生ダコはロースターで焼きダコに、みよしのイタリアーノ

焼きタコ

室工大帰りに寄った「長崎屋」でゲットしたのは「生ダコ」。

これが旨い!
生もいいし、さっと湯がいてもいい。
私が好きなのは、塩を降って電気ロースターで焼く「焼きダコ」。

吸盤はコリコリ、身はクニュクニュとした歯ごたえが心地よい。
そしてじわりと広がる旨み。

右上は生ダコのカルパッチョ。
ボケボケですみません。

左上は、頂き物の「山漬け」。
山漬けとは何だろうと思って調べたら

「山漬」とは、魚を山のように積み上げ、重石をして塩蔵する古来から伝承される製法です。

(参照元:秘伝山漬けの製法をご紹介)(別ウインドー)
もしかして北海道の郷土料理なのでしょうか。

塩っ辛い!!
のですが、実にいい味を出しているのです。

豚肉野菜炒め

豚肉野菜炒め

こちらは、定番の「豚肉切り落とし野菜炒め」。
マヨネーズ仕立てなので、実は白ワインに合います。

みよしのイタリアーノ

みよしのイタリアーノ

北海道のソウルフード(だと思う)「みよしの餃子」は今夜はトマト仕立てで。

ここ数日お出かけが多かったのですが、明日からは何の予定もない平穏な日々になる予定。
ちょっと物足りないけど、ほっとするのでした。

   

この記事へのコメント


    

よろしければコメントをお書き下さい。ログインしない場合はメールアドレスは必須です。実在しないメールアドレスの場合掲載出来ません。

Translate »