Category Archives: 室蘭

小舟で女子会

乾杯

そろそろ冷蔵庫の食材もなくなってきたので、今夜は居酒屋「小舟」に行くことにしました。
女友達を誘ったところOKを頂き、さらにそのことを他の女友達に話したら

「乱入するーー!」

とのことで、きゅうきょ「女子会」になりました。
Cさんにはリボンをつけてもらって。

そして小舟に集結。
ビール、ハイボール、焼酎で乾杯。

注文決定

注文決定

まずは注文を決めます。

お料理達

砂肝

女友達が連れてきた息子さん(小学生)の希望で「砂肝」は6本。
彼は他にも「本マグロ刺身」「タン」などを注文し、皆で

「これは吞兵衛になるね」

と話し合いました。

もろきゅう、エビフライ

「エビフライ」に「もろきゅう」。

ざんぎガーリック味

「ザンギガーリック味」も2皿並べて「3DVR」状態に。

はらみ

「ハラミ」はほどよい歯ごたえで旨みもばっちり。

モツ焼き

にんにくたっぷりの「モツ焼き」は焼酎にぴったり。

みんな酔っ払い

みんな酔っ払い

たくさんしゃべり、たくさん飲んで、最後は自撮りで記念撮影。
突然のお誘いに付き合って頂きありがとうございました。

大きな地図で見る

わたべ(室蘭)大混雑の中、楽しい時間を過ごしました

わたべ

やって参りました金曜日!
日中は気温が上がって体温調節がうまくいかず、半袖になって団扇で扇いでいました。
なかなかほ乳類になれませんぐったり

夜は久しぶりに中央町の「わたべ」へ。

お通しのチカ天

お通しのチカ天

お店に入ると既にテーブル席は一杯。
カウンターも椅子を足してギュウギュウ詰めでした。
さらに二階の座敷には団体が入っているようですわぉ

しかしお店のスタッフはママさんと、最近入ったばかりの女性のみ。
この2人(1.5人)で切り盛りする限界を超えています。
しかし頼まれると嫌と言えないママさん。
みなそんなママさんとお料理を求めてやってくるのです。

まずはお通しの「チカてんぷら」を頂きます。
う、旨い!

カウンターのババ煮で

カウンターのババ煮で

カウンターに乗っていた「ババガレイの煮付け」で焼酎をのんびり頂きます。

隣に座っていた男性3人チームの方をちらりと見ると、スマホで私のブログを見ているではないですか。
話してみると、札幌からゴルフをしに室蘭に来たそうです。
室蘭へようこそ!エルモ泣き
Cさんを交えて話が弾みます。

思いがけぬ刺し盛り

思いがけぬ刺し盛り

やっぱニラレバ炒め

やっぱニラレバ炒め

3人組が「刺し盛り」を注文したので我々も何か一品くらい便乗しようかと思ったら、全部出てきました。元気""
ここは刺身もまた旨いのです。

3人組からお勧めを聞かれたので、一緒に「ニラレバ炒め」を注文。
香りがたまらんです。

お料理はあまり注文出来なかったのですが、たくさん飲み(焼酎ボトル1.3本ほど)、たくさん話しました。
ありがとうございます。
今日は金曜日だったので、次回は出来るだけ空いていそうな日に行きましょう。

バスで帰ります

バスで帰ります

帰りのバス停。
とても静かで心が落ち着きます。

小舟で友達夫妻の送別会

乾杯

今日から4月!
長い冬が終わり、春に向かう月です。
そして出会いと別れの月でもあります。

このブログを通じて知り合った友達が室蘭から引っ越すことになったので、今夜は小舟で送別会をしました。
メンバーは友達夫妻、C、私の4人。

まずは生ビールで乾杯乾杯
二人は道民のご多分にもれず、この後も生ビール、そしてハイボールと進みました。

3Dエビフライ?

3Dエビフライ?

お料理のトップバッターは「とりあえずエビフライ」。
2皿並べると、3DVR画像のようでした。

お料理たち

お料理たち

そして、

・室蘭焼きとり(ブタ精肉タレ)
・豚足やわらか煮
・揚げタコ焼き!
・モツ焼き(ニンニク、ニラたっぷり)
・砂肝焼き

お酒は私たち二人は芋焼酎にチェンジ。

18時から始め、室蘭でのこと、転居先のこと、好きな魚、北海道観光、将来、などいろいろしゃべり、結局閉店までおじゃましました。
たくさん飲み、たくさん話しました。
素敵な二人なので、転居先でもたくさん友達が出来ると思います。

ありがとうございました。

大きな地図で見る

見事なステップのインコ

鳥辰本店(室蘭)どれも美味しい名店です

鳥辰室蘭本店

今夜は室蘭市中央町にある、室蘭やきとりの名店「鳥辰」に行ってきました。
ここはほんとに美味しいので月に一度は行きたいのですが、昨年末に行ったきり、久しぶりでした。

チキさんのラジオを聴きながらバスに揺られてbus室蘭駅前で下車。
のれんをくぐってお店に入ります。

特等席に着席

特等席に着席

今日は金曜日なので混むと思い、事前にカウンターを予約しておきました。
(土日は予約出来ないようです)
「予約席」という札が置かれた我々の席は、大将が炭火焼きをする目の前の「特等席」キョロキョロ

注文決定

注文決定

椅子に座り、注文を考えます。
いろいろ迷ったけど、やはり結局選ぶのは大好きな定番料理。

帰りのバスの時間を目の前に

帰りのバスの時間を目の前に

目の前に、帰りのバスの時間を置いて、二人飲み会スタートエルモ泣き

ホルモン系美味しい

ホルモン系美味しい

まず出てきたのは「納豆冷や奴」とホルモン系の串焼き「タン、ガツ」。
タンもガツも歯ごたえが良くて、噛むほどに旨みが出てきて焼酎にピッタリ。
納豆冷や奴もほっとする味なんです。

やっぱりこれですな

やっぱりこれですな

そして室蘭やきとりの王道「豚精肉タレ」。
豚肩ロースの旨みと玉ねぎの甘辛さが、甘めのタレと辛子とベストマッチ。

絶品カニシウマイ

絶品カニシウマイ

そしてこの「カニシウマイ」が官能的に美味しいのです。
フワフワジューシーで、カニの旨みが口の中一杯に広がりますよだれ

これも絶品なのよ

これも絶品なのよ

大好きな「ホタテフライ」。
絶品です。
正直、白ワインをセレクトしたいです。

あと一品のエビ焼き

あと一品のエビ焼き

あと一品欲しいね、ということで注文したのが「エビ炭火焼き」。
しかし焼き上がる頃には、バスの時間まで10分!わぉ
香ばしい殻と身の旨みを焼酎で流し込み、バス停に早足で向かう二人なのでした。

お会計は焼酎ボトルを1本入れて6,640円。
美味しい時間をありがとうございました。

大きな地図で見る

小舟(室蘭、居酒屋)いつも楽しい時間をありがとうございます

小舟

室蘭ドライブから昼過ぎに帰宅。
夕方は開店(17時半)から居酒屋「小舟」に入りました。
ここに来るのが楽しみです。

のれんをくぐってカウンターを見ると、馴染みのご夫妻がキョロキョロ
お隣に座らせて頂きました。

カウンター奥のテレビでは「笑点」に続いて「WBC」が始まり、皆で日本を応援します。
ご夫妻ともたくさん話ができてほんとに楽しかったです。

お料理は

・いつものエビフライ
・イカ納豆
・冷や奴
・ザンギ(ガーリック味)
・豚足やわらか煮
・イカ一夜干し

室蘭に来て、居酒屋でお友達を作れればいいなと思っていました。
ここでそれが叶いつつあるのがとてもうれしいです。
ありがとうございます。

海外旅行とか、夢とかもいいけど、こういう日常が幸せなのかと思いました。

大きな地図で見る

「おらが村」(居酒屋)(室蘭輪西)

おらが村

ライブが終わったのは20時半過ぎ。

さあこれからどうしましょう…どうするどうする。
バスは22時過ぎまでありません。
JRは21時半にはありますが、室蘭駅までしか行けません。

そこで輪西にある居酒屋「おらが村」にCさんと入りました。
夜入るのは初めてです。

いいね、ホルモン唐揚げ

いいね、ホルモン唐揚げ

終バスまで1時間ちょい。
乗り遅れたら大変です。
ささっと飲み食いしてバスに飛び乗らないと。
と言いつつ焼酎のボトルを入れる私たちなのでした(結局安上がりになると思ったので)。

まずは「ホルモンの山椒揚げ」。
クニュクニュしてかなりいけました。
焼酎にぴったり飲むよー
家でも作りましょう、Cさん。

ちょっとリッチな雰囲気のサラダ

ちょっとリッチな雰囲気のサラダ

サラダは、なんだか素敵なお皿にきれいに盛られてゴージャスな感じでした。
いいねー。

日本酒くれ!

日本酒くれ!

「あん肝」があったのもうれしかったです。
日本酒といきたいところですが、焼酎を優先します。

うれしいね牛すじ煮込み

うれしいね牛すじ煮込み

「牛すじ煮込み」は室蘭では恐らくあまり置いている店は少ないと思うのでうれしかったです。

と、ここまできたところで、先ほどのライブのスタッフがぞろぞろとお店に入ってきました。
打ち上げのようです。
私たちも誘って頂いたので、恐縮しながら末席に座らせて頂きました。
ありがとうございますmarch

やがて終バスも終了ひぇ
メンバーのなかで、お酒は飲まずに同じ方向に車で帰る方がいたので、家まで送って頂きました。
ほんとにありがとうございます。

大きな地図で見る

乃ざ喜(室蘭)で軽く昼呑み

乃ざ喜(室蘭)

晴れ間がのぞく土曜日。
最高気温こそ1.2℃でしたが、日差しの中に春を感じました嬉しい~

今日は午前中から昼過ぎまで室蘭駅周辺で「歴史的建築物の保存会の集まり」があり、18時からは輪西駅近くで「ライブ」があるという、ちょっと難しいスケジュールでした。(室蘭地図
ライブではお酒が出るので車は使えません。

バスやJRの時刻表とにらめっこし、どうやって両方に行くかいろいろ調べました。
その結果、2つのイベントの間に一度家に戻ることはあきらめ、バスとJRで一日まわることに決定しました。

まずはバスで室蘭駅へbus
13時過ぎにに「建築物の集まり」が終わった後は、Cさんが子供の頃から行っている肉鍋の「乃ざ喜」に向かいました。

ここでしばらく「昼呑み」して時間をつぶす予定です。
キャホー!

やっぱりエビフライ

やっぱりエビフライ

私が注文したのは「エビフライ定食」。
750円でエビフライが5尾!エルモ泣き
これに生ビールをつけました。

トンカツもいいねー

トンカツもいいねー

Cさんは「トンカツ定食」(700円)。

夕方までとにかく時間はたっぷりあります。
いつも予定を詰め込んでせかせかと過ごしている私。
強制的に出来てしまった久しぶりの「空白の時間」は妙に心地よかったです。

でもやはり何かパソコンでやらないといけないという強迫観念のようなものはぬぐえませんでした。

お店を出たのは14時過ぎ。
さあ、次は輪西に向かいます。
続く…

Clover Garden(室蘭)(創作料理)

Clover Garden

今日はプレミアムフライデーの初日笑い
どれくらいの人が実際に3時に退社したのでしょうか。
知り合いは
「今日はプレミアムフライデー。午前3時には皆さん退社しましょう!エルモ泣き
と言っていましたが。

今夜は室蘭の友達との飲み会。
向かったのは室蘭で一番飲み屋が多い「中島町」にある「Clover Garden」。
落語を聞きながらバスに1時間近く揺られbus、さらに歩いて15分ウォーキング回る少女

乾杯

乾杯

今夜は4,000円の飲み放題付きコース。
これがついていると安心します。

というわけで、まずは乾杯!
お料理はここに写っている「肉鍋」の他に…

ラーメンサラダ

ラーメンサラダ

北海道名物(たぶん)「ラーメンサラダ」。

お刺身

お刺身

お刺身(ブリ、サーモン、エビ)。

ザンギ

ザンギ

ザンギはとてもジューシーでした。
美味しい!

ローストビーフ

ローストビーフ

そしてローストビーフ。

私以外の3人はCさんを含めて室蘭出身。
皆の室蘭昔話を聞くのが楽しいです。
北海道弁も教えてもらいました。
「ちょすな!」「こたる」「あずましくない」「おささる」「なまら」「あめる」などなど。

帰りは、メンバーの旦那さんが車で迎えに来てくれて、家まで送ってくれました。
ほんとに助かります。
ありがとうございました!

Translate »