Tag Archives: 麻布十番

たき下(麻布十番)の「鯖塩焼き定食」が旨い!

麻布十番たき下

今日は給料日。
振り込まれた合計金額を見ると、いつもより1万円ちょっと多いではないですか!
何だかわからないけど嬉しかったのでランチは久しぶりに麻布十番の美味しい魚のお店「たき下」に行ってみました。

鯖は美味しいかな?

お品書きご飯1/4

メニューを見ながら悩みます。
ここの鯖が好きなのですが、この時期はどうなのでしょう。

お運びの若い女性に

「鯖は脂乗っていますか?」

と聞くと、困った顔をして、たどたどしい日本語で、カウンターの中の男性に

「サバハナンデスカ?」

と聞いていました。
いや、サバ自体は知っているのですが…。

私が聞き直すと、鯖は一番いい時期のを冷凍して使っているとのこと。
ではそれにしましょう。

鯖が出て来るまでに、お味噌汁やご飯などが出てきます。
白米は思い切り血糖値を上げるので、茶碗1/4でお願いしました。

鯖定食

そしてほどなく鯖登場!!
うーん、炭火でこんがりと焼けた鯖が美味しそう。

鯖を取り囲むのは、キュウリの浅漬け、カツオの煮物、漬け物、味噌汁、大根おろし、お茶。

これで1295円。
消費増税後初めて来ましたが、ちゃんとその分上がっていました。

鯖超アップ

皮をぱりぱりっと剝き、レモンを搾って箸で身を押すと

『ジュワーー』

と澄んだ脂が出てきました。
これを口に運び、醤油をたらした大根おろし、少量のご飯、漬け物と一緒に頂きます。

くぅーー、旨い!
ほんとに旨い。

大根おろしはお代わり自由です。
鯖もボリュームあるし、お腹一杯になりました。

大満足。

血糖値は117mg/dl(食前)から180mg/dl(食事開始後1時間20分)まで上がってしまいましたが、まあ限界ぎりぎりくらいでしょう。

後で分かったのですが、今日給与が高かったのは手続きのミスで、来月その分下がるとのこと。
がーん、鯖は旨かったけど、話はそんなに上手くなかった。

ヒヨク之トリ(炭焼き)(東麻布)

ヒヨク之トリ

梅雨とは思えない晴れて暑い一日でした。
日中は家事をし、夕方から東麻布で友達夫妻とCさんの4人で食事をしてきました。

行ったのは、麻布十番の隠れ家的炭火焼き店「ヒヨク之トリ」。
5時半の開店と同時に入ったのですが、すでに数組のお客さんで賑わっていました。
そして全テーブルとカウンターには「予約済み」の表示が。
半年前のオープン直後に来たときよりもずっと人気が出ているようです。

ササミwidth=

ここの売りは甲斐信玄鶏を使ったとても美味しい炭火焼きとリーズナブルな価格設定だと思います。
このしっとりと美味しいササミ(梅じそ)も1本250円(+税)。

空豆

空豆も芳ばしく炭火で焼いてありました。

140614_4

レバーはレアで出てきます。
クリーミーで濃厚な味が焼酎にぴったり(たぶん赤ワインにもぴったり)。

140614_5

トマトのベーコン巻き(250円+税)。

140614_6

ズッキーニのトマトチーズ(300円+税)は白ワインが欲しくなりました。

メニューは公式サイト(別ウインドー)にあります。

魚竹(魚料理)(麻布十番)美味しい!お勧め

140411_1.jpg

久しぶりにとっても美味しいお店をご紹介出来そうです。
今夜行ったのは、東京麻布十番にある活魚料理「魚竹」。ウォーキング

5時20分にのれんをくぐると、まだ誰もお客さんはいませんでした。
お店は出来てまだ2年らしく、とてもきれいな店内でした。

美味しい刺し盛りでスタート

140411_2.jpg

今日お付き合いしてくれたのは、地元麻布に住む女友達。
このお店がとっても気に入っているということで誘ってくれました。エルモくるくる

まずは刺し盛り。
これがもーー、どれもとても美味しかったです。

ヒラマサ、サーモン、ホタテ、鮪、真ダコ、平目、エンガワ、鯛、モンゴウイカ。
特に美味しかったのは平目でしょうか。よだれ
歯ごたえも旨みもバッチリ。

新筍の香り!

140411_3.jpg

お次は新筍の炭火焼き。

これもかなりお勧めです。
とにかく香りが素晴らしい。
サクッとした歯ごたえの後に、口いっぱいに芳ばしい香りが広がります。

お酒は〆張鶴を2合頂きました。
〆張り二号に乗って、私は私は酔っぱらっていきます〜♪

かき揚げ

140411_4.jpg

桜海老のかき揚げ。
こちらも「サクッ→春の香り」コースですね。

焼酎下さい。

赤貝の酢の物

140411_5.jpg

そして赤貝の酢の物。
仕事が丁寧です。

超絶カマ焼き

140411_6.jpg

このワラサのカマ焼きがまた超絶に旨かった。

どこをほじっても、しっとりとした食感と、ジュワっとしみ出る旨み!
これだけでも食べに来ていいかと思いました。

140411_7.jpg

そして最後に頂いたのが、だし巻き卵。

富乃宝山のボトル(4合瓶)(4,500円)を入れて、お会計は二人で2万千円19,070円(訂正:140414)でした。
楽しすぎ美味しすぎでやはりちょっといってしまいましたね。

楽しく美味しい時間をありがとうございました。

活魚料理 魚竹 | 麻布十番 | ヒトサラ別ウインドー

スヌーピー展→シリコンカフェ(ロックバー)(麻布十番)

131219_1.jpg131219_2.jpg

 冷たい雨の降り続く暗い一日でした。
 首の痛みは昼頃から楽になってきました。踊り
 このまま治ると嬉しいのですが。

 仕事が終わってから、ウエブ系の女友達と一緒に六本木ヒルズ森タワーで開催されている「スヌーピー展」に行ってきました。
 原作者のチャールズ・M・シュルツの足跡をたどる本格的なもので、たくさんの原画などが展示されていました。

 日本では「ピーナッツ」は谷啓やうつみ宮土理などの吹き替えでNHKで放送していたのを覚えています。
 スヌーピーが一番人気かと思いますが、私は安心毛布が手放せないライナスなども大好きです。ハート
 でもやはりスヌーピーの可愛らしさとウッドストックとのとぼけたやりとりも最高ですね。

 ピーナッツの世界を堪能した後は、麻布十番のシリコンカフェへ。ウォーキングウォーキング
 ここはウエブの師匠森川さんが経営していて、半年ほど前にも今日と同じ二人で来ています。

 まず
「白ワイン大盛!」
 などとふざけながらデカンタを注文すると、ほんとにたくさん入れてくれました。
 ありがとうございます。お願い!

131219_3.jpg131219_4.jpg

 お料理は

・甘エビ唐揚げ
 カリッと揚がった甘エビをたっぷり頂きました。
 白ワインにぴったり。ペロペロ

・フライド・ソフトシェル・クラブ(700円)
 脱皮したての甲羅の柔らかい蟹を揚げた、このお店一押しのメニューです。
 アメリケーヌソースでもわかるのですが、旨みに殻の香ばしさが加わって実に美味しいのです。

131219_5.jpg131219_6.jpg

・グリーンオリーブ

・切り干し大根
 なんとこれがとても美味しかったです。
 素材がいいのでしょうか、煮方が上手いのでしょうか。
 お酒進みます。ビール

 白ワインの後は、ウイスキー(バーボン、バカボン、スコッチなど)の炭酸割り、ジン&トニックウォーターなどを頂きました。

音楽とお酒で幸せに

 実はこのお店は、今年の9月に「ロックバー」としてリニューアルしたようで、80年代ロックリクエストし放題なのです。

 そこで、

・クイーン
・ペットショップボーイズ
・クリーム
・Flash & the Pan
・a-ha

 などを次々にリクエスト。

「Flash & the Pan」の「Hey St Peter」は1977年にたくさん聴いた曲。
 私がいつも君津往復のバスでアクアライントンネルの中でギンギンに聴いていた曲です。
 まさかないだろうと思ったら、なんとかけてもらえましたエルモ

 大好きな音楽とお酒があると、もう私は幸せになってしまいます。
 二人で11時頃まで居座ってしまいました。

あた森川さんのレクチャーを

 森川さんと言えば、ウエブソフト「Fireworks」の達人として知られています。
 今から8年前には、11時間におよぶ「デスマッチセミナー」で森川さんのレクチャーを受けました。

 帰りがけに、また是非森川さんのセミナーを聞きたいとお願いしました。
 その時は11時間飲み放題付きで!わぉ

シーファン(麻布十番)(中国料理)で3時間飲み放題

131129_1.jpg131129_2.jpg

 先日から会社でデータベースサーバーとして使っているMac miniのメモリーを入れ替えました。
 仰向けにして、お腹の蓋をくるっと回し、赤裸々になったメモリーをあっと言う間に交換!
 のはずだったのですが、新しいメモリーがなかなかはまりません。汗3
 もしはまらないと、業務が止まってしまいます。
 なんとかいやがるメモリーを無理矢理押し込みましたが、大汗ものでした。

飲み助女3人で飲み放題

131129_3.jpg131129_4.jpg

 一汗かいた後は、麻布十番の中国料理店「シーファン」へ。ウォーキング
 今夜はIT系女友達3人で忘年会なのです。

 なんとここは4,500円で3時間飲み放題。エルモ泣き
 三人ともよく飲むので危険です。

 まずはスパークリングワインで乾杯。

・棒々鶏サラダ
 ドレッシングも美味しかったです。

131129_5.jpg

・エビとアボカドの生春巻き
・自家製チャーシュー

 どちらも美味しかったです。
 お酒は、白ワイン、紹興酒、赤ワインと進みます。

131129_7.jpg131129_6.jpg

・小龍包、エビシュウマイ
・黒酢の酢豚

 写真はないのですが、続けて

・麻婆豆腐
・チャーハン
・デザート

 も出ました。

 3時間、話もつきません。
 将来、料理、仕事などなど。

 とても楽しかったです。
 ありがとうございます。

たき下(麻布十番)で絶品のさんまを頂きました

130806_1.jpg130806_2.jpg

 秋を感じさせる涼しい一日でした。エルモくるくる
 あぁぁ、ほんとにうれしいです。

 会社の昼休みは麻布十番の「たき下」に行ってきました。ウォーキング
 ここは最高に美味しい焼き魚を頂くことが出来ます。
 店頭のメニューをみると「新さんま」の文字が!
 
「こいつだーーー!」
 と天高くポーズをとるモカ。

130806_4.jpg

 このお店は麻布十番でもかなりの人気店。
 12時には行列が出来てしまうので、その10分前に一人で行ったところ、無事にカウンターに座ることが出来ました。

 少し待って出てきたさんまです。
 まあ一見普通のさんまです。

130806_5.jpg130806_6.jpg

 しかしこれがもう最高に美味しいのです。

 さんまの身をほじり、大根おろし、少量のご飯、漬け物を口の中に入れます。
 うーーん、美味しい!ばんばん
 自宅で焼くさんまとは全然違います。

 焼き加減がまず絶妙です。
 脂はそれほどのっていなかったと思うのですが、旨味がとても濃く、香りがいいのです。
 これも炭火でしっかり焼いているからなのかもしれません。

 というわけで、隅々まで食べ尽くして完食しました。ハート
 あー、ポケットエルモがいればまたがせたのに。

 ごちそうさま!
 またたまに行きます。

たき下(麻布十番)で魚ランチ、蒸し暑い!、冷やしトマトなど

130821_1.jpg130821_2.jpg

 昨夜は居酒屋を出て10時頃に帰宅。

 帰宅するとCさんはすぐにグーグー寝てしまいました。
 私も相当眠かったけど、洗濯機を回し、Cさんのパンツも干してあげました。
 一緒に干そうねって約束したじゃない、あなた約束したじゃない〜、干したい♪(沢田知可子「会いたい」風に)回る少女

 今日は曇りがちな蒸し暑い一日でした。クルクル

 お昼はたまの贅沢で麻布十番の「たき下」に一人で行ってきました。ウォーキング
 ここは2001年の創業時から焼き魚の美味しさでは群を抜いていました。(2002年の記事
 そして栄枯盛衰の激しい麻布十番で今でも人気を保ち、ランチ時には行列が出来ます。
 麻布十番のランチでたぶん一番の人気店ではないかと思います。

 今日頂いたのは「銀ダラの西京焼き定食」(1,260円)。
 炭火で焼いた銀ダラの切り身は実にしっとりとしていて、お酒無しではもったいないほど美味しかったです。ペロペロ

 でも実はここの一番のお勧めは「サバ」です。
 今日も、ほとんどの人はこの「銀ダラ」や「黒ムツ」といった脂の乗った魚を注文していましたが、絶対サバが美味しいです。
 もし行かれたら注文してくださいね。(今日はサバはなかったのです)

 食べ終わって支払うとき、消費税が6%になったら1,272円になって会計が大変になるなと思いました。
 100円ショップでも同じことを思いました。わぉ

ゲリラ豪雨→蒸し暑い!

130821_3.jpg130821_4.jpg

 夕方になると、今や日本の風物詩になった「ゲリラ豪雨」がやってきました。ひぇ
 そして雨があがるとさらに蒸し暑くなり、なんと職場の窓ガラスの「外側」に結露が出来ました。
 室内がクーラーで寒いので、冷たいガラスに高温高湿の外気が接して結露したのです。
 冬の逆ですね。

 そして一日の仕事も終了。エルモバンザイ
 Cさんからは連絡がなかったので、地元のスーパーで自分が食べたい物(カツオ刺し身など)を買って家に帰りました。

 お店から出ると、メガネが一気に曇りました。
 スーパーの店内が寒くて、それで冷やされたメガネが、高温高湿の外気に触れて結露したのですね。
 ほんと蒸し暑いです。

箸を入れたとたんに電話が

130821_5.jpg 家に着いたのは7時前。
 とりあえず、大好きなNHKの天気予報を観てシャワーを浴びます。

 明朝のサラダを作り、さらに冷やしトマトとキュウリとおくらのキムチ和えを作りました。
 冷やしトマトは、トマトを輪切りにして、玉葱のみじん切り(塩もみして水にさらす)としらすを乗せ、塩こしょうとオリーブオイルをかけました。

 8時15分になり、
「もうそろそろいいかな…」
 と思ってビールを注いでお料理に箸を入れた瞬間にCさんから電話が。おー

「仕事終わったよぉーー」

 まるでどこかから監視しているかのようなタイミングでした。
 とりあえずシュウマイなどを食べて一度食事を終え、Cさんの帰りを待ちました。

130821_6.jpg そして9時に総菜を買ってきたCさん到着。

 私が何かをやってあげたとき
「どーもどーも」
 と、いつになく応えてくれました。
「ありがとう」
 と言えないCさんの最大限の感謝の気持ちなのかなと思って嬉しかったです。ぎゅっ

 そして、Cさんが買ってきたお総菜と私の秘蔵カツオ刺し身で夕食スタート!
 しかし眠い!

久しぶりに麻布十番ランチ→たき下(魚)(麻布十番)

130704_1.jpg130704_2.jpg

 昨夜は今日のお弁当の準備をすることが出来なかったので、ランチは久しぶりに一人で麻布十番商店街に行ってみました。ウォーキング
 どうせなら美味しいものを頂きたいので、大好きな「たき下」へ。
 ここはとても美味しい焼き魚を頂くことが出来るのです。

 お店に行く途中、前を大声のポルトガル語で話す男性2人組がいました。
 会話の間に「ヤキザカナ!」という日本語が混ざると思ったら、やはり「たき下」でした。汗4

 私は12時5分過ぎくらいに行ったのですが、すでに店内は満席。エルモ
 以前にも増して大人気のようです。
 10分くらい待って相席で座ることが出来ました。

 メニューを見て、頂いたのは「黒むつの柚香焼き」(1,260円)。
 炭火でじっくり焼くので、出て来るまでには少々時間がかかります。
 店内は例のブラジル人(恐らく)の他、英語で話す人もいて、国際色豊かでした。

 そしてついに定食登場!エルモバンザイ
 焼き魚、赤味噌の味噌汁、ひじきの煮付け、キュウリの酢の物、漬け物。
 ご飯は半分にしてもらいました。

130704_3.jpg130704_4.jpg

 黒むつは皮はパリッと、身はしっとりと焼け、脂身がまたとても美味しかったです。ペロペロ
 でも以前より脂ののりが少し少なく感じたのは季節のせいでしょうか。

 大根おろしはおかわり自由。
 大根おろしが良いご飯の代わりになりました。

 そしてきれいに完食。
 うーん、美味しかったです。嬉しい〜

 お店のみなさんの対応がとても気持良かったのも嬉しかったです。
 これだけ繁盛しても全然変わらないのですね。

そして真昼の血糖!

 そして気になるのが血糖値です。
 先日の中華ランチでは、見事に血糖値が高騰(94→211mg/dl)してレッドカードが出てしまいました。ぐったり

130704_blood.jpg

 しかし今日は最高でも166mg/dlまでしか上がらず、見事にクリア!エルモバンザイ
 中華はソースやとろみなどで片栗粉や砂糖がたくさん使われているのでしょうが、焼き魚はその点大丈夫なのですね。

 美味しいし血糖値も上がらないし、これはいいです。
 ちょっと高いのですが、たまに行ってみたいと思いました。

食べログ

鉄板焼きacalli(南麻布)

130607_1.jpg130607_2.jpg

 やって参りました金曜日!エルモ泣き
 今夜は女友達と、南麻布にある鉄板焼きの「acalli」(あかり)に行ってきました。
 ここは一階が和食の「あら喜」、二階が鉄板焼きの「acalli」という、まさに旨さの殿堂ビル。
 麻布十番駅、白金高輪駅、田町駅のどこからも遠い上に裏通りにあるという極悪な立地条件にもかかわらず、料理の旨さと店主の人柄によって多くの人が集まる南麻布のホットスポットなのです。ハート
 
 6時20分頃にお店に着くと、友達はすでにカウンターに座っていました。
 お待たせ〜、ということで、まずはきりっと冷えた生ビールで乾杯。乾杯
 ここ数日、この瞬間を楽しみにして、階段で転んだりしないように細心の注意を払ってきました。

130607_3.jpg

 ここのお料理はとても美味しいうえに見た目もきれいです。
 そこでちょっと大きな写真を載せますね。

 まずは焼き野菜。
 小ぶりのトウモロコシは、瑞々しくて上品な甘さがありました。嬉しい〜
 アスパラガスはサクッとした心地よい歯ごたえが魅力です。
 そしてシシトウ。
 苦さはほとんどなく、爽やかな香りでした。

 もー、こいつらだけで白ワイン1本飲めそうです。

130607_4.jpg

 さらにキノコ三点盛り。
 エリンギ、しめじ、椎茸。
 バターとやや濃いめの醤油で焼いてもらいました。

130607_5.jpg130607_6.jpg

 これらを上質な生卵につけて頂きます。
 香りと歯ごたえ。キノコのなんと美味しいことよ。ばんばん
 ここまででも、もう帰ってもいいくらい満足です。
 おやすみーー。
 というわけにはいきません。まだまだ頂きます。

 水ダコは特に吸盤の歯ごたえがたまりませんでした。

130607_7.jpg

 ホタテ貝柱はパン粉をつけて、サクッと香ばしく。
 友達と
「今夜は白ワインと赤ワイン1本ずつにしようね。」
 と約束したのですが、既に白ワインは空いてしまい、グラスワインを二人とも2杯お代わりしました。

130607_8.jpg

 そしてフォアグラの登場です。
 これがまた旨い!よだれ
 写真ではフォアグラは向こう側に隠れてしまって見えません。すみません。
 カリッと表面が香ばしく焼けたフォアグラは、味が濃厚で、甘めのソースにぴったりマッチ。
 赤ワインが進みます。ビール

130607_9.jpg

 そして最後は和牛ステーキです。
 さしがしっかり入っていて、私にはちょっと脂が強かったのですが、そこは店主の計らい、カリッと焼いたニンニクチップスが添えられており、それを乗せて頂くと絶妙な美味しさでした。
 もちろん赤ワインがどんどん進み、ボトルはあっと言う間に空に。
 二人ともグラスワインを追加しました。

 美味しい料理と一緒に話もはずみ、あっと言う間に時間は夜中の0時に。
 でもまだまだそこにいたかったです。
 店内は別の時間が流れているかと思うくらいくつろぐことが出来ました。

 [食べログ

シリコンカフェ(麻布十番)(ダイニングバー)

130528_1.jpg130528_15.jpg

 ウエブ界のカリスマ、シリコンカフェの森川眞行さんが、麻布十番にダイニングバーを開いたというので、ウエブ女友達と一緒に行ってきました。ウォーキングウォーキング

 お店は麻布十番商店街からちょっと入った所にありました。
 表の立て看板には「全席電源コンセントあり」といった業界らしい文句が。エルモ

130528_2.jpg130528_3.jpg

 店内は細長いつくりで、あちこちに大形モニターが吊され、DJブースのようなところには、大きなMacが置かれていました。
 モニターではロックの映像が流れていました。
 そうそう、森川さんはウエブクリエーターであり、ロッカーなのです。

 まずは友達と乾杯!乾杯

130528_4.jpg

 実はお料理はあまり期待していなかったのですが、これが予想に反してとても美味しかったです。
 「和牛モツとスジのワイン煮込み」(580円)は、深いこくがあり、実に美味。
 これだけで赤ワインボトル半分は楽しめそうです。
 実際赤ワイン3杯頂きました。嬉しい〜

130528_5.jpg130528_6.jpg

 「チーズ茶碗蒸し」(480円)もまろやかでいい味だしていました。

 写真にはないのですが「フライド・ソフトシェル・クラブ」(580円)も超おすすめ。
 脱皮したての柔らかいカニを揚げたものらしく、まるごとカニの旨みを堪能出来ます。
 今回はビールだったけど、次は絶対に白ワインをもらいたい。ばんばん

130528_7.jpg130528_8.jpg

 「野菜のせいろ蒸し」(680円)も野菜の旨みがぐっと出ていました。

 店内のディスプレイの中にはMacの基板やHDDをペイントした物もありました。
 こういうマニアックなところがオタク心をそそります。

130528_9.jpg130528_11.jpg

 最初他の人と話し込んでいた森川さんも、途中から我々の所にきてくれました。

 挨拶をすると、なんと今から7年半も前に行った「通称11時間耐久デスマッチセミナー」で生徒として参加していたことを覚えてくれていました。エルモバンザイ
 すごく嬉しかったです。

 女友達とも3時間以上たくさん話しました。

 独身で仕事をしていてるけど、将来が見えないねー。
 老後はどうなるのかねー。
 以前やりかけて諦めたことをもう一度やってみたい。
 いつまでもワクワクする気持ちを持っていたい。
 などなど。
 
 彼女とはほんとにたまにしか会わないのですが、まるで幼なじみのように気持ちが通じる気がするのです。

 美味しいお料理とお酒と会話をたっぷり楽しみ、お会計はおどろくほど安かったです。
 こりゃもうまた来ないと。
 MacBookAir持ち込んでワイン飲みながらノマドしちゃおうかしら。
 
 森川さん、スタッフの皆さん、お友達ありがとうございました。お願い!

〒106-0045 東京都港区麻布十番2-8-16
03-6809-6130
17:00 – 23:30


より大きな地図で 美味しいお店など を表示

シリコンカフェダイニングバー / 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

Translate »