はこの家に前住んでいた方が残していった石油ファンヒーターを使っていました。
しかし火力が弱く、また故障がちだったので、今後ここに長く住む決意を込めて新しいのを買ったのです踊り

ニューマシンは火力は十分でエコ運転も出来、リモコンがついているのも便利です。
消火時にはシャッターが下りて、臭いが出てくるのを防ぎます。
そしてこだわったのが「色」でした回る少女
石油ファンヒーターは白やグレイ系が多いのですが、アジアンインテリアに合わせて茶系にしました。
うんうん、満足満足。
さあ寒い冬よやってこい!(と強がってみる)

子供イモリ上陸チームにも

子供イモリ上陸チームにも
子供イモリ上陸チームにも

人間も寒いですが、もっと寒さに弱いのが両生類です。
「アダルトイモリ」はヒーターを水中に入れればいいのですが、問題なのが「子ども上陸チーム」。
陸上にいるので、ヒーターを入れることが出来ません。

この家は真冬には室温は4℃くらいまで下がります。
この水槽をどうやって温めるか悩みました。

水槽を電気あんかの上に乗せる?
は虫類用の温熱ランプをあてる?
試しに、一回り大きな水槽に水を入れてヒーターで温めて、そこに上陸イモリたちの水槽を沈めてみました。
周りの水の温度は26℃。
でも一番寒いときにこれで対応出来るか不安です。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »