Category Archives: 買い物

ブランパン対応ホームベーカリーPY-5634W、美味しいブランパン焼けました

ブランパン焼きPY-5634W

世間でじわりじわりと聞かれるようになってきた(と思う)「糖質制限」。
Cさんも私も食後に血糖値が上がりやすいので、炭水化物を出来るだけ摂らないようにしています。

そのな中で重宝しているのがローソンで売っている「ブランパン」です。
小麦の外皮(ブラン)で作られたパンで、糖質84%オフを銘打っています。
実際に食後の血糖値を測っても上昇を抑えてくれる力強い相棒です。

私たちはせっせとローソンに行ってブランパンを買っていたのですが、今度ツインバードから、そのブランパンを家庭で焼ける画期的なパン焼き器が発売されましたキョロキョロ

早速発売と同時に楽天で注文。
送料と税込で12,800円(定価20,000円)だったのですが、お店のクーポン500円と、たまっていた楽天のポイント1,378円分を使って、10,922円で買うことが出来ました踊り

半月以上待って、先日ついに我が家にやって来ました!エルモ泣き

蓋を開けると

蓋を開けると

フタをパカッと開けると「パンをここで作ります」という器が見えます。
底にある出っぱりに羽根を付け、それが生地をこねてくれるようです。

材料投入

材料投入(1)

作り方は思ったよりも簡単でした。

まずは材料の

・水200ml
・卵1個(よく溶いて)
・塩小さじ1
・バター25グラム(無塩ではなく普通の)

材料投入(2)

・スキムミルク4グラム(牛乳でもいいみたい)
・ブランパンミックス(これは通販じゃないと買えない)
・添付のドライイースト(yeastとeastの発音の違いが難しい(参照))

以上をどんどん放り込んでフタをして、あとはスイッチをお酢だけ!(すっぱー)

マツコと3時間

マツコと3時間

マツコと3時間。
マシンからパンを焼く香ばしいかおりが立ち上がり、完成!エルモバンザイ

網の上でクールダウン

網の上でクールダウン

しばし網の上で体を休めてもらいます。

見事に焼けました

見事に焼けました

包丁で切ってみると、ほどよく気泡が入って、いい感じに焼けていました。

これが食べたかった!

これが食べたかった!

早速切ったブランパンに、ベーコン、レタス、目玉焼き、キュウリなどを乗せて頂きました。
くーーー、これがやりたかったのですばんばん

ブランパンミックスは3斤分で1,296円。
感覚的に1斤でC&モカの3食分弱はあると思います。
となると、1食150円ほど。
ブランパンを買うと250円かかるので、ぐっとお得です。

食パン状に平たく出来るのもうれしいです。
さらに生地にゴマ、生クリーム、増量バター、クルミ他いろいろ加えることも出来ます。

これからが楽しみです。

続編:ブランミックスどっさり到着、自家製ブランパンにたっぷり具を乗せて

3DVRゴーグル「VOX PLUS」購入。すごいすごい!

VRグラス

ジャイロセンサー付きスマホを買ったので、念願だった「3DVRゴーグル」(VOX PLUS)を買いましたエルモ泣き
アマゾンで2千円ほど。

カパッと開けて

カパッと開けて

まずはパカッとフタを開けますキョロキョロ

スマホをセット

スマホをセット

本体側に買ったばかりのCさんのスマホ(FREETEL RAIJIN FTJ162E)をセットします。
私のスマホ(ZenFone Go ‏ZB551KL)もきちんと収まりました。

ヘッドホンのプラグも差し込みます。

蓋を閉めます

蓋を閉めます

フタを閉めると、横からヘッドホンのコードが出るかたちになります。

見えてる見えてる

見えてる見えてる

覗いてみると、左右のレンズから映像が見えます。
わくわく

焦点距離調節

焦点距離調節

一番心配していたのは「ド老眼」の私でもピントが合うかどうか。

ピントは横のつまみでレンズとスマホの距離を調節して合わせます。
私は一番遠くにして、なんとかぎりぎりピントが合いましたエルモバンザイ

メガネも入りました

メガネも入りました

メガネも入りました。
これだとピントは問題ないのですが、フレームが顔に当たって少し痛いので、長時間つけているともしかしたら辛いかもしれません。

目の間隔調節

目の間隔調節

上部のダイヤルで目の間隔を調節します。
これで、左右の映像が「ピタッ」と重なり、美しい3D映像になるのです。

さあヴァーチャル体験です

360°&3Dアプリ

①アプリ動画(CG、3D、360°)

3D動画映像

②YouTubeなどの動画(実写またはCG、3D、ほとんどは360°ではない)

さあ準備は出来ました。
現在スマホで見られるヴァーチャルリアリティーのコンテンツとしては、おそらく

①アプリ動画(CG、3D、360°)
→頭の位置を変えると、映像もその向きに変わり、さらにヴァーチャル空間を歩き回ったりも出来ます。
②YouTubeなどの動画(実写またはCG、3D、ほとんどは360°ではない)
→以前からある3D映画と同じです。

①も面白いのですが、私は②の映像に圧倒されました。

目の前の巨大スクリーンで繰り広げられる立体映像と迫力サウンド。
そのリアリティーとダイナミズムはすごいですうさぎ
映像も美しい!
ちなみにこういう3D動画はジャイロセンサーは必要ないので、私のスマホでも同じように楽しめます。

問題なのは「ヴァーチャル空間」に没入してしまうことかもしれません。
もう3D映画館に行く必要はないのではないかと思いました。
夜中にお酒のグラスを傾けながらこんなのを観ていると、時間が経つのを忘れてしまいますわぉ

もっと便利に使うため、Bluetoothのリモコンを買いました。
くーー、これからが楽しみです。

by カエレバ

Mospro LEDデスクスタンド、充電式でなかなかいい感じ

小さい箱

超早寝早起きのCさんが、まだ暗い未明に寝床で本を読めるよう、LEDデスクスタンドライトを買ってみました。
ネットでいろいろ調べた結果、評判のよかった「Mospro LEDデスクスタンド」をAmazonで注文。

数日でちっちゃな箱が届きました回る少女

開封の儀

開封の儀

早速パカッと箱を開けてみます。
なるほど、窮屈そうではありますが、あずましそうにスタンドが入っていました。

自立スタンドとして

自立スタンドとして

曲がっていた首を伸ばしてパソコンデスクに置いてみます。
台座に描かれている四角いマークに触れると、すぐに明かりが点きましたキョロキョロ

そう、このスタンドライトは充電式なのでコードレスなのです。
充電用のUSBケーブルがついているので、スマホなどで使っている変圧器につないで充電します。

コードレスなので、気軽にあちこち持ち運べるのがいいですね。
固定して使う場合は、コンセントから変圧器経由でずっと電源はつなぎっぱなしでもいいようです。

クリップではさんで

クリップではさんで

台座部分はクリップになっているので、テーブルなどに挟んで使う事も出来ます。

首は柔らかいので、自由なポーズが可能。
明るさも三段階調節が可能。

これで1,443円(2017年1月14日時点で)。
なかなか良い買い物だったと思います。

冬の停電対策に「電源のいらない石油ストーブ」が欲しい

ストーブ

風も弱い穏やかな土曜日。

日中はCさんと二人で「リサイクルショップ巡り」をてきましたmarch
欲しいのは電源のいらない中古の石油ストーブ

この寒さの中、怖いことの一つに「停電」があります。
停電になると、今ある主な暖房器具(ファンヒーター、電気ストーブ、電気式毛布)は使えなくなります。
使えるといえば、台所のガスコンロかカセットコンロでしょうか(どちらも暖房器具ではありません汗4)。

そんな時に頼りになるのは、電気を使わない、昔ながらのストーブなのです。

しかし今日リサイクルショップで見つけられたのは一番安くても7千円以上。
実は新品がネットで8千円で買えます。

いざという時のために、これを買ってしまうか迷っています。

「さかさま傘」を買ってみました。車の乗り降りなどにとても便利です

逆さ傘

以前から欲しかった「さかさま傘」を買ってみました。
Amazonで1,450円(税、送料込み)。

やっと今日雨が降ったので使ってみたところ、わずかに開いたドアのすき間で開閉出来て便利でした。
雨にも余り濡れなくて済むし、たたんだときも濡れているのは内側なので、車内もあまり濡れません。

開くとき

開く

開くとき。

閉じるとき

閉じる

閉じるとき。

・強風で「おちょこ」になっても、傘が閉じるだけで壊れない。
・閉じた状態で立てることが出来る

といった利点もあります。
今までなぜなかったかと思う、まさに「コロンブスの卵」。

難点は、傘立てに挿しにくいことでしょうか。
それと、私が買ったのは外側に骨が丸見えなので、街中ではちょっと恥ずかしいかもしれません。

ちょっといいのはもっとおしゃれです

もうちょっと高いのは、外側の骨も見えず、おしゃれですね。

SONYコンデジ「サイバーショット DSC-RX100M3」すっかり気に入りました

手に馴染みます

デジカメ「サイバーショット DSC-RX100M3」を使い始めて2ヶ月弱。
以前は「リコーGR命!」と思っていたのですが、すっかり気に入ってしまいましたハート

GRちゃん、ごめんね。
豚バラ肉煮汁に落とさなければ、今でも第一線で使っていたのに。

ここしばらくのブログの写真は、お料理も含めてほとんどこのカメラで撮っています。

まず、小さいのがいいですね。
手にすっぽりとおさまり、馴染みます。

沈胴式レンズ

沈胴式レンズ

スイッチを入れると、ビヨーーンと沈胴式レンズが出てきますキョロキョロ
GRは単焦点だったのですが、これはズームが使えるのがいいですね。

機能も豊富で使いやすいです。

後ろ姿

後ろ姿

後ろ姿です。

ビューファインダー大活躍

ビューファインダー大活躍

収納式の「ビューファインダー」もとても便利です。
日光などで液晶画面が見えにくいときもいいですが、老眼の私にとってメガネ無しで撮影出来るのがとても助かります。

先日の滝と紅葉の写真

先日の滝と紅葉の写真
先日の滝と紅葉の写真

先日滝と紅葉を見に行ったときに、このカメラで撮った写真です。

付属のリストストラップが布製で滑りやすかったので、皮のストラップにしたところ、すっぽ抜けなくなりました。
充電は本体にUSBケーブルとつないでやるのですが、予備も欲しいので、バッテリーと充電器も買いました。

関連記事」高級コンデジ「サイバーショット DSC-RX100M3」買いました(同一ウインドー)

拭き掃除の悩み解決、コードレス回転モップクリーナー「ZJ-MA8-BR」が便利です

拭き掃除マシン

先日「電動拭き掃除マシン」を買ってみたのですが、これがかなりいいです。
拭き掃除は、腰にも負担がかかるし、けっこうな重労働ぐったり
「ジュード・ロウ」はかっこいいけど「ジュウロウドウ」はちょっと。
そんな悩みをこのマシンが一気に解決してくれそうです。

モップ部分

モップ部分

円形の「モップパッド」を水に浸して絞り、マシンの回転部分にマジックテープで「ピタッ」とはり付けます。
スイッチを入れると、ウィーンとモップが回り出すので、あとは拭き掃除をするだけ。

楽々拭き掃除

勝手に進んでくれるので、指一本で支えているだけでどんどん拭き掃除が進みますキョロキョロ
テーブルの下も超楽ちん!

けっこうパワフル

けっこうパワフル。
毎秒80回転だそうです。
充電式なのでコードに患わされることもありません。
掃除した後は、モップパッドを水洗いして干します。

以前買ったマキタの充電式掃除機も抜群に楽で便利で愛用しています。(ブログ記事)(別ウインドー)

これだけ便利なんだからもっと頻繁に掃除しないといけませんね汗4

メーカー公式サイト](別ウインドー)

高級コンデジ「サイバーショット DSC-RX100M3」買いました

サイバーショット DSC-RX100M3

5月16日に、愛用のカメラRICHO GR Digital IVを「豚バラ肉の煮汁」にドボンと落としてから3ヶ月半。
何とか使っていましたが、電源を入れる度に煮汁がじわりとしみ出て、液晶は半分暗くなり、レンズのカバーは閉まらなくなり、さらにピントもよく合わなくなりました。
リコーに修理を見積もってもらったところ、なんと69,148円
買った金額より高い〜ぐったり

コンパクトカメラは、私にとって無くてはならないもの。商売道具です。
そこでいろいろと調べた結果、評価の高かったソニーのコンデジ「サイバーショット DSC-RX100M3」を購入。

手に持つと、見た目よりずっしりと重たいのに驚きました。

レンズを出すと

レンズを出すと

スイッチを入れると、ギュイーーンとレンズが伸びてきます。
レンズはかの「カールツァイス」です。
高級すぎて使うのが怖い〜。

後ろ姿

後ろ姿

こちらは後ろ姿。
液晶モニターは上に180°回転させて「自撮り」用にも使えます。

ビューファインダーがうれしい

ビューファインダーがうれしい

とても有り難いのは、液晶モニターだけでなく「ビューファインダー」がついていること。
明るい場所はもとより、私のように老眼で、写真撮影の時の口癖が

「カメラがぼけてるのか、人間がぼけているのかさっぱりわからん」

のような人には非常に助かります。

今のところ撮影してみて、使いやすく、写真もきれいです(と言っても料理しか撮っていませんが)。
ありあまる機能を覚え、それを写真撮影に活かして、カメラの機能をあますとこなく使い切りたいと思います。

ヘンケルの包丁(32347-180)がめちゃ気持良く切れます。切られても気づかない?

包丁到着

先日義妹の家に行ったとき、台所で使わせてもらった包丁があまりにも良かったので感激しました。

「す、すごい…」
よく切れるだけでなく、持った感じ、バランス、重さ、どれをとっても素晴らしく、使っていて非常に気持良かったのです驚いた

型番を教えてもらって調べたのですが、どうやら一般的に流通している物ではないとのこと。
やっとAmazonで同じ型番らしき商品を見つけ、ヘンケルの日本法人で確認。
4千円くらいしたのですが、思い切って買ってみましたクルクル

ヘンケルのきらめくマークが

ヘンケルのきらめくマークが

包丁にはあの名門のマークが。
心が高鳴ります。

グリップもばっちり

グリップもばっちり

この持ち心地。
実にしっくりきます。
これですこれ。

キャベツを千切ってみます

キャベツを千切ってみます

キャベツの千切りを作ってみると、

サクッサクッサクッ

とまるで包丁が吸い込まれるように入ってゆきました。
あとでキャベツに聞いたところ

「切られたことに気が付かなかった」

とのこと(うそ)。

くーー、気持ちいい

くーー、気持ちいい

その快感のままに、千切りが完成エルモ泣き
まさに「切る楽しみ」。

キュウリもすけすけ

キュウリもすけすけ

キュウリを切っても、ペラペラに出来ました。

トマトも病理標本のごとく

トマトも病理標本のごとく

トマトもこんな感じ汗4

Cさんも切れ味には驚き「これは危ない」と言っていました。
酔っぱらったら使用禁止ですね。

切れ味は電動シャープナーで維持

京セラ 電動ダイヤモンドシャープナー DS-50

実は使い始めて、2週間ほどで切れ味が少し悪くなってきました。
最初があまりにもよく切れたので、差がはっきりわかります。

そこで電動の「ダイヤモンドシャープナー」で両面を10回ずつ研いでみたところ、見事に切れ味は復活。
このシャープナーはセラミック包丁を研ぐために買ってあまり効果がなかったのですが、このステンレス包丁には効果覿面でした。

包丁は毎日使う物。
いいものを長く使いたいと思っています。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

まな板はこれを使っています。

今実は欲しい物(書くだけならタダ)

ZenFone Go

「モカノミクス」のバズーカは不発に終わり、矢は何本打っても鳴かず飛ばず…。
毎日出来るだけお金を使わないようにしていますぐったり
でもここに来て、じわじわと欲しい物が出てきました。
書くだけならタダなので、並べてみます。

まずは「スマホ」。
一年半愛用しているイオンスマホなのですが、反応が遅くストレスを感じています。

新発売の「ZenFone Go」は価格が2万円ほどなのですが、性能も悪くなく、かなりの人気のようです。
もちろん今のイオンスマホのSIMカードが使えます。
今一番欲しいものかもしれません。

10インチAndroidタブレット

LAVIE Tab E TE510/BAL PC-TE510BAL

お次は「タブレット」。

毎日寝る前の時間は、パソコンはシャットダウンし、ソファーでCさんの寝息を聞きながらタブレットをいじりながらテレビを観ています。
iPad miniは画面が小さいので、6年前に買った懐かしの初代iPadを使っています。

このiPadを買ったときはほんとに嬉しかったです。
待ちきれず、段ボールでiPadを作って持ち歩いてたくらいです。
あー懐かしい。
参照:ついに念願のiPadを買いました(別ウインドー)

しかしやはり今となっては遅い…がっくり
Androidだと3万円弱で10インチのタブレットが買えます(NEC LAVIE Tab E TE510/BAL PC-TE510BAL)。
Android5なので、アカウントを別にしてCさんと共用も出来ますキョロキョロ
これも欲しいな〜。

ギガビットルーター

ギガビットルーター

自宅のインターネットはギガビット(1000Mb)なのに、今使っているヤマハのルーターは100Mbしか出ませんエルモ大泣き
まさに宝の持ち腐れ。

ルーターは会社とのVPNなどにも使う大切なものなので、買うならばヤマハの「RTX810」が欲しいです。
これならば「ギガビットで、超高性能で、ネットパラダイス」エルモ泣き
しかし5万円近くします。
高い…、無理か。

ビュンビュン無線LAN

ビュンビュン無線LAN

もしルーターがギガワールドになったら、無線LANもビュンビュングレードにしたいです。

この11ac対応マシン(バッファローWHR-1166DHP2)なら、家中どこにいてもギガワールド。
テレビもネットストリーミングで映画とか観られちゃうのかな。ドキドキ。
これは5千円ちょっとなので手が出そうです。

45センチイモリ水槽

45センチイモリ水槽

パソコン関連もいいけど、是非改善したいと思っているのが、イモリの住環境です。
今はあまり大きくないプラスチックの水槽で、それなりにイモリたちは幸せそうにしています(と思います)。

しかし、最近Twitterで日本中のイモリフリークと交友を持つようになり、皆素敵な環境でイモリたちが過ごしていることを知りました。
我が家のイモちゃん、カトちゃんももっと待遇改善しないと。

キーワードは「45センチ水槽」です。
うまくすれば3千円くらいで買えます。
これにきれいな水草や隠れ家、浄水器などを組み込み、イモリたちにゴージャスセレブライフを送ってもらいたい。

エレガントスカート(ゴム仕様)

エレガントスカート(ゴム仕様)

最後に、実は私自身も、もうちょっとおしゃれしたいと最近思っています。

こんなエレガントなスカートがネットでなんと2,200円(送料無料)。
しかもウエストはゴムです!!!ゴム!!エルモ泣き
糖質制限をしてるにもかかわらず、腹まわりは成長を続け、今や手持ちのスカートがほとんど入らなくなりました。
先日義妹と会ったとき、開口一番

「モカさん!もしかしてそのお腹!(おめでた?)」

と言われてしまいました。

でも私は悟りました。
もうウエストと戦うことはやめました。
このスカートはカタログスペックでウエストは62~84cm。
これなら入るかも。

こんなエレガントなスカート履いて、

「ふふ、エレガンスでがんす」

なんて言ってみたいわー。
あー、一升瓶よりも、スカートやワンピースが似合う可憐な女性になりたい。

と思いつつ、先にタブレットやルーターを買いたい私なのでしたすまん

ここまでお読み頂きありがとうございました。

Translate »