久しぶりに「わたべ」(居酒屋、室蘭)へ

雪の中央町

体調もほぼ回復し、冷蔵庫の中の食材もなくなってきたので、今夜は外食にしました。
外食は10日ぶり。
Cさんと二人の外食は今年になって初めてですエルモ泣き

以前はほんとにあちこち外食に行っていました。
懐かしいなー(遠い目)。
でも今の身の丈に合わせることが大切ですね。

道南バスに揺られて室蘭駅へbus
街中も雪で覆われていました。

久々のわたべ

久々のわたべ

向かったのは大好きなお店「わたべ」。
11月2日に来て以来です。

まずはお通しで

まずはお通しで

カウンターには私たちの席がしつらえてありました。
ありがとうございます。

早速お通しと焼酎お湯割りを頂きます。

くつろぎます

くつろぎます

いやーー、もうこれだけですっかりくつろいでしまいました嬉しい~
満足満足。
では帰りますか…違う!

春の息吹

春の息吹

まずはカウンターに乗っていた「菜の花のからしあえ」を頂きます。
あー、このピリ辛が心地よいよだれ

毎日寒くて辛いけど、春の息吹を感じてすごくうれしかったです。
そう!あと2ヶ月ちょっとで4月。
陽は高く登り、花は咲き、自律神経も大騒ぎする春はそこまでやってきているのです。

まだお店は好いていたので、カウンターの中のおかみさんたちともいろいろ話が出来てうれしかったです。

やっぱり牡蠣フライ

やっぱり牡蠣フライ

そして何と言っても「牡蠣フライ」。

この美しさ。
いい油を使っているのです。
サクッとした歯ごたえの後に、牡蠣の磯の香りが口の中に。

お隣で同じく牡蠣フライを食べていたおじさんコンビも
「ここの牡蠣フライが最高だ!!ばんばん
と感極まっていました。

ここは魚がまた旨い

ここは魚がまた旨い

カウンターショーケースをみると、いろいろな魚貝が並んでいました。
ここは魚がまた実に美味しいのです。

鰺のたたき2種類

鰺のたたき2種類

「鰺がありますねー」

と言うと、すぐに「鰺のたたき」を作ってくれました。
なんと半分ずつ「シソ入り」(モカ用)と「シソ抜き」(C用)を作ってくれました。
ありがとうございます。

ちびちびつまみながら焼酎を楽しみました。
この頃にはお店は一席残らず満席に。
火曜日だというのにこれだけ混んでいるのは、やはり人気なのですね。

ガツンと豚ロース炭火焼き

ガツンと豚ロース炭火焼き

こちらはCさんが大好きな「豚ロース炭火焼き」。
香ばしく焼けています。

あと一品の手羽餃子

あと一品の手羽餃子

ここで予定していた帰りのバスの時間が過ぎてしまったので、あと一品注文することに。
定番の「手羽餃子」です。

結局焼酎は四合瓶1.2本分くらいいただいてしまいました。

バスで帰宅

バスで帰宅

そして21時前のバスに乗って帰路にbus

一番前の席に座り、ほろ酔いでバスの運転手さんのドラテクを見るのが好きです。
ガチガチに凍っている道をガンガン走ります。
すごいです。

家に帰ると、早々にCさんはソファで寝てしまいました。

私はまだ時間が早かったので、DVDでお気に入りの「サイトウキネン小澤征爾ブラームス1番」を聴いて感極まってから寝床に向かいました。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »