Daily Archives: 2017年2月28日(火)

3DVRゴーグル「VOX PLUS」購入。すごいすごい!

VRグラス

ジャイロセンサー付きスマホを買ったので、念願だった「3DVRゴーグル」(VOX PLUS)を買いましたエルモ泣き
アマゾンで2千円ほど。

カパッと開けて

カパッと開けて

まずはパカッとフタを開けますキョロキョロ

スマホをセット

スマホをセット

本体側に買ったばかりのCさんのスマホ(FREETEL RAIJIN FTJ162E)をセットします。
私のスマホ(ZenFone Go ‏ZB551KL)もきちんと収まりました。

ヘッドホンのプラグも差し込みます。

蓋を閉めます

蓋を閉めます

フタを閉めると、横からヘッドホンのコードが出るかたちになります。

見えてる見えてる

見えてる見えてる

覗いてみると、左右のレンズから映像が見えます。
わくわく

焦点距離調節

焦点距離調節

一番心配していたのは「ド老眼」の私でもピントが合うかどうか。

ピントは横のつまみでレンズとスマホの距離を調節して合わせます。
私は一番遠くにして、なんとかぎりぎりピントが合いましたエルモバンザイ

メガネも入りました

メガネも入りました

メガネも入りました。
これだとピントは問題ないのですが、フレームが顔に当たって少し痛いので、長時間つけているともしかしたら辛いかもしれません。

目の間隔調節

目の間隔調節

上部のダイヤルで目の間隔を調節します。
これで、左右の映像が「ピタッ」と重なり、美しい3D映像になるのです。

さあヴァーチャル体験です

360°&3Dアプリ

①アプリ動画(CG、3D、360°)

3D動画映像

②YouTubeなどの動画(実写またはCG、3D、ほとんどは360°ではない)

さあ準備は出来ました。
現在スマホで見られるヴァーチャルリアリティーのコンテンツとしては、おそらく

①アプリ動画(CG、3D、360°)
→頭の位置を変えると、映像もその向きに変わり、さらにヴァーチャル空間を歩き回ったりも出来ます。
②YouTubeなどの動画(実写またはCG、3D、ほとんどは360°ではない)
→以前からある3D映画と同じです。

①も面白いのですが、私は②の映像に圧倒されました。

目の前の巨大スクリーンで繰り広げられる立体映像と迫力サウンド。
そのリアリティーとダイナミズムはすごいですうさぎ
映像も美しい!
ちなみにこういう3D動画はジャイロセンサーは必要ないので、私のスマホでも同じように楽しめます。

問題なのは「ヴァーチャル空間」に没入してしまうことかもしれません。
もう3D映画館に行く必要はないのではないかと思いました。
夜中にお酒のグラスを傾けながらこんなのを観ていると、時間が経つのを忘れてしまいますわぉ

もっと便利に使うため、Bluetoothのリモコンを買いました。
くーー、これからが楽しみです。

by カエレバ

新しいスマホ「FREETEL RAIJIN」(FTJ162E)買いました。VRやります

FTJ162E

Cさん用に新しいスマホを買いました。
買ったのは、今月出たばかりの「FREETEL RAIJIN」(FTJ162E)。
3万円ほどとお手頃な価格ですが、一気に快適になりました。

今まで使っていた京セラのスマホはメモリーが1GBしかなく、Cさんが大好きなPokémon GOをやっていても重くてたまりませんでした。
今回はメモリーは4GB、内部ストレージも64GBあります元気""
アプリが実に快適に動くようになりました。

バッテリーの持ちも格段によくなりました。

このスマホを買ったもう一つの理由は「ジャイロセンサー」が入っていること。
これがあると、ヴァーチャルリアリティー(VR)を楽しんだり、Pokémon GOでAR機能を使えるのです。

セットアップは簡単。
スイッチを入れて、指示通りに進み、一部のアプリは再インストールして移行完了エルモ泣き

SIMカード入れます

SIMカード入れます

SIMカードスロットは側面にあるので、付属のSIMピンを使って引き出し、SIMカードをセットして元に戻します。

SDカードを入れるには一工夫が

SDカードを入れるには一工夫が

しかしここでちょっと問題発生。
SIMカードスロットは「nanoSIM用」と「microSIM用」の2つがあります。
持っているのはnanoSIMなのですが、そのスロットはmicroSDカードと共用なのですエルモブルー

たまたま「nanoSIM」を「microSIM」の大きさにするアダプターを持っていたので、それで解決しました。

新しいスマホいいなー。
私も欲しくなりました。
なんとかと畳は新しい方がいい?

さあ、このスマホを使ってヴァーチャルリアリティーを楽しみます!
続く…

by カエレバ

大好きパイカ、ムール貝炒め、ピチット宗八

パイカ

昨夜はヴァーチャンリアリティーで興奮して寝るのが遅くなってしまいましたすまん

今日は明け方こそマイナス5℃くらいまで冷え込みましたが、日中の日差しには確実に「」を感じました踊り

日中の外出は近所のコンビニにもやしを買いに行っただけ。

お夕食は、冷凍庫で寝ていた「パイカ」をたたき起こして煮物にしました。
お正月に食べ損ねた「タラコ昆布巻き」は賞味期限が数日後に迫ったので急きょ食べたのですが、とても美味しかったです。

ムール貝炒め

ムール貝炒め

同じく冷凍しておいたムール貝は、たっぷりの野菜と一緒にCさんが炒めてくれました。

ピチット宗八

ピチット宗八

宗八ガレイは、外に干さずに「ピチットシート」で干物にしました。
夏場に外で干すと、腐る寸前のアンモニア臭ただよう危ない一品になるのですが、ピチット宗八はとても上品でした。

今夜はヴァーチャル(動詞)と夜更かししてしまうので、吉田類さんの酒場放浪記などを観ながらおだやかに過ごし、早々に寝ました。

Translate »