生タラコを使った「煮物」「子あえ」、キウイフルーツサラダは白ワインにぴったり

タラココンビ

日中の最高気温は4.9℃。
しかし風も弱く、日差しもあったので暖かく感じました嬉しい~

それではこのチャンスに!
ということで、車のタイヤを冬タイヤに履き替えました。
これから長く車を使うことになると思うので「油圧ジャッキ」と「トルクレンチ」もネットで買いました。

夕食は、タラコ二品から。
タラコと言っても、赤い塩漬けではなく、スケソウダラの「生タラコ」です。
左は「煮付け」、右はつきこんと一緒に炒めた「子あえ」。
どちらも焼酎にぴったりペロペロ

生タラコは煮たり焼いたりして食べる物だと思っていましたが、新鮮であれば自分で「塩漬け」にしてそのまま生で食べられそうです。
これは是非やってみたいです。

キウイフルーツサラダ

キウイフルーツサラダ

Cさんが買い物時にそっと「キウイフルーツ」を買っていました。
糖質オフな私たちにとっては禁忌食材のはずなのに…わぉ
(魚のキンキは禁忌ではないのですが、高くて買えません)

そして出てきたのがこのサラダキョロキョロ
「豆苗」と「舞茸」をオリーブオイルで炒めます。
そこに細かく切った「キウイフルーツ」「アラスカ」(カニかま)、塩、マヨネーズ少々、胡椒を加えて出来上がり。

キウイフルーツの甘酸っぱさがと、カニかまの旨みがよく合っていました。
白ワインにぴったりです。

ところで「キウイフルーツ」はさぞかし糖質が多いのだろうと思ったら、1個あたり9.4g程度とのことでした。
一人当たり4〜5gなので以外と少ないのですね。
(参照元:キウイフルーツのカロリーや糖質はどれくらい?1個あたりでは? | 糖質制限カロリー)(別ウインドー)

カラスハモのトマト煮

カラスハモのトマト煮

「カラスハモのトマト煮」。
カラスハモはイタリアン(?)にもなるのでした。

   

この記事へのコメント


    

2 thoughts on “生タラコを使った「煮物」「子あえ」、キウイフルーツサラダは白ワインにぴったり

  1. U
    #

    つきこんってなんですか?しらたきや糸こんにゃくでしょうか?

    Reply
    1. mocamoca Post author
      #

      つきこん
      コメントありがとうございます。
      「つきこん」は正式名称は「つきこんにゃく」で、板こんにゃくを「こんにゃく突き」でところてんのように突いて作るそうです。
      ぶっとい「しらたき」といった感じです(^_^)
      歯ごたえが心地よいです。

      Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »