猛烈な風が吹く一日でした

猛烈な風

今日は猛烈な強風が吹きました。

家の中にいても、地震のように家が揺れ、パソコン画面も揺れますひぇ
部屋の中のドアやふすまもガタガタ鳴っていました。

窓のアルミサッシも外れるのではないかと思うくらい。
北海道の家に「雨戸」がないのは、台風があまり来ないことが一つの理由だそうです。
でも今日は雨戸があったらいいなと思いました。

海際の施設に用事があったので行ったのですが、駐車場で車を降りると必死に踏ん張っていないと倒されそうでした。
私が覚えている限りでこんな強い風を体験したことはありません。
車のドアを開けたときに、ヒンジのあたりが「バキッ!!」と言ったので、ドアが外れて飛んで行くのではないかと思って一瞬焦りました。

風速を測定したところ「秒速20.3m」。
(もうちょっとあるかと思ったのですが)

秒速20mというと

身体を60度くらいに傾けないと立っていられない。
子供は飛ばされそうになる。

だそうです。
(参照元:風速と感覚と被害-災害情報-いさぼうネット)(別ウインドー)

でもこういう日があるぶん、風のない穏やかな日が有り難いです。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »