Tag Archives: 疑問

ジャージは何色に見える?錯視の不思議

ジャージ

一年前の「ドレスが何色に見える?」と同じように、今ネットなどで「ジャージが何色に見える?」が話題になっているようです。

これがその写真。
(参照元:After The Dress left the internet baffled this Adidas jacket drives Twitter mad | Daily Mail Online)(別ウインドー)

私は「緑と薄茶」かなと思いました。
と言うか、それ以外には見えません。

何色??

何色??

上述のページのアンケートでは

  • 緑、金 → 35%
  • 青、白 → 32%
  • 黒、茶 → 25%
  • 緑、茶 → 8%

という順番でした。
う、私の意見は最下位ではないですか汗4

皆様はいかがでしょうか?

ジャージは何色に見えますか(濃い部分)?

View Results

Loading ... Loading ...

ジャージは何色に見えますか(薄い部分)?

View Results

Loading ... Loading ...

客観的に解析すると

客観的には

客観的にこの写真の色はどうなるかと思い、ジャージの赤丸部分の色をサンプリングして解析してみたところ

「濁った青緑」

という結果になりました。
(参照元:色彩通信 | 濁った青緑色(Webカラー#406060)を使ったカラー講座)(別ウインドー)

これが人によって「緑」「青」「黒」に見えるわけですねうさぎ

脳が補正して見てしまう

脳が補正して見てしまう

今日のテレビ番組でこの「ジャージの写真」を専門家が解説していました。
それによると「青、白」に見える人は、脳が無意識のうちに

「本来このジャージは『青と白』だが、暗いところにあるか、赤みがかった光が当たっている」

と判断し、脳が無意識で「青と白」に補正しているのだそうです。

試しにアディダスの模様の部分を「白」の基準にして色補正してみると、確かに「青と白」になりました。(写真右半分)

お皿は何色?

この写真は何色?

この写真は昨日の私の「蒸し豚バラ肉」の写真です。
元画像を少し暗くして赤味を入れてみました。

私は元の映像を知っているので、赤丸の部分を「白」と思いました。

白?茶色?赤色?

白?茶色?赤色?

しかしこの部分をサンプリングしてみると

「ぼやけた赤」

という結果になり「白」とはかけ離れたものでした。

錯視

これらは「錯視」と呼ばれる現象の1つだそうです。

驚くべきことに、下の動画の菱形は全部同じ色だそうです。

面白いですね〜。
ここまでお読み頂きありがとうございました。

高齢者運転の交通事故は実は減っています。だけど…

交通事故数統計
(参照元:防ごう!高齢者の交通事故!:警視庁)(別ウインドー)

「ブレーキとアクセルの踏み間違え」「高速道路の逆走」「歩道の暴走」など、高齢者が運転する車の事故が最近よく報道されていますえーん
先日のテレビ番組では、上のような「高齢運転者が関与した交通事故発生状況」のグラフを見せながら

交通事故件数自体は年々減っているのに、高齢者が運転する事故は増えている

と言っていました。

しかしあれあれ?
何かが違う??

よく見てみると、

・総件 → 減少
・総件数に占める高齢者運転関与事故の構成率 → 上昇

なのです。
計算してみると、高齢者運転関与事故の件数自体

・平成17年:8,089件
・平成26年:7,583件

と減少していました驚いた

実数は増えていない

実数は増えていない

「件数」ベースでグラフを作り直してみると、やはり「高齢者の件数」は増えてはいません。

高齢者の免許保有数は増えている

高齢者の免許保有数は増えている
(参照元:高齢ドライバーの増加| NPO法人 高齢者安全運転支援研究会)(別ウインドー)

さらに、運転免許証を保有する高齢者は年々増加しているのです。

・免許証をもっている人のうちどれくらいが実際に運転しているのか
・その頻度や距離

などはわかりませんが、免許証数ベースだと、高齢者の事故は減っているのです。

なんだか、まるで高齢者の事故をクローズアップするように、報道するのはいかがなものかと思いましたうさぎ

数字は怖い

「統計学が最強の学問である」という本の中に、こんな質問があります。

[次の食べ物を禁止すべきかどうか考えてみましょう]

・心筋梗塞で死亡した日本人の95%以上が生前ずっとこの食べ物を食べていた。
・強盗や殺人などの凶悪犯の70%以上が犯行前24時間以内にこの食べ物を口にしている。
・日本人に摂取を禁止すると、精神的なストレス状態がみられることもある。
・江戸時代以降日本で起こった暴動のほとんどは、この食べ物が原因である。

こんな食べ物は即刻禁止するべきだ!
と多くの人が思うのではないでしょうか。

実はこの答えは「ご飯」。
数字は怖いです。

高齢者の事故を減らすには

高齢者

まあそれはさておき、やはり高齢者の事故は減らしたいもの。
室蘭でも高齢者が運転する車をよく見かけます。

年をとると認知機能の低下が起きる…。
そんなのは百も承知です。
でも実際問題として田舎では年をとっても、買い物、病院など、車を運転しないと不便なことがたくさんあります。

路線バスも汽車も減りつつあります。
荷物は重いし、病気や怪我の時はバスや汽車はきついです。
エルモ大泣き

ではどうすればいいか。

私としては、買い物は、お年寄りや不便な所こそ「ネット通販」を使ってもらいたいです。
(と言っても、ネットスーパーは田舎にはなかったりするのですが(私が住んでるところにもありません))
お年寄りが機械に弱いことは知っていますが…。

通院などは「タクシーの割引」や「相乗り」が出来ればいいのですが。

自分で車を運転するなら「アクセルペダルの工夫」や「自動停止機能」などがあればもっと安全になるでしょう。

先日ちょっと足を骨折しただけでも一気に不便になり、ますます今後の「足」のことを考えるようになりました。
自分のこととして憂いています。

※追記(160119)

「ナルセペダル」という画期的なペダルを77才の町工場の方が開発していました。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

レバ刺しはどうしてダメなの?お肉やホルモンは?E型肝炎をふまえて再検証

レバ刺し

2012年7月1日に牛のレバ刺しが禁止されてから約3年。
ついに「豚のレバ刺しや生肉」も今月12日から禁止されることになりました。エルモ大泣き
(参照元:豚レバー禁止は12日から 違反者に罰金も 厚労省新基準 – 産経ニュース)(別ウインドー)

実はこのブログでずっと閲覧数トップなのが、2013年に書いた「どうして豚肉や鶏肉はだめなのに牛肉は生でも食べられるの?」(同一ウインドー)という記事です。
しかしここではほぼ「食中毒菌」についてしか書かなかったため、今回は「E型肝炎ウイルス」のことも加えて、続編を書きたいと思います。

注意:個人的に調べてまとめたものであり、責任はとりかねます。実際に何を食べるかは各自のご判断で決めて下さい。なにとぞよろしくお願いいたします。ぺこぺこ

動物や肉の種類、病原体を分けて

まず「生肉」の危険性や安全性を知るには

1)動物の種類「牛、鶏、豚、鹿、イノシシ」
2)肉の種類「精肉、肝臓、その他の臓器」
3)病原体の種類「細菌、ウイルス、寄生虫」
4)肉の部位「表面、内部」
5)肉の形態「精肉、挽肉、形成肉、脂肪注入肉」

などに分けて考えることが、大切だとわかりました。
うーー、面倒くさいけどよかったらお付き合い下さいガチャピンムック

そしていろいろ調べて「恐らくこうだろう」とまとめたのがこの一覧です。
(すみません、間違っている箇所があるかもしれません)

一覧

実際にはよくわからないこともあるようなのですが、レバ刺しが絶対ダメなことはすぐにわかりましたぐったり
それは

1)腸と肝臓がつながっているため、病原菌が腸から肝臓に流れ込む
2)肝臓は「肝炎ウイルス」の感染がある

という二つの大きな理由があるからなのです。

では一つ一つみてゆきましょう。
長いです汗4

肝臓×細菌

胆管

まずは肝臓内の細菌です。
レバ刺し、サイコーですよね、でも残念ながらアウトなんですエルモ大泣き

肝臓は胆管で腸とつながっています。
これは肝臓で作った「胆汁」を腸に送るためです。

腸には大腸菌などの細菌がうようよしています汗
でも動物が健康に生きている間は胆管内を胆汁が流れているので、腸の細菌が肝臓に侵入出来ません

しかし動物が屠殺されると胆汁が流れなくなり、腸内にいる病原菌が肝臓に入ってきてしまうのですひぇ
これはもう、他のお肉にはない肝臓の構造的な問題なのですね(涙)
(ちなみに生きているうちでも「胆石」などで胆管がふさがれると細菌が流入するそうです)

そのため生で肝臓を食べるときは、常に食中毒菌がいる可能性があります。
特に怖いのは腸管出血性大腸菌の「O157」。
かつて死者が出て大騒ぎになりました。

なんとかならないか(それでもレバ刺し食べたい人向け“アドバンスコース”)

でもやはり美味しいレバ刺しは食べたいもの。

この「細菌の流入」をふせぐために屠殺時に胆管をしばることも検討されたのですが、効果は限定的のようです。
(参照元:薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会のレポート)(別ウインドー)

また、レバーに放射線(γ線)を照射して細菌を殺す研究もなされているようです。
「放射線」というと拒否反応を起こす人も少なくないかもしれません。
でも放射線を肉に照射しても、最近は死にますが肉に放射能が残ることはありません。

しかし肉が変性することは避けられず、それによって臭いが出たり有害物質が出来る可能性は指摘されています。
(参照元:レバ刺しは放射線照射で食べられません)(別ウインドー)
(参照元:また食べれる日が来る?「牛レバ刺し」殺菌に「放射線」厚労省が研究開始 : ギズモード・ジャパン)(別ウインドー)

肝臓×ウイルス(E型肝炎)

次は肝臓内の「E型肝炎ウイルス」です。
これを調べて、私はレバ刺しは完全に諦めましたぐったり

ウイルスは細菌と違って

・自分で増殖する力がない
・血中や細胞の中にも入り込んで感染しちゃう

という特徴があります回る少女

「E型肝炎ウイルス」は口から体内に入り、その名の通り肝臓に感染します。
その感染した肝臓を食べると、食べた方も「E型肝炎ウイルス」をもらってしまう可能性があるわけですね。

「E型肝炎ウイルス」が問題になるのは、どうやら主に「豚や鹿」で、「牛や鶏」はあまり感染源にならないようです。(不確かですが)

「E型肝炎ウイルス」遺伝子が検出されたのは豚、ラット、それにシカだけである

(引用:①)

そして調べた結果、日本の豚は肝臓に関してはかなり危険なことがわかりました。

市販の豚レバーを調べた結果、1.9%から「E型肝炎ウイルス」遺伝子が検出。
感染による致死率は1〜2%

(引用:①)
豚のレバ刺しがいかに怖いかがわかりますエルモブルー

豚以外では

シカ、イノシシ、ウマ、ラット、マングースから「E型肝炎ウイルス」遺伝子が検出され、その他にも牛、山羊、ネコなど多種動物からのHEV抗体検出の報告があり、感染を確認する取組みが進められています。

(引用:②)
とありました。
この中で食べる可能性があるのは「シカ、イノシシ、ウマ」でしょう。(マングース?)
これだと「馬のレバ刺し」もアウトですね。
普通の馬刺しがどうなるか気になります。

レバ刺しのまとめ

以上、肝臓は基本的に病原菌に汚染されている可能性があり、さらに豚や鹿、イノシシ、ウマでは「E型肝炎ウイルス」の感染の危険があることがわかりました。

精肉×細菌

お肉と細菌はどうでしょう。

普通のお肉(精肉)は生きている間はもちろん内部にも外部にも細菌はいません。
しかし屠殺時に表面に病原菌が付着することがあるのです。
そのため細菌に関しては表面を焼いたりトリミングすれば大丈夫と言うことになりそうです。
(ウイルスについては次に説明します)

しかし「鶏肉」は中までよく火を通すように言われています。
モモ肉などは構造が入り組んでいるので、奥の方まで汚染されてしまうのでしょうか。
逆にササミのように入り組んでいないブロック状のお肉では表面だけ加熱すれば大丈夫なのかもしれません。

精肉×ウイルス

お肉の中にウイルスはいるのでしょうか。

「E型肝炎ウイルス」が感染するのは肝臓であり、基本的にはお肉や他の臓器には感染しないようです。

決まった臓器にだけ感染するウイルスがあり、肝炎ウイルスはその代表格です。
他臓器の細胞表面には肝炎ウイルスに対する受容体がないのでウイルスは付着できず、従って感染が起こりません。

(引用:⑤)

さらに豚肉は

ブタは生まれてから6ヶ月まで豚舎で肥育され、その時点で食肉として市場に供給されます。
生後6ヶ月に出荷される時には、ほぼ100%のブタがE型肝炎ウイルス感染を経験し、既に治癒してHEV抗体を持っています。
したがって食肉となり、市場に供給されるブタにはE型肝炎ウイルスを持っているものは殆どいませんから安心です。

(引用:③)
という情報がありました。

つまり「牛、豚、鶏の精肉」では「E型肝炎ウイルス」の危険性は低いようです。

しかし「鹿とイノシシ」は違います。
精肉から「E型肝炎ウイルス」に感染した事例があるので危険です。

2003年4月に兵庫県で冷凍シカ肉を喫食した2家族7名中4名が発症し、急性期の血清からHEV-IgM抗体及びHEV遺伝子が検出され、冷凍シカ肉残品から検出されたHEVの遺伝子配列が患者から検出されたHEV遺伝子のものとほぼ一致したことが報告され、これが食品の摂食とE型肝炎の発症との直接的な関係が確認された世界初の事例になりました(Lancet 2003; 362: 371-3)。

更には、2005年3月に福岡県で野生イノシシ肉を喫食した11名中1名が発症し、イノシシ肉残品からHEVが検出され、患者血清から検出されたHEVの遺伝子配列と一致した事例もあります(Emerging Infectious Diseases 2005; 11: 1958-60)。

(引用:②)

シカ肉中から検出されたHEVの濃度が高いため、処理の過程で肝臓から汚染されたのではなく、シカ肉内に残留する血液中に含まれていたHEVが感染源となった可能性が高いと考えられます

(引用:②)

実は以前私は鹿刺しを山ほど食べたことがあります。
うーーくわばらくわばら。
(参照:絶品「鹿肉刺し身」で焼酎頂きました)(別ウインドー)

肝臓以外の臓器×細菌

いわゆる「ホルモン」ですね。

腸管の内部とは

これも基本的に精肉と同じで、表面には細菌はいますが、内部にはいないと考えられます。
ここで注意していただきたいのは、図のように「内部」と言うのは「組織内」のことで、腸の内腔などは「表面」になります。
マルチョウなどは腸管内に細菌がいるのでよく内部まで焼かないと怖いです。
好きなんですけど。

肝臓以外の臓器×ウイルス

基本的に「E型肝炎ウイルス」が感染するのは肝臓なので、それ以外の臓器は大丈夫のはずなのですが。

「E型肝炎ウイルス」はブタの腸でも増殖するので、肝臓以外の内臓にも感染性がある可能性があります

(引用:④)
とあるので、豚や鹿ではホルモンもしっかり中まで加熱しないといけないようです。

挽肉、形成肉、脂肪注入肉

ハンバーグ

これらは表面の細菌が中まで入り込んでしまっているので、中までよく加熱しないといけません。

以前ハンバーグの「レア」を出す店があったので店員さんに聞いたところ、牛肉の表面をトリミングして内部だけ挽肉用に使っているので大丈夫とのことでした。

参考:CNN.co.jp : 店頭の牛ひき肉「全てに病原菌」 米消費者情報誌が調査 – (1/2)(別ウインドー)

寄生虫、E型肝炎ウイルス以外

寄生虫なのですが、よくわかりませんでした。
衛生状態がよくなっている日本ではあまり心配ないという情報もありましたが。

なお、最初に書いたように「E型肝炎ウイルス」以外のウイルスについては今回は考慮していません。

まとめ

いろいろ調べて、感じたのは

・レバ刺しは美味しいけどダメ!
・まだ科学的にもよくわからないことがある

などでした。

ここまでお読み頂き、ほんとにありがとうございましたぺこぺこ

1)IDWR:感染症の話 E型肝炎(別ウインドー)
2)E型肝炎ウイルスの感染事例・E型肝炎Q&A(厚労省)(別ウインドー)
3)肝炎ウイルス十話(特殊免疫研究所)(別ウインドー)
4)続続肝炎ウイルス十話(特殊免疫研究所)(別ウインドー)
5)肝炎ウイルス十話(特殊免疫研究所)(別ウインドー)

北海道はやはりでかい!その勘違いいろいろ

でかい!北海道

昨夜そば屋居酒屋で飲んでいると、厨房から女将さんが出てきて、

「北海道雪降ったでしょ!」

と嬉しそうに言ってきました。

たしかに10/14に旭川近くの「石北峠」で雪が降ったようです。
でもそこは標高1050mもある山の中です。
しかも室蘭からは距離的には「大阪と富山」くらい離れているのです。

室蘭は日中は外でも半袖でいいくらい暖かかったです。
でもそれを言うと白けてしまうので、

「朝晩はかなり寒かったですね」

と応えておきました。
でも私が北海道に行っていることを覚えてくれていてとてもうれしかったです。

北海道はやはりでかい

以前会社で網走の話題になり

「モカさん、北海道だからすぐ行けるでしょ」

と言われました。
しかし実は室蘭と網走は東京と大阪くらい離れています。
しかも新幹線などないので在来線の特急を使って7時間44分もかかるのです。

●東室蘭
| 12:53発
| 北斗5号(自由席)[札幌行]1時間24分
| 14:17着
○札幌(JR)(待ち合わせ51分)
| 15:08発
| オホーツク5号(自由席)[網走行]5時間29分
| 20:37着
■網走

九州と中国を合わせてもまだ足りない!

北海道の面積は「77,984km2」(北方領土除く)。
同じくらいかなと思っていた九州は「35,640km2」なので、なんと北海道は九州の2.2倍もあるのですエルモ
中国地方は「31,918km2」なので、九州と中国を合わせた「67,558km2」よりも北海道は広いわけです。

北海道と言うとついつい一緒たくりんに思ってしまいがちなのですが、実は想像以上に広いのだなと思いました。

しかしカリフォルニアの面積は「424,000 km2」。
日本は「377,900 km2」です。

上には上がいるのですね。

ALSってどんな病気?原因と治療の可能性は?

アイスバケツチャレンジ

ALS(筋萎縮性側索硬化症)を支援するための「アイス・バケツ・チャレンジ」 (Ice Bucket Challenge) が話題になっています。

  • 売名行為
  • お祭り騒ぎ
  • 他にもたくさんの難病があるのになぜALSだけが

といった批判的な意見もありますが、ALS当事者であり、自ら「一般社団法人END ALS」を立ち上げて活動している藤田正裕さんは

奇跡です。うれしいです!日本では9000人しかいない『難病中の難病』と言われる悪夢のような生き地獄。その認知向上のためなら悪ふざけでも、お祭り騒ぎでも何でもよいのです。ALSの治療薬につながる認知、寄付、社会の動き、期待しています②

と、非常に喜んでいるそうです。

どんな病気?

スティーブン・ホーキング

ALSといえば宇宙物理学者のスティーブン・ホーキング氏が有名ですよね。

ALSとは、中枢神経の中の特定の神経細胞群が徐々に死んでいくため、筋肉の萎縮と筋力の低下が重篤なレベルで進行していく①

という非常に恐ろしい病気です。
そしてやがて意識があるにもかかわらず、全く動けず、目も開けられない状態になってしまうのです。

中でも、藤田さんが畏れ、想像するだけでおぞましいのが“Totally Locked-in State”(完全に閉じこめられる)と言われる状態で、目の動きさえ利かなくなってしまい、動けず何も見えない状態になってしまうにも関わらず、意識だけが発病前と変わらず働くのだ。①

本人の苦痛も非常に大きいですが、それを介護する周りの人もたいへんです。
経済的負担も大きいでしょう。

そして、多くの人が人工呼吸を選ばず、自ら死を選ぶという悲痛な選択を余儀なくされているそうです。

気管切開し呼吸器を取り付ければ、事故がない限り何十年も生き続けられる。しかしその間もALSは進行するのに、一度気管切開したら呼吸器を取り外すことが法律で許されていないのだ。その結果、約70%ものALS患者は恐怖や周囲への経済的、精神的負担・迷惑を考え気管切開しないで死を選ぶという現実がある。①

決してまれな病気ではない

ALSの患者はどれくらいいるのでしょう。
日本では平成24年度で9,096人がALSの特定疾患医療受給者証を申請しているそうです。③

非遺伝性と遺伝性があり、90%が非遺伝性です。⑤
発症年齢は

ALS発症年齢をみると、日本では50〜74歳の年齢層に集中しており、男女とも発症のピークが65〜69歳④

60歳以降の罹患危険率は300人に1人ともいわれており、決して稀な難病ではない。⑨

つまり、誰がなってもおかしくない病気なのです。

原因は?

ALSの原因や発症メカニズムはどれくらわかっているのでしょう。

ALS患者の脳内の神経細胞では以下のような現象が起きていることがわかっています。

何らかの原因で「ADAR2」という酵素が減る

AMPA受容体のカルシウム透過性が上昇

カルシウムが増える

カルシウムによって「カルパイン」というタンパク質分解酵素が活性化される

カルパインによって「TDP-43」というタンパク質が切断される

「TDP-43」に異常が生じ、細胞に蓄積する

脳内の運動神経が死ぬ⑤⑥⑨

ちょっと難しいので、要するに

「ADAR2という酵素が足りなくなるのが原因らしい」

とだけ抑えてください。
実際、ADAR2を作れなくしたマウスにはALSの症状が出るそうです(以下「ALSマウス」)。⑧

治療に結びつくかもしれない研究

そんな中、日本の研究機関がALS治療に期待が持てる研究結果を発表しました。⑥⑦

脳や脊髄の運動ニューロンのみにADAR2遺伝子を発現させるアデノ随伴ウイルスベクターを開発、これを孤発性ALSの病態モデル・マウスの血管に投与したところ、ALSに特異的な病理変化であるTDP-43機能の正常化が確認され、運動ニューロンの変性と脱落・症状進行を食い止めることに成功

これは要するに遺伝子治療ですね。
この薬(ベクター)をALSマウスに投与すると、神経細胞のみで、不足していた「ADAR2」を作り、その結果ALSの症状進行を止めることが出来たのです!

今後より人間に近いカニクイザルで実験を行うそうです。
近い将来、人間でも成功することを心から祈ります。

他の難病も

一般的に、患者数の少ない難病は企業でも採算ベースに乗りにくいため、薬や治療法の開発は進まない傾向にあります。
(薬は「オーファンドラッグ」(希少疾病用医薬品)などとも呼ばれています。「orphan」は「孤児」という意味です)
また、原因や治療の研究だけではく、患者が生きてゆくためにも多額のお金が必要です。

公的な研究補助もあるのですが、今回のような寄付も大きな助力になるはずです。

原因や治療法が確立していない難病は他にもたくさんあります。
一人でも多くの患者さんが医療の進歩によって良くなることを祈ります。

参照元

「氷水バケツ」で話題のALS、いったいどんな病なのか? – Excite Bit コネタ(1/3)(別ウインドー)
ALS患者自らチャレンジで話題!「氷水バケツ」あなたは賛成?反対? – Excite Bit コネタ(1/3)(別ウインドー)
難病情報センター | 特定疾患医療受給者証交付件数(別ウインドー)
発症年齢 | ALS / LIVE TODAY FOR TOMORROW(別ウインドー)
TDP-43タンパク質の安定化が神経難病ALSの発症時期のカギ | 理化学研究所(別ウインドー)
ジオネクストら  ALS遺伝子治療の前臨床共同研究実施を発表 – QLifePro 医療ニュース(別ウインドー)
筋萎縮性側索硬化症(ALS)遺伝子治療の前臨床共同研究実施のお知らせ (別ウインドー)
孤発性 ALS のモデル動物作成を通じた分子標的治療開発(別ウインドー)
東大など、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の原因メカニズムを解明 | マイナビニュース(別ウインドー)

画像参照元:
ビル・ゲイツが「アイスバケツチャレンジ」を受けて立つ、ジェフ・ベゾスとティム・クックも気合入りすぎの全身びしょ濡れ | アプリオ(別ウインドー)
スティーブン・ホーキング博士は大好きなのだが--- – 翻訳家 山岡朋子ファンクラブ初代会長の日記(別ウインドー)

アルコールは「エンプティーカロリー」だから太らない…わけではないみたい

肝臓

「アルコールは『エンプティーカロリー』だから蓄積されず太らない」
「太るのはアルコール飲料に含まれる糖質や、一緒に食べる食事のせい」

などといわれることがあります。
本当でしょうか。
いろいろと調べた結果、どうやら純粋なエチルアルコールでも立派に太る原因になるようです。

ご存じの方も多いと思いますが、飲んだお酒に含まれる「エチルアルコール」は、小腸や胃などからほぼ100%が体内に吸収され、肝臓に入ります。
そこで

エチルアルコール→アセトアルデヒド→酢酸

という順番で分解され、酢酸は血流に乗って体中に飛びだして行きます。

余談:メチルアルコールが危険なのはなぜ?
「エチルアルコール」とほんの少ししか構造が違わない「メチルアルコール」は「目散る」などと例えられるくらい毒性が強い物質です。
これは

メチルアルコール → ホルムアルデヒド → ギ酸

という順番に分解されるからなのです。
「ホルムアルデヒド」を水に溶かすとあの「ホルマリン」になります。
「ギ酸」も劇物。
こんなものが体内で作られたらたまりませんね。


酢酸は分解されてエネルギーに

普通は酢酸は体の各細胞で分解

さて、体内に広がった「酢酸」、これは他の栄養素と同じように立派なエネルギー源になります。
(イラストでは「酢」と書いています)

「酢酸」は「アセチルCoA」を経て全身のどっかの細胞でエネルギー源として使われ「水と二酸化炭素」として排泄されます。

はい、さよならー(^o^)/~~
めでたしめでたし。
うわさ通り蓄積されませんでした。

飲みすぎると

飲みすぎ!

しかし、ここでお酒の量が多くなってくると話が違っています。
まさに私の話です。

余った酢酸は脂肪になってしまいます

脂肪になってもらいます

多すぎる「酢酸」(正確にはアセチルCoA)は「脂肪」分解経路を逆流して、なんと「脂肪」に合成されてしまうというのです。

消費されない過剰のアセチルCoAは、脂肪酸生合成の原料となり、中性脂肪を生成する

(参照元:アセチルCoA – Wikipedia)(別ウインドー)

他からもせっせとアセチルCoAが

TCAサイクル

さらに他の栄養素からもアセチルCoAが作られ、せっせと細胞にやってきます。
これらも使い切れなければ「脂肪」になってしまいます。

食後のお酒がやばい

さらにお酒は「満腹時」に飲んだ方が脂肪になりやすいそうです。

満腹時は空腹時と違って、糖の新生もケトン体合成も行われていないので、より順調に酢酸への代謝が進行します。
酢酸は脂肪酸合成の原料になります。脂肪酸は脂肪になって、肝臓から脂肪組織に運搬されます。
したがって、食後にお酒を飲む習慣がある人は肥満になりやすいことになります

(参照:お酒の健康科学 204ページ)

ガーーン!

まさに食後にハイボールを楽しんでいる私のことではないですか!
あの子たちの多くが私のお腹の脂肪になっているのですね。orz

結論

以上、お酒は焼酎でもウイスキーでも「飲みすぎれば腹も出るし太る」ようです。

そもそも「エンプティーカロリー」というのは「カロリーがない」という意味ではなく、「エネルギーはあるけど栄養価値がない」という意味。

酒類中の栄養素はエネルギーのみが豊富で、その他の栄養素はほとんど問題にならないほど微量であることがわかります。エンプティーカロリーと言われるゆえんです。

(参照元:お酒の健康科学 162ページ)

再びタンスの中で眠っている11号のスカートをはくために、お酒は[____]合に抑えましょう。

空欄を検討中です。

放射線で鼻血はなぜ出るのでしょう?調べてみました

美味しんぼの「放射能と鼻血」の話が話題になっています。
しかし多くの記事やニュースをみて思うのですが

「そもそもほんとに放射線で鼻血が出るのか」

という説明がほとんどないのです。
もし出るならどうして出るようになっちゃうのでしょうか。

とても大切なところだと思ったので調べてみました。(こういうの大好き!)

一昨日の産経新聞には

鼻血は、放射線による急性障害の場合に出ることが知られている。被曝で骨髄の造血能力が著しく抑制され、白血球や血小板が減少することで出血しやすくなるためだ。

という説明がありました。
(参照元:「美味しんぼ」“鼻血は被曝”を検証 構内見学した記者に異常なく…放射線の影響「量で判断が必要」- MSN産経ニュース)(別ウインドー)

血小板は血を固めるために必要なので、これが減ったために出血するようになったということですね。

うんうん、確かにこれも考えられる原因の一つです。
しかしこれはかなり強い放射線を受けないと起こらないことですし、鼻血が出るようなら歯茎や皮下出血なども起きるはずです。
それにここまで重症ならば血液検査をすればすぐにわかるでしょう。

この程度で鼻血が出るんだったら、頭部CTやったら鼻血ダラダラかもしれませんよね。
この説はどうやら山岡さんには当てはまらないようです。

鼻に直接放射線

02実は今回はこの仕組みではなく、

「鼻の粘膜に放射性物質が付着し、そこから出た放射線が至近距離の粘膜の細胞を壊した」

という説もあるようです。

実際、鼻の放射線療法では鼻血が出やすくなるそうです。

放射線が鼻腔に照射されると、早い時期に「鼻水や鼻血、鼻づまり、鼻の乾燥」などの粘膜症状が起こることがあります。

(参照元:がんの放射線治療 効果と副作用: 検索結果)(別ウインドー)
(鼻の絵:健康管理情報(01/12)│気になるからだの危険信号 -出血 〜鼻血〜 -)(別ウインドー)

放射線って何故悪いの?

そもそも放射線が体にあたると何が起きるのでしょう?
なぜ体に悪いのでしょう?

もっとも多いのは、細胞の核の中にある遺伝子(正確にはDNA)が傷つけられ、それによって細胞が死んでしまったり(急性障害)、後々ガンになったりすることです(晩発障害)。

「急性障害」は活発に分裂してる細胞に起きやすいという特徴があります。
だから被爆すると

  • 毛根 → 毛が抜ける
  • 生殖細胞 → 不妊
  • 骨髄 → 造血異常
  • 小腸 → 下痢

といった症状が出るわけですね。

今回の山岡さんもこれなのでしょうか?

鼻の穴の中は放射線の感受性が高いの?

鼻粘膜が放射線で傷つけられ → 鼻血

山岡さんが今回鼻の穴に浴びたかもしれない放射線で出血するならば、鼻の粘膜(特に今回問題になっている「キーセルバッハ部位」)は活発に細胞が分裂している、つまり感受性が高くないといけません。

しかし「鼻咽頭上皮」は感受性は「かなり低い」という記述を見つけました。
(参照元:4. 急性障害と晩発障害 – 緊急被ばく医療研修)(別ウインドー)

だとすると今回レベルでの放射線では鼻の中の細胞は死なないのかもしれません。
うーん、わかりません。

チェルノブイリでも鼻血はあったみたいですが

チェルノブイリの事故の後は周辺住民に鼻血などの急性障害がみられたそうです。
(参照元:周辺住民の急性放射線障害記録)(別ウインドー)

これが骨髄由来なのか鼻粘膜由来なのかはわかりません。
また、ここでは鼻血以外にもたくさんの症状が同時に出ています。
満身創痍の中の一つが鼻血といった感じなのです。

鼻血が出ても出なくても放射能対策は大切なこと

今回美味しんぼでは「鼻血」というとても分かりやすい現象で放射能の影響を表現しようとしました。
しかし「鼻血」が出ようが出まいが、先の原発事故で出た放射性物質は確実に残っています。

海には放射性物質が流れ出し、除染もまだまだ大量に残っています。
除染したって放射能が消えるわけではありません。

セシウムやストロンチウムの半減期は約30年。
今後何十年、孫子の代まで消滅せずに放射線を出し続けるのです。

  • 目に見えない
  • どんな害があるのかわからない
  • 正しい情報がわからない

そんなことが不安を助長していると思います。

私がいうのもおこがましいのですが、マンガの鼻血が契機になり、さらにもっと放射能のことを考えてゆけるようになったらいいなと思いました。

追記

このブログの2日後に朝日新聞に専門家も同様のことを書いていました。

放射性物質が付着した微粒子が鼻腔(びくう)内に入って低線量でも鼻血が出る現象はあり、医学的根拠がある

(参照元:美味しんぼ「鼻血、医学的根拠ある」 専門家ら反論会見:朝日新聞デジタル)(別ウインドー)

14年間放置したマクドナルドのハンバーガーが話題になっています…でもなんか変

mac_14_years.jpg

上の写真は購入後14年間放置していたマクドナルドのハンバーガーだそうです。
え!原形をとどめ、カビも生えていません。
(参照元:1999年に購入したマクドナルドのハンバーガーを14年もの間保存し続けるとこうなる – GIGAZINE)(別ウインドー)

このことが今ネット上で話題になっています。
Googleを「ハンバーガー 14年」(別ウインドー)で検索してみると、

マクドナルド防腐剤すごい!
こんなもの食べられない

そんな感じが多いようですね。
マック叩かれています。

【閲覧注意】マクドナルドのハンバーガーを14年間放置したら・・・ – NAVER まとめ(別ウインドー)
【凄え】 14年間放置したマックのハンバーガーがやばいwwwwww : ラカタン 海外の反応(別ウインドー)

実はこのネタは既出でした

mac_14_years_2.jpg

でも何か変。
そう思って調べたら、これとほぼ同じ「マクドナルドネタ」は3年半にも出ていました。
(参照元:半年経っても腐らないマックバーガー、世界中で話題沸騰写真2枚国際ニュース:AFPBB News)(別ウインドー)

そしてその時

保存出来た原因は(保存料ではなく)丁度そのサイズのハンバーガーは速やかに「乾燥」するから

ということがわかっています。

実際にいろいろな大きさのハンバーガーを作って実験したところ、

薄っぺらなパテのバーガーはどれも腐る気配ゼロ。クウォーターパウンダーぐらい厚くなって初めて(自家製もマクドナルド製も)腐り始めたんですねー。つまり食材が問題なんじゃなく、「サイズのせいだった!」

つまり、ある程度の大きさだとマクドナルドでも手作りでも同じようにカビは生えなかったのです。

逆に、カビの生えなかったマクドナルドのハンバーガーも、ビニール袋に封入して湿気を多くしたらカビが生えたそうです。
(参照元:6ヶ月腐らないハッピーセットの謎氷解。あのサイズのバーガーはどれも腐らない! : ギズモード・ジャパン)(別ウインドー)

情報はちゃんと見極めたいものです

考えてみれば、すぐ食べることをことを前提に作っているファーストフードにそんなに強力な防腐剤(保存料)を入れること自体が不自然かもしれません。

食品添加物などが心配なのはわかります。
また、マクドナルドは昔からこういう話題にされやすい気もします。
(猫やミミズの肉など)

マクドナルド→高脂肪高カロリー、安い→危険

誰もがそこを突っ込めば納得するでしょう。

不安や予測があると、ついつい簡単に正しいと思い込んでしまいます。
そして今はSNSなどによってこういった噂が以前よりも一気に広がる可能性があります。

情報は出来るだけきちんと判断したいと思いました。

(参照元:半年腐らないハンバーガーは果たして保存料だらけなのか(タイトル変更しました) – 趣味:科学)(別ウインドー)

健康診断の基準値はどこまであてになるの?そもそも決め方は?

blood_0.gifこんにちは、モカです。

最近たいした食生活をしていないので、グルメブログ出来ません。あやまり
よろしかったら、しばし健康談議にお付き合い下さい。

先日「人間ドック学会」などが、

「男性の中性脂肪や男女のLDL(悪玉)コレステロールの上限を大幅に緩和する」

と発表したそうです。
(参照元:男性の中性脂肪、高くても「健康」人間ドック学会など新基準値公表 – MSN産経ニュース別ウインドー

オタクコーナー


そもそも正常値ってどうやって決めるの?

blood_3.jpg

たぶん多くの人が健康診断のたびに「正常値に収まっていれば大丈夫」と何の疑問もなく思っているのではないでしょうか。

私もそうです。
空腹時血糖値の上限は119mg/dlとかね。

しかし!この「正常値様」を決めるのは実はかなり難しいことで、あまり科学的でない場合もあるようです。わぉ

私は正常値というのは、たくさんの人を長い間観察し、検査値と病気の関連を調べて決めるのだと思っていました。

でも今回の決め方は全然違いました。

平成23年に人間ドックを受けた150万人から最終的に選び出された超健康人(スーパーノーマル人)(30歳〜64歳)の約1万〜1万5 千人の個々の検査値から基準範囲を求めた

のだそうです。(一部文章変更)(参照元:新たな健診の基本検査の基準範囲日本人間ドック学会と健保連による 150 万人のメガスタディー別ウインドー

ちなみに私は「飲酒1合/日未満」という条件を満たしていないので、超健康人からは落ちてしまいました。ぐったり

つまり今回の決定は

現時点で超健康なんだからそれが正常値でしょう

という理屈のようです。

へーーー、そうなんだ。
うーん、何か腑に落ちません。クルクル
でも今健康でも今後はわからないじゃないの?

そう思っていたら、最後の方に

今回のいわゆる健康人のデータを 5〜10 年間追跡調査を行い、基準範囲の妥当性を検討する必要がある。

(同上)と書かれてありました。

なるほど。
うーん、でもやはり。クルクル

ちなみに今回の基準値はあくまでも健康な人の場合。
糖尿病や高血圧などの危険因子を持っている人はもっと低い値になるようです。

検査値によって医療は変わる

基準値が変わると何が起きるでしょう。

お医者さんは基準値を超えたら薬などの治療を始める場合が多いと思います。

穿った見方をすれば

  • 基準値が厳しくなれば製薬会社が儲かる
  • 基準値が緩くなれば国民医療費が減る

そんな意向が入っていないことを信じたいですが。

いずれにせよ、正常値は目安であって、あまり過信するのは良くないのかなと思いました。
病気せずに楽しく美味しく健康にいきたいですね。嬉しい〜

STAP細胞の会見について調べてみました。電気泳動の切り貼りってNGなの?

stap_tv_1.jpg

昨日(4/9)のSTAP細胞に関する会見を興味深く観ました。

涙ぐむ小保方さん…、はここでは置いといて、私が注目したのは小保方さん側が主に主張していた

  • 電気泳動写真の切り貼り
  • 組織写真の昔のデータとの取り違え

です。

(写真はNHKの映像より)

まずは電気泳動について

stap_1.gif

今回の電気泳動は「DNAを寒天の中を電気を使って移動させる」というものです。
寒天の中は移動しずらいので、大きい断片はあまり移動せず、小さい断片はたくさん移動するので、大きさによって分離出来るわけですね。

ふむふむ。ぐるぐる目

断片の大きさを知るためには、予めサイズがわかっている「マーカー」というのを一緒に流します。
上の図で「泳動2」は「泳動1」よりも長時間流しちゃたので、マーカーもたくさん移動していますね。

小保方さんはこの二つを比較するために「泳動1」の写真を縦に伸ばして「泳動2」とマーカーの位置が同じようにし、その写真を切り貼りして並べたようです。
(さらに2回転させたとも言っていましたがわぉ

これが問題の写真

stap_2.jpg

さあこれがその写真です。
(参照元(以下も同じ):Stimulus-triggered fate conversion of somatic cells into pluripotency : Nature : Nature Publishing Group別ウインドー

レーン3が挿入画像だそうです。
あれ?わかりませんね。ぼー

あぶり出し

stap_4.jpg

実は画像を明るくすると、あら不思議、あぶり出しのように挿入の痕跡が出て来るのでした。ひぇ
こうしないとわからないので、共同執筆者やNatureもわからなかったのかもしれませんね。

これはいけないこと?

ではこういった画像加工はNGなのでしょうか。
見やすくするためだから悪くはない気もしますが。

調べたところ

Photoshop を使用するうえで,絶対にしてはいけないこと(中略)
異なった時間・場所で行なった実験結果を,あたかもひとつのデータのようにみせること(たとえば,同じ電気泳動ゲル上の離れたレーンを近づけた場合でも,あいだには境界線を描かなければならない)

(参照元:Photoshopによるゲル画像の調整別ウインドー

というのがありました。
実際、小保方さんも会見で「Natureからは線を入れたらよかったと言われた」と言っていました。

残念!(ギター侍風に)ばんばん

この結果は今回のキモの一つ

stap_3.jpg

さてさてこの電気泳動の写真は何を表しているのでしょう。
ここから先はちょっとだけ難しくなります。

「STAP細胞」は何にでもなれる「万能細胞」です。
心臓にだって、筋肉にだってなれます。

まさに「じいさん」が「赤ちゃん」に戻るようなものですね。(失礼すまん

じいさんから赤ちゃんを作った証拠

この「人造赤ちゃん」(STAP細胞)を本当に「じいさん」(リンパ球(T細胞))から作った証拠がこの写真なのです。
(血液中の天然の赤ちゃん(造血幹細胞など)やES細胞と間違えていない証拠)

電気泳動ではSTAP細胞にはT細胞と同じパターンが観られました。

パチパチ。エルモバンザイ

しかし再現出来ず…

でもこの話には続きがあります。
小保方さんの「切り貼り」でも「〆張鶴」でも事実ならいいんです。

しかし、その後理研では3月5日に詳細な実験方法を公開をしているのですが、そこではこの事実は再現されなかったと書かれていました。
(参照元:Essential technical tips for STAP cell conversion culture from somatic cells
別ウインドー

これって…?

小保方さんは神の手を持ってるの?(小保方さんじゃないとSTAP細胞は作れない)
それとも、泳動写真自体(レーン4と5)が捏造?
もし後者だったら完全にアウトでしょう。

写真の取り違え

stap_5.jpg

もう一つの主張は学生時代の組織検査の写真を間違えて入れてしまったというこれです。

会見では

「取り違えに気づいたのは2月18日と記憶している」「その日のうちに英ネイチャー誌のエディター(編集者)にメールで連絡した」

と言っていましたが、そのメールや正しい写真が示されなかったのが残念でした。ひえー

でも、これが正しい写真でないことは共同執筆者にはわからなかったのでしょうか。
関係ない第三者でもわかったのに…。
おかしいです。

かなり苦しいかな

私は涙ぐむ小保方さんの釈明を聞いていたときは

「もしかしてほんとにSTAP細胞は出来たのでは…」

とも思いました。
私も一緒に泣いてしまいました。

でも、まだこれ以外にも違う細胞を渡したなどの疑念もあります。
(参照元:【STAP細胞】小保方氏が若山教授に渡したのは実験に使われていない種類のマウスのもの。ES細胞? | JapanLove別ウインドー

やはりSTAP細胞はないのかな。
そんな風に思ってしまいました。

Translate »