大量チキンピカタ、自家干し宗八登場。落語を聴きながらゆっくり風呂に浸かる夜

3.2℃

今日はかなり冷え込み、日中14時過ぎの外の気温は「3.2℃」でした。
3℃です3℃!

仏の顔も3℃まで(寒いから)
3℃のメシより温かいメシが好き

と言いますよね(言わない?)

普段は一人で散歩に行くのですが、今日は何故かCさんの方から誘ってきました。
どうやらポケモンの歩行数を増やしたかったようです汗4
ポケモンのおかげでお年寄りが外に出て歩くようになったと聞きますが、それですね。

山盛りチキンピカタ

チキンピカタ

今日の夕食は「山盛チキンピカタ」から。

「鶏ムネ肉」が税込みでなんと100g39円だったのです。
733gで285円エルモ泣き

すりおろしパルミジャーノレジャーノを混ぜ込んだ卵をくぐらせ、さらに小麦粉をまぶして揚げ焼いたようです。
733gを全部やったら、クフ王のピラミッドのようになりました。
大食い選手権ですか。

でも美味しくて、3/4くらい食べちゃいましたペロペロ
白ワイン進みます。
腹引っ込みません。

ピカタとは
piccata。イタリア料理のひとつ。ピッカータとも。薄切りの仔牛肉をソテーしてソースと共に出される。
日本では薄切りの肉などに食塩、コショウなどで下味をつけてから小麦粉をつけ、パルメザンチーズを混ぜた溶き卵をたっぷりとからませてソテーしたものが知られる。
(参照元:ピカタ – Wikipedia)(別ウインドー)

カジカの子

カジカ子

「カジカ」という魚がいます。
鍋にすると「鍋こわし」と言われるほど美味しいのですが、11月頃にはが出回り、これがまた旨いのです。

こまごまとしたおつまみ達

細々としたおつまみ達

鶏ムネ肉の「皮」はパリッと香ばしく揚げました。
揚げニンニクもお酒のお供にぴったり。

自家干し宗八登場

自家干し宗八登場

そして「自家干し宗八ガレイ」。
これから鮮魚売り場には様々な種類のカレイが並びます。
宗八、なめた、ばば、砂、黒、おいらん、まつかわ、など。
種類の多さに驚きました。

この「宗八君」は干して美味しいキャラです。
今回もベランダの網の中でクルクル回ってもらいました。

ぎゅっと旨みが

ぎゅっと旨みが

この白身が実に旨いのですよだれ
これからはだんだん「卵」(こっこ)も大きくなるはず。
一通り食べた後に「こっこ」をトースターでもうちょっと焼いて、それをちびちびやりながら焼酎のお湯割りを飲むのが冬の楽しみです。
うっとり。

風呂で落語を聴きながら

片付けが終わった後、落語を聴きながらゆっくりお風呂につかりました。
寒いけど、このひとときが最高ですね嬉しい~
白濁の入浴剤に、落語。

ここまでお読み頂きありがとうございました。



   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »