生タラコを使って、自家製「タラコ塩漬け」を作ってみました

タラコパック

北海道でこの時期にスーパーで普通に売っている「スケソウダラの生タラコ」。
「煮付け」や「子あえ」にしても確かに美味しいです。
でも、もっと他の食べ方もあるかと思って調べたら、あの普通の「タラコ」を作れることがわかりました。

作り方は「生タラコの塩漬け 作ってみた! | てぃぐれのボヤキ-Ver.3.0-」(別ウインドー)を参考にさせていただきました。
ありがとうございます。

まずは普通にスーパーで生タラコを買ってきます。
248円。

まずはお掃除

まずはお掃除

買ってきた生タラコを3%の食塩水に浸し、汚れや飛び出ている皮や血管などを取り除きます。
きちんとやろうと思うと皮が破れてしまうので、指を使って適当に掃除しました。

しおしお攻撃

しおしお攻撃

タラコをの水分をクッキングペーパーで拭き取り、たらこの重量の5%の塩をまぶします。

だいぶぐったりしました

だいぶぐったりしました

1時間程したら一度タラコをひっくり返し、さらに8時間ほど漬け込みます。
私はその8時間後が夜中の1時で、酔っぱらっていたので、翌朝まで放置してしまいましたすまん

3日間待つのだぞ

3日間待つのだぞ

放置後のタラコはぐったりして、だいぶ水分も出ていました。
お疲れにタラコをもう一度3%の食塩水でさっと洗い、キッチンペーパーで水分を拭き取り、ペーパータオルを敷いたタッパに並べ、三日間冷蔵庫で寝かしました。

大五郎、三日間待つのだぞ。

出来た!旨い!

出来た!旨い!

そして今日!
熟成したタラコを恐る恐る箸でつまんで頂きました。

これが旨い!

まあ、カラスミなどに比べたら、普通のタラコなのですが、塩しか使っていない純粋な旨さ。

こういうのをちびちびつまみながら温かいお酒を頂く。
幸せです。

生タラコが手には入ったら是非お試し下さい。

   

この記事へのコメント


    

2 thoughts on “生タラコを使って、自家製「タラコ塩漬け」を作ってみました

    1. mocamoca Post author
      #

      いつもながら突っ込みありがとうございます。
      筋子記事期待しています。

      Reply

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »