Category Archives: 刺し身

ホタルイカがふとくなりました、大好き簡単鶏モモGHL焼き

ホタルイカ

曇りがちの一日でしたが、体調は良く、久しぶりに40分ほど近所を歩き回りましたウォーキング
自然の中を歩くというのはほんとに気持ちがいいです。

スーパーでは、兵庫産の「ホタルイカ」を発見!
5パックほどあったのですが、全部「見切りシール」(321円の20%引き)が貼ってありましたエルモブルー
北海道ではホタルイカは売れないのかな………。
全部買い取りたかったのですが、1パックだけカゴに入れました。

家に帰って、お皿に並べるとテンション上がりました元気""

宗八ガレイの自家干し(3枚作成)は今日がラスト。
長崎屋で買い占めた「ぎばさ」も溶かして食卓に乗せました。

ふとかねー

ふとかねー

「ホタルイカ」は太くてとても美味しかったです。
今が旬なのでしょう。
残った4パックは売れたのかなー。
売れなくて入荷されなくなるのが怖いです。

定番鶏モモニンニクハーブレモン(GHL)焼き

鶏モモニンニクハーブレモン(GHL)焼き

「特売鶏モモ肉」は、ハーブソルト、ニンニクみじん切りを揉み込み一晩冷蔵庫で寝かし、電気ロースターで焼いてレモンを散らしました。

レモンは皮も楽しみたいので、ちょっと頑張って広島産にしました。
節約のため、100均で食材を買うことも多くなりましたが、出来るだけ日本の農産物を買いたいと思っています。

明日は外食するぞーーー!

ここまでお読み頂きありがとうございました。

イチゴクリームチーズ、ヤリイカ、鶏モモGHL焼き

イチゴクリームチーズ

朝起きてしばらくして吹雪になりましたひぇ
しかしその後すぐに晴れ間が広がり、また吹雪になり、晴れ間が…
あまりにもめまぐるしく変わる天気に目も回りました。

イチゴが安かったので、イブリガッコチーズで使った「クリームチーズ」と混ぜ合わせました。
それをトースターで焼いた油揚げの上に乗せていこうとしたのですが、面倒なので食卓で自分でやることに変更。
ボウルのままで手抜きです。

昨夜「タラの塩麹漬け」を焼こうと思って電気ロースターに入れて、スイッチを入れる前に忘れてしまいましたすまん
でも塩漬け状態だったので全く大丈夫。
もしかして味が深まったかな?

ヤリイカ

ヤリイカ

ヤリイカも250円ほどだったので購入。

鶏モモニンニクハーブレモン(GHL)焼き

鶏モモニンニクハーブレモン(GHL)焼き

鶏モモ肉は「ハーブソルト&ニンニクみじん切り」に半日ほどつけ込み、電気ロースターで焼いてレモンをちらしました。
ワンパターンだけど大好き。

しかしほんと電気ロースター様々です。
あちこちガタガタしてきたので、そろそろニューマシンにしちゃおうかしら。

余談1:全国放送

全国放送のモーニングショーで

「全国で桜が咲きました!」→まだまだ咲きません
「今日は気持良い晴れの一日になるでしょう!」→こちらは吹雪です

余談2:国民保護サイレン

ミサイルが日本に飛んできたら、このサイレンが鳴るそうです。
聞いただけで不安になる音です。
この音を実際に聞くことになりませんように!!!!
(参照元:ミサイル接近なら、その時この音が鳴り響く 覚えておきたい「国民保護サイレン」 : J-CASTニュース)(別ウインドー)

室蘭三大グルメの一つ「クロソイ刺身」、ギバサ、豚挽厚揚げ炒め

黒ソイ刺身

最近車の下回りがビビると思って、先日車検をしてもらった工場に行くと、下回りのネジか何かがなくなっていましたうさぎ
いやー、見てもらってよかったです。
私の頭のネジも工場で見てもらおうかしら。

帰りに長崎屋に寄ると「室蘭産クロソイ刺身用」と「ギバサ」(アカモク)を発見。

「クロソイ」は、室蘭の「三大グルメ」の一つだそうです。
(他の二つは、室蘭焼きとり、カレーラーメン)

シコシコとした歯ごたえと、ほのかな香りと甘みがありますペロペロ

ギバサ

ギバサ

「ギバサ」は刻み葱、おろし生姜、ポン酢醤油を混ぜ込んで頂きました。
もー、粘ること粘ること。
香りと食感が最高なのですエルモ泣き

新玉もういっちょ

新玉もういっちょ

そして新玉君。
旬っていいものです。

旬と言えば小栗旬…違う。
今旬真っ盛りなのが、我が愛しの「のれそれ」。
あぁ、すぐにでも築地場内に行って、のれそれを手に入れたい…。
もう一生のれそれは食べられないのかしらエルモ大泣き

豚挽肉厚揚げ炒め

豚挽肉厚揚げ炒め

昨夜肉詰めになった「51円格安道産豚挽肉」は今夜は厚揚げと一緒に炒め物になりました。

1)ごま油でニンニク(みじん切り)を熱し、厚揚げをこんがりと焼いて取り出す
2)ごま油で茄子を炒め、生姜(みじん切り)を加えて取り出す
3)豚挽き肉、キノコ、ニラ、ピーマンを炒め、塩こしょうして1)と2)を戻す
4)紹興酒、醤油、カレー粉で味付けして出来上がり

いつもの食後

食後はCさんにハイボールを握らせてソファーに誘導し、一人で後片付けです。
あー、1ヶ月に1回でも、いや、1年に1回でも私がソファーに行ってCさんに後片付けをしてもらいたい。

食器の後片付けをし、油でベタベタになった台所を掃除し、食材をしまい、明日の準備をして、一度2階の自室に行ってパソコンをやります。
一通りやることを終わらせて1階のリビングに行き、グーグー言っているCさんの横に座って見たのは映画「大逆転」。

ホームレス役のエディー・マーフィーと、超エリート役のダン・エイクロイドの立場がある日突然逆になります。
もてあそばれた二人は一致協力して、復讐をするのです。
痛快コメディー。名作です。
先日の「ゴースト」もそうですが、こうして秀作をまた楽しむのもいいものだなと思いました。
しかし、ゴーストのラストが観たい…。

鰺、生ダコ、もずく、アンコウで海産物祭り!

鰺

レクチャーの後は、長崎屋までちょっと遠征しましたmarch
長崎屋に着いたら、脇目も振らずに向かうのが鮮魚売り場です。
ここは、家の近くのスーパーにはないうれしい食材を売っています。

今日ゲットしたのは

・刺身用鰺(半身):232円
・アンコウ:430円
・もずく(沖縄):160円
・生ダコ:624円

他にも「厚岸の殻付き牡蠣」とか「ツブ貝」とか欲しかったのですが食べきれないので断念。

「鰺」は北海道ではあまり売っていません。
実際売っているのも関東以南で獲れたものなので、以前長崎産を買ったときは鮮度が今ひとつでした

さあ、今回はどうでしょうキョロキョロ

鰺、もずく、生ダコ

鰺、もずく、生ダコ

ずらりと並んだ海産物。
これは酒が進みそうです(いつも進みますが)。

なめろう旨い!

なめろう旨い!

鰺の半分は、細かく切って「刻み葱、味噌、おろし生姜」を混ぜ込んで「なめろう」にしました。
これがもーー最高に美味しかったですよだれ
やばいやばい、焼酎進みます。

刺身もバッチリ

刺身もバッチリ

お刺身は生姜醤油で。
脂がほどよく乗って旨みも濃くて実に美味しかったです。

まさに長崎屋様々!
また行くよーー!!よろしく~

鰺は英語で?

鰺は英語で?

「鰺」英語で何と言うんだろうと思ってGoogleに聞いたら「Taste」と出ました。

違う!!

「Tast」は「味」でしょう。

本当は「horse mackerel」と言うそうです。
「馬サバ」?

英語圏では食べないのかな…

アンコウはまず唐揚げで

アンコウはまず唐揚げで

「アンコウ」は骨が少ない部分を唐揚げにしました。
あっさりした身と油が合うこと合うことばんばん
鍋もいいけど唐揚げもお勧めです。

ついでに揚げた野菜(ゴボウ、茄子、ピーマン)も美味しかったー。

懐かしのカーボン紙

懐かしのカーボン紙

先日「ゆうちょ銀行」への振り込みに手間取ったので、この機会に口座を作ることにしました。
オークションの取り引きでもゆうちょ銀行の口座を持っていると便利そうです。

通帳を作らない「ゆうちょダイレクトプラス」はネットで申込んで送られてきた書類に記入して送り返します。
書類では複写にカーボン紙を使っており、久しぶりに見て懐かしかったです。

ホタルイカ再来、ツブ&柳ダコ頭の刺身

ホタルイカ

昨夜はテレビを観ながらソファーで寝落ちしたようです。
Cさんが朝起きてリビングに行くと、ソファーの下にファーストエルモが転がっていたそうですすまん

今朝は喉と頭が痛く、11時過ぎまで寝床でおとなしくしていましたぐったり
喉の痛みがおさまってきたので、寝床から這い出し、昼食兼朝食を頂いてパソコンに向かいます。

夕方前には買い物へmarch
鮮魚売り場で再び「ホタルイカ」を発見キョロキョロ
やった…また入荷してくれたのですね。
ということは前回(5日前)のホタルイカは完売したのかしら…

今日のホタルイカは、前回よりもっと味が濃くて美味しかったです。
うれしいですエルモ大泣き

ツブ&柳ダコ頭刺身

つぶ&柳ダコ頭刺身

同じく鮮魚売り場で地物の「ツブ貝」が1個216円だったので購入。
柳ダコの頭」も買ってきてお刺身にしました。

ツブはコリコリ、タコ頭はグニュグニュとした食感と旨みが素晴らしかったですペロペロ

肝が最高ー

肝が最高ー

そして何と言っても一番だったのが「ツブの肝」。
全然臭みも苦みもなく、濃厚な旨みでした。

パイカ、ホッケフライ

パイカ、ホッケフライ

冷凍庫の「パイカ」を溶かして煮物に。
お総菜の「ホッケフライ」はタルタルソースをつけて頂きました。

映画「奇跡のりんご」

Cさんが寝てから観たのは、映画「奇跡のりんご」。

絶対に不可能と言われた無農薬リンゴの栽培に成功し、“奇跡のリンゴ”として大きな話題を集めた青森のリンゴ農家・木村秋則の実話の映画化。

(参照元:奇跡のリンゴ – Wikipedia)(別ウインドー)

農薬のために皮膚がかぶれて苦しむ妻のことを思って10年もの間、まわりからの非難の中で無農薬りんごの栽培に取り組んだのはすごいと思いました。
それと同時に、無農薬とは何か、農薬は悪なのか、などとちょっと考えさせられました。

ヤリイカ&道産納豆でイカ納豆、カラスハモ白焼き

ヤリイカ

良い天気の日曜日晴れ

外出はせず、Cさんと二人で近所のゴミ拾いなどをして過ごしました。
先日ゴミ拾いをしたばかりなのに、ゴミはまた増えていました。
空き缶やペットボトルはまだいいのですが、大量の家庭ゴミが道や木立にまき散らかされていたのには参りました。
仕方がないので、納豆や豆腐のパック、ティッシュ、薬の包装などを一つずつ拾ってゆきました。
捨てるならレジ袋の口をしばって捨ててもらいたいです。違うか…汗4

ヤリイカ」が最近少し安いです。
中くらいのが300円未満だったので、お刺身とイカ納豆にしました。

イカ納豆

イカ納豆

丁度「北海道産小粒大豆の納豆」を特売で買っていたので、刻み葱、辛子、醤油と一緒にイカ納豆に。
いやーー、これは旨いですペロペロ

カラスハモ白焼き

カラスハモ白焼き

カラスハモ」もちょくちょくスーパーで見かけるようになりました。
300円ほどで買ったのの半分を「白焼き」に。
残りはベランダの網の中で一夜干しになってもらいます。

ラスト・ほっけ

ラスト・ほっけ

市場で買ってきた「ホッケ」3枚も今夜で最後。

ほっけつみれ汁

ほっけつみれ汁

ホッケのすり身が安かったので、Cさんが「つみれ汁」にしてくれました。
肉系がなかったので「シャウエッセン」をパリッと茹で煮にして。

公共事業とか経済とか

公共事業とか経済とか

Cさんが寝た後に観たのは

・バリバラ「吃音(きつおん)と向き合う」
・NHKスペシャル「資本主義の未来“トランプ経済”は世界を変えるのか!?」

日本の黒田バズーカもそうですけど、「公共事業」とか「金融緩和」といった、昔ながらの経済政策の恩恵は私のような末端消費者まで伝わってきていない気がします。
収入はどんどん減るし、物価は上がるし…
将来がとても不安なのでお金をためないといけません。

そんな中、数ヶ月前に数万円ほどの予期せぬ臨時収入がありました。

「新しいロースター」を買おうか、「ちょっと高い食材」買っちゃおうかーー、などとわくわくしました。
結局2年後に車を買うための積立に回してしまいましたが。

このセンスと完成度すごいです

春に待ったの大雪、ついにホタルイカがやってきた!

雪中カラス

未明から降り出したみぞれ交じりの雨が、午後には本格的な雪になりました
ここしばらく日差しに暖かさを感じ

「いよいよ春到来!」

と思っていたのですが、さすが北海道。

午後からは気圧の低下低気圧で頭痛や耳鳴りがかなりひどくなり、青息吐息桃色吐息だったのですが、雪景色の美しさに感動しましたハート

ホタルイカ降臨

ホタルイカ

フラフラとスーパーに行くと、鮮魚売り場でCさんが

「ほら、あるよ、ほら」

と言うので、指さす先を見ると今年初めての「ホタルイカ」を発見キョロキョロ

やはり春なのですね。
このスーパーではたまにホタルイカは入れてくれるのですが、売れ残っていることが多いですぐったり
北海道ではあまり馴染みはないのかな…
売れ残ると、次の入荷がなくなると思って不安になります。

「酢味噌」「わさび醤油」「生姜醤油」の三種類で合わせてみましたが「わさび醤油」が一番シンプルに美味しかったと思います。
今夜のは兵庫産でした。
もう一回り大きくなれば、さらにプリプリの食感で旨みも増すと思います。

また入荷するかなーー。

ブタ茄子厚揚げ

ブタ茄子厚揚げ

見切り品の「厚揚げ」(60円)、「豚肉」、家にあった「茄子」を重ね、自家製ポン酢醤油をかけ、シリコンスチーマーで蒸しました(C作)。
さらにこれをポン酢醤油につけて頂きました。

厚揚げ?と思ったのですが、食感も良く美味しかったですペロペロ
よくこんな料理を思いつくと思います。

ブタキノコ炒め

ブタキノコ炒め

残りの豚肉はキノコと一緒に炒めました。

ホッケ

ホッケ

そして昨夜に引き続き「ホッケ」。
あと1枚あるけど、どうしましょう。
凍らせたら「アイスホッケ」?

ヤリイカ&南蛮海老刺身、おろし醤油と生姜醤油で

ヤリイカ、南蛮海老

スーパーで室蘭産の「南蛮海老」を発見。
獲れたてのようでまだパックの中で動いていました。

ヤリイカは珍しく安かったので(200円台)、昨日のうちに買っておきました。

おろし醤油、生姜醤油で

おろし醤油、生姜醤油で
おろし醤油、生姜醤油で

ヤリイカは「おろし醤油」「生姜醤油」さらには「オリーブオイル、ワインビネガー、ハーブソルト」につけていただきました。
とろりとした食感と旨み。たまりません。

南蛮海老は新鮮すぎて、まだ旨みは足りませんでした。
一日くらいおいた方が良さそうです。

半生身欠き鰊など

半生身欠き鰊など

・半生身欠き鰊
・みよしの餃子
・大根おろしに野沢菜ちりめん

トンカツ、なめこみぞれ煮

トンカツ、なめこみぞれ煮

・総菜のトンカツ
・サラダ
・大きななめこのみぞれ煮

昨夜は小舟で楽しくて飲みすぎたので、今夜は早めに切り上げてお風呂に入り、寝床に向かいました。

北海生ダコ&生ガキをちょっと高級日本酒と合わせて

生ダコ

三連休中日も良い天気。
車で1時間半ほどの所に住むCさん家族の所に行ってきましたmarch
甥が希望していた大学に合格したのですエルモバンザイ

義父母、義妹夫妻、甥、我々の7人でお昼をいただき、持参した室蘭の写真などを見ながらしばし寛ぎました。
こんな私を、こうやって家族の一員として受け入れてくれるのがとてもありがたいです。

帰りがけに室蘭の長崎屋に寄りました。
長崎屋と言ったら「生ダコ」。
今日も美味しそうなのをゲット出来ました。

生ダコ刺身サイコー

生ダコ刺身サイコー

生ダコはお刺身&湯引き(吸盤)で頂きました。
いつでもどこでも簡単に湯引き出来ることを「湯引きタス」と言います(ウソ)。
湯引きを追加注文することは「湯引き足す」でいいかも。

たっぷり生ガキ

生ガキだって日本酒

播磨産の「生ガキ」は長崎屋で324円。

日本酒だーー!

日本酒だーー!

実は昨日「旭菊大地」という日本酒を買いました。
昨夜の「南蛮海老」に続いて今夜もこれをタコと生ガキに合わせました。

(えせ)九州人として「やっぱ酒は本格焼酎にかぎる!」などと言っていましたが、日本酒もやはり美味しいーよだれ

あとはお総菜で

あとはお総菜で

魚貝&日本酒のあとは、長崎屋の「見切り品お総菜チーム」にバトンタッチ。
「長崎屋の焼き魚」(ナカサキヤノヤキサカナ)は回文ですね。

やはり南蛮海老最高、みよしの炒め

南蛮海老

三連休初日。
この三日間は天気も良くて暖かく、絶好の行楽日和になりそうです晴れ
でも特に予定はなし。とほほ。

今日は、台所の模様替えをしました。
家事作業用のテーブルの下に、ネットで買ったスチールラックを置き、愛用の電気ロースターをそこに移動。
あまり使わない備品を「押し入れ」や「床下収納」に移動した結果、空きスペースが広がり、すごく快適になりましたエルモ泣き
ほんとは壁をぶち抜いてもっと空間を広げたいのですが…

夕食は、これからがシーズンの「南蛮海老」から。

やっぱ最高

やっぱ最高

100グラム200円くらいと、ちょっと高いのですが、やはり最高に美味しいです。
トロトロネットリの食感と、官能的な旨み。
今日はちょっといい日本酒と合わせてしまいました。

みよしの炒め

みよしの炒め

一昨日のジンギスカンで余った野菜は、みよしの餃子と一緒にCさんが炒めてくれました。
奥に見えるのは、友達から頂いた「函館イカめし」。
禁断の炭水化物ですが美味しかったです。

手抜き総菜が最近好き

手抜き総菜が最近好き

そして、手抜きお総菜「チキン南蛮&白身フライ」コンビ。
お総菜だと、どうしても揚げ物が多くなるし、ちゃんと料理を作らないといけないと思うのですが、やはり手抜きは好きです。

Cさんが寝た後は、シークヮーサーチュウハイを飲みながら吉田類さんの「酒場放浪記」をぼんやりと観ました。
新しい映画を観るのも、本を読むのもしんどい時はこの番組が一番いいです。
こんなんじゃいけないと思う気持と、まあこれでいいかと思う気持ちが相反する中、夜は更けて行くのでした。

Translate »