Daily Archives: 2017年2月20日(月)

ああ美味しい匂いの生姜焼き、ちょっと贅沢海鮮炒めは白ワインで。ダンス・ウィズ・ウルブス好き。

生姜焼き

昨夜から低気圧低気圧が左下の方からヒョコヒョコと近づき、頭痛やだるさでしんどい一日でした。
こんな時は温かいお湯につかって、マッサージでもうけてのんびりしたいです。

月曜日はスーパーの特売もあまりないので、買い物にも行かず、家にこもっていました。
散歩に行きたかったけど、喉が痛いし、寒いので断念。

最近外出がだんだんとおっくうになり、どこにも行かなくていい日は気楽です。
その一方で家にこもっているとだんだん気が滅入ってきますぐったり

夕食は買っておいた豚肉を使ってCさんが生姜焼きを作ってくれました。
ありがとー。

たっぷりの”生”生姜を使ったつけ汁の匂いが実にいいのですよだれ
少し厚みのある豚肉の歯ごたえ。
くぅーーー、白い飯と合わせたらどんなに美味しいことでしょう。

学生時代は「生姜焼き定食」をよく食べていました。
生姜焼き、ご飯、漬け物、みそ汁!
もちろんご飯はお代わりでばんばん

焼きダコ

焼きダコ

一昨日に長崎屋で買った「生ダコ」は塩を降って電気ロースターで焼きました。
この歯ごたえと旨み、たまりません。
長崎屋ありがとうぺこぺこ
定期的に伺います。

海鮮炒め

海鮮炒め

ベビーホタテ、ムール貝、生ダコと野菜の炒め物。
白ワインが進みます白ワイン

長い!ダンス・ウィズ・ウルブス4時間バージョン

Cさんが寝た後は、Amazonで買ったDVD「ダンス・ウィズ・ウルブス4時間バージョン」の続きを観ました。
なんせ長いので、今夜が3夜目。
やっと見終わりました。

この映画は大好きなので何度も観ています。

この4時間バージョンは、映画館で公開された3時間バージョンではカットされたシーンが数多く含まれています。
公開時間の関係でカットされたシーンもあるでしょう。
残酷という理由だったかも知れません。
いずれにせよ、この映画が好きだったら是非観た方がいいと思いました。

西部開拓時代のアメリカ。
ネイティブアメリカン(アメリカンインディアン)が住む西部開拓最前線(フロンティア)に自ら進んで単独赴いた軍人ジョン・ダンパー。
そこでネイティブアメリカンたちと出会い、その人柄や生活にひかれ、やがて一緒に暮らすようになります。
英語ではなく、ネイティブアメリカンの原語で物語が進んでいくのもいいですね。

アメリカ西部の景色もすばらしく美しいです。
ジョン・ダンパーに寄ってくるオオカミ、広大な土地を埋め尽くすバッファロー、そんな撮影もすごいです。

21世紀になっても、地球上では人種とか宗教とかイデオロギーとかで争いが続いています。

人種、文化、宗教、習慣などが違っても信頼しあえることが出来る。
ちっちゃな地球の上に住んでいる同じ人間じゃないですか。
この映画を観ていてそんなことを感じられるのが好きです。

でもやはり白人の立場で作られた映画。
ネイティブアメリカンの描写や生活が間違っているという指摘もあるようです。

でも、それを差し引いてもやはりこの映画は好きです。

by カエレバ

Translate »