Daily Archives: 2017年2月9日(木)

沖縄から島らっきょ到来→今夜は爆食天ぷら大会

島らっきょう

いつものように、ネットでスーパーのちらしを調べていると「沖縄フェア」の文字が飛び込んできました。
もしや!と思ってチェックすると、ありました「島らっきょう」がエルモ泣き

私は以前竹富島(石垣島のお隣)に行っていた頃は、竹富仲間に「らっきょさん」と呼ばれるほど「島らっきょう」が好きなのです。

スーパー(CO-OP)に行き、生の島らっきょうをゲット。
ちょっと高かったですが「100%シークワーサー」も買いました。

まずは島らっきょの天ぷら

まずは島らっきょの天ぷら

島らっきょは皮を剥いて根っこと葉を切り落とし、Cさんに天ぷらにしてもらいました。

塩をちょっとつけて口の中へ。
熱を加えることによって辛みがマイルドになり、衣の油ともよくあうのです。

泡盛古酒が最高

泡盛古酒が最高

お酒は当然泡盛です。
特別に秘蔵の古酒を少し頂きました。
2005年なので、12年ものです。
42°というハイアルコール濃度ながら、実にマイルドで香りもよいのです。
まさに甘露という表現がぴったり。

買えるもならまた買いたいのですが、ネットで探しても見つからないので、大切に飲みたいと思います。
出来れば、ネットで「豆腐よう」とか「すくがらす」を買って「沖縄フェスタ in 室蘭」をやりたいです。

爆食天ぷら(野菜チーム)

爆食天ぷら(野菜チーム)

らっきょを天ぷらにするならば「ついで」に、ということでいろいろな天ぷらをCさんが揚げてくれました。

銀杏草、玉ねぎ、茄子、大葉、舞茸、椎茸、エノキダケ

「ついで」の域を完全に超えています。

昨夜に引き続き「爆食揚げ物ナイト」。
これだから「糖質制限ヘルシーブログ」は名乗れません。

爆食天ぷら(お肉チーム)

爆食天ぷら(お肉チーム)

さらに「これでもか!」と

鶏ムネ肉、豚肉切りおとし

さすがに2割ほどは食べきれず、明日のお昼の「天ぷらうどん」用になりました。

八角刺身

八角刺身

ここでやっと、あっさりと「八角のお刺身」になります。

Cさんは22時10分にソファーで就寝。
私がお風呂から出ると、ソファーにはCさんの姿はなく、自分で寝床に移動していました。
いつも私がやっている役割が出来ず、ちょっと寂しかったです。

その後私はちょっと「新しいウイルス入門わぉ」本を読みました。
でも長くは続かず。
一週間分のテレビの予約をしてテレビを消し、小さい灯りの中でしばらくぼんやりとしていました。
時間は0時過ぎ。
ここで自然に眠気が来ればいいのですが、そうならないのが不眠症の困ったところです。

目が痒いのは気のせい?

数日前から目が痒い気がします。
でも北海道には「スギ花粉症」はないはず。
花粉症のニュースを見て「想像花粉症」になってるなかな。

Translate »