居酒屋「小舟」(室蘭)素敵な場所です

注文決定

昨日リトアニアの先生に「ぼやき」を聞いてもらった私ですが、今日はいいことが二つありました。

晴れたので、久しぶりに裏山に登って雄大な景気を見ることが出来ましたキョロキョロ
室蘭の雄大で素晴らしい景色は、どれだけ見ても飽きません。
心から癒されました。

そして夜に行った居酒屋「小舟」で、地元の人とたくさん話をすることが出来ました。

今日は仕事納め。
小舟に向かう足取りもいつもより軽やかでしたウォーキング回る少女

のれんをくぐってお店に入ると、店内は大賑わい。

「あ、すみません、失礼します」

などと会釈をしながらカウンターの常連さんの中に身を落ち着けます。

ほっとひと息ついて、まずは注文を決定。
お通しの「温泉卵」「たくあん漬け物」をつまみながら、焼酎の水割りを傾けます。
あー、あずましい嬉しい~

まずはエビフライ

まずはエビフライ

まずは必須アイテムの「エビフライ」からスタート。
三本目はいつもCさんが頭の方半分、私が尻尾の方半分を食べます。
お願いしたら4本になるのかしら??

料理4品

料理4品

・つくね(塩)
・イカ納豆
・揚げ出し豆腐
・砂肝(塩)

もろきゅう

もろきゅう

私たちの左隣は、夏祭りの時に一緒に踊ったおばさま。
私より一回りほど?年上で、しっかり者の聞き上手。
いくつになっても祭りが好きだという、気っぷのいい素敵な方です。

右隣の女性は、最初から「どこかで会ったことがある」と思っていたら、実はある場所で毎日のように会っている方でした。
服装や場所が違うので気が付きませんでした、すみませんぺこぺこ
お隣のご主人は私のブログもよく読んでくださっており、とても細かいことまで覚えていてくれました。
ほんとにありがとうございます。

お料理は「もろきゅう」と「イカ一夜干し」を追加。
もっと今夜を楽しむぞーーー!!

イカをつまみながら

イカをつまみながら

小舟に初めて来てもうすぐ一年。
このお店でお友達が出来ればいいな…とずっと思っていました。
そして今、少しずつそれが実現しつつあります。

お店の家庭的な雰囲気は、スタッフのおかげだと思います。
このような場所があることに感謝します。

ありがとうございました。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »