Tag Archives: iOS

アップル信者の私がiPhoneをやめてAndroidに乗り換えた理由

イオンスマホ

私は2009年から今までスマートフォンはiPhone(3GS、5)を使ってきました。
しかしついに先月の契約更新で格安Androidスマホに乗り換えてしまいましたエルモ泣き

ああ、あんなにあなたを愛していたのに(深い意味はありません)。

それはなぜか…

まずSoftbank、docomo、auといった大手キャリアの料金が高すぎるからです。
最近は「通話し放題」といったプランを半ば強制的につけて、事実上の値上げをしている気がします。

SIMフリーのiPhone6も考えました。
これならば格安SIMが使えるし、2年しばりもありません。

でも小さい方の「iPhone6」でも16GBで81,864円(税込み)、128GBだと107,784円もします。
さらに大きい「iPhone6Plus」だと、なんと94,824〜120,744円です。
10万円以上…。

た…高い!!わぉ

ここまでしてiPhoneにする必要があるのかと考えてしまいました。

個人的にはiOSのバージョンアップによって最近のiOSむしろ使いにくくなってきました。
逆にAndroidは以前よりもずっと使いやすくなっているようなのです。

格安スマホはどうでしょう

イオンスマホ料金

そこで着目したのが、最近メキメキと台頭してきた「格安スマホ」です。
いろいろと調べ、一番良いと思ったのがスーパーのイオンがやっている「イオンスマホ」。
(参照元、イメージも:イオンスマホ | イオン)(別ウインドー)

月々の料金(全て税込み)は

端末料 1,436円(2年間)
通信料 1,782円(2年以降は2,597円)
———————————————-
合計 3,218円

これに通話料(Biglobe電話を使えば10円/30秒)が加わるだけです。
LINE電話などを併用すればもっと安価に抑えれますね。

機種代込みで毎月3,218円と通話料だけエルモ

2年経てば端末代がなくなって「2,597円+通話料」だけになります。

これだけで十分なサービス内容

これで

・5GB/月の高速データ通信
 →5GBあれば私の場合MacBookAirやiPad miniの通信もたっぷり出来ます
・テザリング(Wi-Fi、Bluetooth、USB)
・大きな5インチディスプレイ
 →「iPhone6(4.7インチ)」と「iPhone6Plus(5.5インチ)」の間
・今までの電話番号が引き継げる
・解約はいつでも無料(機種代の残金は別)

なのです。

私の場合、機種代金は購入時に一括で払ってしまったので、毎月の請求は

1,782円とわずかな電話代のみ

です。
ちなみに今まで使っていた「iPhone5」は2万円以上で売れたので、機種代金は事実上1万円ちょっとで済みました。エルモ泣き

SIMフリーならではの使い勝手の良さ

また「SIMフリースマホ」なのでSIMカードのサイズなどが合えば

・外国では現地で安いSIMカードを買って使用可能
・このSIMカードを他のSIMフリーのスマホやタブレットで使える
・もっと安かったり便利なSIMカードをこのスマホで使える

ようです。
※サポートに電話で確認しましたが、まだSIMフリー初心者なので間違っていたらすみません

乗換は簡単

iPhoneからイオンスマホへの乗換は簡単でした。

まずauのMNP受付に電話をしてMNP予約番号をもらいます。
次にイオン店舗の窓口に

  • MNP予約番号
  • 運転免許証
  • クレジットカード

を持って行き、申込書に記入します。ウォーキング
そこでスマホ本体をもらって帰り、翌々営業日にiPhoneが使えなくなり、その翌日くらいにSIMカードが郵送されてきました。
あとはそのSIMカードをスマホに入れるだけです。

ちなみにSIMカードを入れる前でもWi-Fiにつなげば多くの設定やアプリのインストールなどが出来ました。

Androidを使ってみた感想

ホームボタンなど

さて、実際にAndroidを使ってみた感想は

「iPhoneに比べてほとんど遜色はない…どころか、かえって使いやすいかもしれない」

でした。

特に前面下部にある「バックキー」や「メニューキー」は便利です。
前者は前の画面に簡単に戻れるし、後者の長押しで出て来る「アプリスイッチャー」はiPhoneより使いやすいと思いました。

Androidキーボード

キーボードによる文字入力も、日本語の変換予測や数字や記号の入力、カーソル移動、文字範囲の設定などがiOSより使いやすいと思います。

また、安価なmicroSDカードで簡単にデータ容量を増やせます。
32GBのmicroSDカードは1,500円程度で買えました。

iPad miniやMacBookAirとのテザリング(Wi-Fi、Bluetooth)も問題なく出来ています。

iOSや大手キャリアより劣る点

しかしパソコンとの連携は「iTunes」と「iOS」のやりとりにはかなわないと思いました。

でも、音楽ファイルは「iSyncr」というアプリでiTunesと連携出来ました。
写真もSDカードに適当にフォルダーを作って入れたら見られるようになりました。
連絡帳も、もともとGmailのを使っていたので、勝手に同期されていました。

通信速度も大手よりも遅いかもしれません。
東京都心で測ったところ、上り下りとも5〜6Mbpsくらいでした。

満足だけど悲しい私

以上、現時点でAndroidスマホにかなり満足しています。
安いし使い勝手も悪くありません。

しかし…これはずっとアップル製品を愛してきた私にとって、とても悲しいことなのです。
今後アップルは衰退してしまうのでしょうかぐったり

実際

iOSのシェアが2013年の47.2%から、2014年には31.3%と急落している。そのシェアを食っているのはもちろんAndroid

(参照元:今週のまとめ ― 激減する(?)国内iPhoneシェア、本気だったGoogleのモジュール型スマートフォン、およびA.I.の近未来についてなど – TechCrunch)(別ウインドー)

だそうです。

競争のあるAndroid端末に比べて、iOS端末はかなり高価です。
性能やデザインの優位性でアップルは高価路線を続けてきました。
でも、ジョブズ亡き後、それはもしかしたら難しいのかもしれません。

今後、格安SIMやSIMフリー端末の普及で、スマホやタブレットの状況はだいぶ変わると思います。
でも、せめてパソコンだけはWindowsではなくMacを続けたいものです。


▼関連記事:
Cさんもイオンスマホに乗り換え、快適&格安スマホ生活に
Skype、LINE電話、050plusを徹底比較してみました
格安イオンスマホを半年使ってみました → 安い!満足!

パスワード管理なら1Password→スマホ用の入力がすごく楽になりました

イライラ

みなさまはスマホやタブレットでIDやパスワードを入れるときどうしてますか?
すごく面倒ですよね。
ついつい同じ文字列を使い回したり、ブラウザに記憶させたりしている人もいるかと思います。

私がパスワード管理で愛用しているのは、とても評価の高いソフト「1Password」です。
パソコンでの使い方は以前このブログでもご紹介しました。

あの「1Pssword」が今だけ半額。パスワードを使い回していませんか?使い方を徹底紹介します)(同一ウインドー)

でもスマホ/タブレット版は使うのがかなり面倒だったのです。

1Password iOS/Android版の便利な使い方。これでパスワードの煩わしさからさようならです♪)(同一ウインドー)

これが最近になって画期的に便利になりました。
しかも今だけ(?)App StoreのミスでiOS版の「1Pssword」が無料なのですエルモ泣き

(参照元:人気アプリ「1Password」がApp Storeのミスで今だけ無料に : IT速報)(別ウインドー)

実際の使い方

ログイン画面右下をタップ1passwordをオン

ここからはiOS版でご説明しますね。

例えばYahoo!のログイン画面が出てきたとしましょう。

あー面倒

でもここで「1Password」が入っていたら、一番下のリンクボタンをタップします。

「その他」を選択すると…

アクティビティの中に「1Password」という項目がありますのでそれをONにします。

出たYahooをタップ自動で入った!

すると先ほどの画面に「1Password」というボタンが出来ました。
それをタップすると…

自動的にYahoo!がメニューに表示されるので、それをタップ。

すると先ほどのログイン画面に自動的にIDとパスワードが入力されるのです!
きゃほー!
これならどんな複雑で長いパスワードでも一発で入力できます。

記憶しないよんログイン出来ました

ブラウザにパスワードを保存するか聞いてきますが、もちろん「NO」ですね。

これでYahoo!にログイン出来ました。

次からはいろいろなサイトのログイン画面で

「リンクボタン→選択」

という2ステップでログイン出来るようになるのです。
こりゃ便利。

パソコン版の「1Password」で登録したIDとパスワードはDropboxなどを使ってスマホ版と同期出来ます。
そこで私はパソコンでどんどんパスワードを登録し、それをスマホやタブレットでも使っています。

パスワードの使い回しはとても危険です。
是非便利なツールを使って安全にネットを使いたいですね。

お読み頂きありがとうございました。

▼iOS版

1Password

無料
(2014.10.24時点)
posted with ポチレバ

▼Android版

▼Mac版

1Password

3,500円
(2014.10.24時点)
posted with ポチレバ

iPhoneとiPad miniで実際に使ってるアプリ棚卸し→やはりAndroidにしましょうか

iOSアプリ

11月のau iPhone5の契約更新に向けて、次のスマホを何にするかまだ悩んでいます。
何度も書いたように、私は小さい文字が苦手なのでもっぱらiPad mini、iPhoneはほとんどテザリングと電話の待ち受けと音楽プレーヤーのためくらいにしか使っていません。

そこで、実際にiPhoneとiPad miniで使っているアプリを並べてみました。

使っているアプリ

表で黄色くなっている方が主に使っているデバイスです。
両方にまたがっている場合は、両方で同じくらい使っているということですね。

iPhone iPad mini
カメラ
Camera+

200円
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
英語辞書
ウィズダム英和・和英辞典 2

2,900円
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
写真閲覧 写真(純正) 写真(純正)
乗り換え案内 乗換案内
「乗換案内」無料の鉄道・バスルート検索・時刻表・運賃・列車運行情報・交通案内ナビゲーション

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
メモ
Evernote

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
PDF閲覧など
GoodReader

300円
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
タスク管理
domo Todo+ (sync with Google Calendar™)

300円
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
RSSリーダー
Feedly: Blogs, News, Magazine, Youtube and Tumblr Reader

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
クラウド Dropbox
Dropbox

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
Facebook
Facebook

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
Twitter
Echofon for Twitter

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
音楽 ミュージック(純正)
動画視聴
VLC Streamer Free

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
カレンダー
さいすけ

1,000円
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
Safari(Googleカレンダー)
メール
Gmail: Google のメール

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
Safari(Gmail)
文章作成
Heart Writer

200円
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
計算 計算器(純正)
電子書籍
Kindle 電子書籍リーダー: 無料本・無料コミックも多数

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
honto

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
i文庫HD

800円
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
地図
Google Maps

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
ジョギング
Runtastic PRO GPS ランニング&ウォーキング

500円
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
電話 電話(純正)
LINE

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ

LINE電話の記事

低気圧情報 頭痛〜る
頭痛~る 気圧予報&簡単!! 頭痛ダイアリーで分かっちゃう?あなたの片頭痛~だるさ・喘息・めまいなど天気に左右される症状にも

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
育成ゲーム
まりも - 水槽で小さな マリモ を育てることができる癒しの育成アプリ

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ
単語帳 単語カード
単語カード Free

無料
(2014.10.03時点)
posted with ポチレバ

やはりAndroidにするべきかな?

こうしてみると、iPhoneで使っていてAndroidで無いのは「domo todo+」と「まりも」くらいのようです。
あと、音楽ファイルのパソコンとのシンクロはiOSの方がiTunesと相性がいいと思います。

つまり、これくらいしかiPhoneを使っていないのならばAndroidで十分なのではないかと思うのです。

Androidだったら「So-net モバイル LTE スマホセット2480」(別ウインドー)が良さそうです。
音声通話、データ通信1.5GB/月、テザリング(Wi-Fi、Bluetooth)と十分な機能です。
ちなみに1.5GBを使い切った後は300kbpになり、

  • 100MB 500円
  • 500MB 2100円
  • 1GB 3800円

で追加購入できるそうです。

どうしよどうしよ。
迷います迷います。

▼関連記事:
アップル信者の私がiPhoneをやめてAndroidに乗り換えた理由
格安イオンスマホを半年使ってみました → 安い!満足!
Cさんもイオンスマホに乗り換え、快適&格安スマホ生活に

iPhone5の買い換えはiPhone6+IIJmioの格安SIMで決まりかな?

私が今使っているauのiPhone5がこの11月に2年間の契約切れになります。

このiPhone5は購入時に機種代金を一括で支払っているので、毎月の利用料金はLTEプラン(7GB/月)で3,400円ほどで済んでいました。
電話の発信にはLINE電話を使っているので通話料金はほとんどかかっていません。(参考:ついにLINE電話がiOSにもやってきました!iPhoneに入れてみました)(別ウインドー)

しかーーし!
このまま解約月を過ぎて使い続けると月々割(3,550円)がなくなるので、毎月の支払いは一気に7千円になってしまうのです。
いわゆる「2年縛り」というやつですね。エルモ大泣き

そのため、仕方なく買い替えを検討しています。

私の条件は

  • 現在auのiPhone5(64GB)を使用
  • 解約月は今年11月
  • 通話はほとんどしない
  • データ通信は月に1〜2GB
  • iPhoneにはあまり愛情はなくなったのでAndroidでもいい
  • iPad中心なのでスマホは小さい方がいい

です。

まずは大手キャリアを検討しました。

姑息な手段は嫌いだ!

最近大手キャリアは一斉に「通話し放題」プランなるものを作り、サイトではそればかりが目立つようになっています。
しかし、通話をほとんどしない私にとって、これは完全に「値上げ」になってしまうのです。
他の人に聞いても、通話はあまりしないという人が多かったです。

この様な状況の中で各社が「通話し放題」プランを押しつけてくるのは、古い商品を抱き合わせで売るような姑息さと怒りを感じます。

ドコモは「通話し放題」は必須ですが、ソフトバンクとauには従来のプラン(それぞれ「ホワイトプラン」「LTEプラン」)(別ウインドー)は残っているのです。
(ホワイトプランは今年11月いっぱいでなくなります)

しかしこれが実に見つけにくいところにあります。

そんな姑息な大手キャリアに見切りを付けるべく

  • ソフトバンク
  • au
  • SIMフリーiPhone6
  • プロバイダ系Android

でどれくらいの料金になるかを調べてみました。
iPhone6はPlusではない方の64GBで計算してみました。

ソフトバンク

○税抜き、●税込み
▼ソフトバンク
○機種代金 iPhone6 64GB 540 のりかえ サイト
○ホワイトプラン 0 のりかえ サイト
○S!ベーシック 300
○パケットし放題フラットfor 4G 7GB/月 5,700
○小計 6,450
●小計 7,063
●下取り iPhone5 64GB -1,350 32,400/24 サイト
●小計 5,713
●auへの違約金 427 10,260/24
●合計 6,140

まずはソフトバンクです。

私の場合、auからソフトバンクへの「乗り換え特典」があるので、機種代金は毎月540円、基本料金の「ホワイトプラン」も無料で済みます。
さらに10/31までは下取りキャンペーンがあるので、私のiPhone5を32,400円で下取りしてもらえます。

しかし私のauの解約月は11月なので、このキャンペーン中に乗り換えをするとauの中途解約の違約金が発生してしまいます。

その結果、今後2年間の毎月の支払いは6,140円(税込み)になりました。

au

○税抜き、●税込み
▼au
●機種代金 iPhone6 64GB 1,145 機種変更 サイト
○LTEプラン 934 サイト
○LTE NET 300
○LTEフラット 7GB/月 5,700
●小計 8,353
●下取り iPhone5 64GB -1,416 34,000/24=1416 サイト
●合計 7,119

お次は今使っているauです。

乗り換えではなくて「機種変更」になるので、あまり特典はありません。
機種代金も毎月1,145円、基本料記のの「LTEプラン」も934円かかります。
しかし違約金がかからず、下取りも34,000円あるので、毎月の支払いは7,119円になりました。

でもソフトバンクより千円も高いですね。

SIMフリーではどうだ?

○税抜き、●税込み
▼SIMフリーiPhone6+IIJmio
●機種代金 iPhone6 64GB 3,591 86,184/24=3591
●IIJmioミニマムスタート 2GB/月
音声通話付き
1,728 サイト
●小計 5,319
●売却 iPhone5 64GB -833 20,000/24 サイト
●合計 4,486

そこで登場するのが、SIMフリーiPhone6です。

最近になって急速にスマホ市場で台頭してきているのが「格安SIM」。
これを使えば、SIMフリーのスマホやタブレットだけでなく、あなたが今使っている大手キャリアのスマホやタブレットでもうまくすればずっと安い料金で使えるのです。
これを使わない手はありません。

しかし格安SIMを使うには制限事項があるのもの事実です。

私が今使っているauのiPhone5に格安SIMを入れてこのまま使い続ければ一番いいのですが、数少ないau系の格安SIMの「mineo」はiPhone5は対応していないのです。
さらにiOS8になってから、今まで使えていた他のiPhoneでも使えなくなるという事態が発生しています。エルモ大泣き
(参照元:mineoユーザーサポート【重要】 iOS 8での利用不可のお知らせ)(別ウインドー)

そんな中、すごい朗報が入ってきました!

「IIJmio」という格安SIMではiPhone6でデータ通信やテザリングが出来てしまうというのです。
(参照元:サービス概要 – 動作確認済み端末)(別ウインドー)

しかも来月からは価格引き下げで、毎月2GBまで通信が出来て料金は1,728円(税込み)。
音声通話も出来るし、今の電話番号もMNPで引き継げます。

これで計算したところ、アップルストアでiPhone6 64GBを買い、IIJmioのSIMを入れたら、毎月5,319円で済みました。

さらに今のiPhone5を秋葉原あたりで売却すれば2万円ほどになるので、実質の毎月の支払いは4,486円で済むことがわかりました。

(参照元:ASCII.jp:旧iPhoneはいくらで売れる? アキバの買取価格を一斉チェック!)(別ウインドー)

そしてiPhone6のSIMフリー版はリセールバリューも高いので、今後機種を変更したいときには高く売れそうなのです。
もちろん大手キャリアの2年縛りもないのでずっと使い続けてもいいです。

Androidも気になる

○税抜き、●税込み
So-net モバイル LTE スマホセット2480 サイト
○機種代金 ZTE Blade Vec 4G 1,241 29,784/24 サイト
○割引 -651
○通信費 1.5GB/月 1,890
○小計 2,480
●小計 2,678
●auへの違約金 427 10,260/24
●小計 3,105
●売却 iPhone5 64GB -833 20,000/24
●合計 2,272

しかしここで気になるのがAndroidです。

先日「So-net」から、機種代金込みで毎月2,480円(音声通話&データ通信1.5GB/月)というプランが出てきました。ひぇ

ここで適用されている月々割(毎月651円)はどうやら今月一杯らしいので、期間中に申し込めば私の場合はauへの違約金が発生してしまいます。
それでも毎月の支払いは3,105円、iPhone5を売却した後は2,272円になりました。

これで毎月1.5GBの通信が出来て音声通話も出来ます。
さらにテザリングも出来るのです。

これはかなり魅力的です。

10月以降はどうなるのかな

○税抜き、●税込み
So-net モバイル LTE スマホセット2480(10月以降)
○機種代金 ZTE Blade Vec 4G 1,241 29,784/24
○通信費 1.5GB/月 1,890
○小計 3,131
●小計 3,381
●売却 iPhone5 64GB -833 20,000/24
●合計 2,548

ちなみに、このプランで10月以降にキャンペーンが終わったら毎月の支払いは3,381円、iPhone5売却を含めると2,548円になりました。
それでもiPhoneよりもずーーっと安いです。

迷います。
悩みます。

でもやはりiPhoneにしちゃうかな

iPhoneにはあまり未練はないのですが、パソコン(iTunes)との連携や、今まで購入してきた資産を考えるとiPhoneを続けたい気持が大きいです。

まだ現行のiPhone5の解約には時間があります。
でも多分iPhone6+IIJmioになるのではないかと思っています。

格安SIMなどのニュースを読んではワクワクドキドキしている毎日です。
結局これが一番楽しいのかな。汗4

ここまでお読み頂きほんとにありがとうございます。

みなさまのスマホやタブレットの状況を聞かせてもらえたらうれしいです。
よろしくおねがいいたします。

再来月に私のiPhone5は契約切れ、でもiPhone6にはしないかも

iPhone6

【お知らせ】はじめて竹富島に行った旅行記をリライトしました。作業をしながら無性に竹富島に行きたくなりました。来春には行きたいな。

先日のAppleの発表会でiPhone6が発表されました。

事前のリーク情報通り、薄く大きくなったというハードウエアのスペックアップが主要な変更点で、ほとんど何のサプライズもありませんでした。

iMac、MacBook、iPod、iTunes、iPhone。

ジョブズがいたころのAppleのイノベーションはやはりすごかったです。

イノベーションは同時にリスクである

映画「JOBS」を観て思ったのですが、革新的なアイディアをもった人がいても、組織の上層部は自分の任期中に業績が悪化したり株主から叩かれることを怖れて「安心路線」を選ぶことがあるようです。
イノベーションは同時にリスクでもあるわけですね。

私のiPhoneはどうしましょう

おりしも、私のauのiPhone5が再来月に契約が切れます。

iPhone6にしようかと思って料金を調べたところ、キャリア3社はみごとな横並びで、小さい方のiPhone6の一番容量の小さい16GB、それもデータ2GBプランでも7,020円/月(税込み)もかかることがわかりましした。

今とほぼ同じ64GBのデータ8GBにすると、なんと1万円を超えてしまうようです。

前回の契約の時よりずいぶん値上がりした気がします。
どうやら、各社は一斉に「通話し放題」プランを作り、これに加入させることによって基本料金を上げているようです。

まだホワイトプランあるのね??

今日、ソフトバンクに行って

「私は通話はほとんどしません!!」

と詰め寄ると、

「再来月まで従来のホワイトプランでも入れます」

という回答を得ました。

ホワイトプランで試算すると、今まで通り7GBのデータ通信が使えて、毎月の料金も6千円未満とのこと。(←この金額は要チェックですが)
販売員はこの金額を電卓でちらりと見せて「さあ、予約してください」と迫ってきました。

しかし別の販売員に聞くと、月々割や乗り換え特典がまだわからないので、正確な金額は9/19のiPhoneの発売まではわからないとのこと。
うーん、さっぱりわかりません。

▼140916追記

調べたところ、ソフトバンクのHPに

(機種代金は)スマ放題またはホワイトプラン、新スーパーボーナス加入の場合の価格です。

と、ホワイトプランでも月々割が使えるという表示がありました。

(参照元:iPhone の料金 | iPhone | ソフトバンクモバイル)(別ウインドー)

実はこの部分は13日0時半までは「ホワイトプランでは使えない」という表記だったそうです。

(参照元:iPhone 6で音声定額を半強制するのはドコモダケに確定、ソフトバンクが従来プランも月月割対象と明示 | アプリオ)(別ウインドー)

auも従来の「LTEプラン」があるようです。
でも乗り換えの割引特典がないので、私の場合はソフトバンクに乗り換えた方が安いようです。

(参照元:LTEプラン | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au)(別ウインドー)

さらに追記

9/16の11時に掲載されたASCII.jp:【決定版】iPhone 6は新規、機種変更、MNP、どれが得!? (別ウインドー)がとてもわかりやすいです。(それでもわかりにくいですが)

これによると、auのiPhone5(64GB)を使っている私がiPhone6の16GBにした場合

1)ソフトバンク

 本体0円
 基本料(ホワイトプラン)0円(乗り換え特典)
 S!ベーシック 300円
 パケット7GB 5200円
———————————————-
 合計5500円 → 5940円/月(税込み)

2)au

 本体486円(機種変更のため0円ではない)
 基本料(LTEプラン)934円
 IPS 300円
 パケット7GB 5200円
———————————————-
 合計6920円 → 7473円/月(税込み)

 下取り-1125円/月 → 6,348円/月(税込み)

のようです、多分。

これだと、7GBたっぷり使えて、現在のiPhone5も手元に残って、税込みで毎月6千円未満で使えるソフトバンクのホワイトプランが一番良さそうです。

でもこれほんとかな…??

▲追記終わり

もし毎月7千円も8千円も出すのならば、私は今回をもってiPhoneはやめようと思っています。

今から5年前にiPhone3GSを使い始めた頃は感動の連続でした。
今もその重要性は変わりませんが、老眼が進んだこともあり、iPhoneはほとんど使わずiPad miniばかりを使っています。
iPhoneはテザリングと音楽プレーヤー、そしてほんのたまに電話で使うだけです。

ホワイトプランがだめなら格安SIMにしましょう

もしソフトバンクのホワイトプランなで6千円/月未満で使えなかったら、Biglobeの格安SIMAndroidスマホにしようかなーと思っています。
これならデータ量2GB/月で音声通話も出来て3,871円/月(税込み)で使えます。

世界的にiPhoneのシェアがどんどん下がってきているそうです。

過去1カ月の間にスマホを新規契約または機種変更した人(16歳以上の男女)を対象にその機種のOSを尋ねたところ、5〜7月の合計の調査結果では、iPhone(iOS)の割合はわずか29%。昨年同時期は49%だったため、20ポイントも落ち込んだ。

(参照元:ASCII.jp:世界でiPhoneが販売不振、日本ではシェアが20%も下落)(別ウインドー)

だんだんとAndroidとの性能の差が縮まり、iPhoneの割高感が出てきているのかもしれません。

Appleが心底好きだからこそ、今までのような革新的な製品を作ってもらいたいです。
それは国内のSONYやシャープ、本田などについても同じなのですが…。

LINE電話安い!1ヶ月で6円

140528_line_1140528_line_2

今月のはじめにiPhoneのLINE電話を導入して200円分のクレジットを購入し、それから電話の発信は全てこれでやっています。

それからほぼ一ヶ月。
どれくらいクレジットが減ったかなと思って調べてみると、なんと6円分しか減っていませんでした。

まあ5回しか発信していないということもあるのですが、そのうち4通話が無料だったようです。

LINE電話は国内約650万店の店舗や施設と無料で通話できるそうで、今回通話した新潟の旅館や寿司屋もそこに入っていたようです。

あと残りのクレジット194円分は無期限で使えます。
一体これが0円になるのはいつのことなのでしょう。
単純計算では2年半先になりますが…。

よろしければこちらもどうぞ

Skype、LINE電話、050plusを徹底比較してみました
ついにLINE電話がiOSにもやってきました!iPhoneに入れてみました

「もしも」iOSで長時間ロック解除されないとメールを送るアプリ、なかなかいいです

140526_moshimo_2今日、iOSでとてもいいアプリを見つけました。

その名は「もしも」。
一定時間iPhoneなどのロックが解除されないと、指定したメールアドレスに「緊急メール」が送られるのです。
その時、その端末がどこにあるのかという「位置情報」も添付されます。

このアプリ、どんなときに役立つのでしょうか…。

  • スマホやタブレットをどこかに置き忘れた
  • 酔いつぶれてどこかに落っこちて死んだ
  • 一人暮らしで突然死した

あとの二つはあまりあって欲しくないのですが、一人暮らしではけっこう切実な問題なのです。

例えば象印は電気湯沸かしポットの操作状況をネットで監視し、遠く離れた高齢の親の安否を見守るシステムを作りました。
(参照元:みまもりほっとライン-親の元気がポットでわかる-象印マホービン株式会社)(別ウインドー)
言ってみれば、これのiPhone版かもしれません。

何かあったときに自動的に通知してみるアプリ…。
無料なので、とりあえず入れてみました。

設定は簡単

もしも設定もしも設定2

まずは「緊急メール」で送られるメールアドレスを設定します。
「紛失」「自分の非常時(突然死)」の両方を想定し、私とCさんの両方に転送されるメールアドレスを指定しました。

「名前」は送られるメールの件名に使われます。
「iPhoneが使われていません」にしました。

もちょっと設定があります。

「時間設定」は、どれだけロックが解除されないと「緊急メール」が送られるかという設定です。
1時間から24時間まであったのですが、私はあまりiPhoneは触らないので最長の24時間にしました。
非常時に早く発見したいという気持はあるのですが、24時間くらいiPhoneを触らないことはけっこうあります。

「地図情報を入れる」は必須だと思います。
iPhoneを置き忘れたときに、このメールでどこにあるかがわかるのです。
これはかなり有り難いですよね。

どんなメールが届くのかな?

140526_moshimo_0

試しに時間設定を「1時間」にしてみたところ、1時間後に私とCさんのメールアドレスに

「iPhoneが使われていませんさんからメールが届いています」

という変ちくりんなタイトルのメールがしっかり届きました。
そしてその時のiPhoneの位置情報もリンクされていました。

これはかなりいい感じです。

おすすめ設定と永久ライセンス購入

140526_moshimo_6140526_moshimo_7

デフォルトでは、ロックの設定と解除の度に通知が来るので、「通知センター」で通知を解除しておいた方がいいと思います。

このアプリはかなり気に入ったので、300円の永久ライセンスを購入しました。
使わないにこしたことはないのですが、まあiPhoneを利用した300円の保険のようなものだと思います。

酔いつぶれてメールが行ったときはCさんすみません〜。

ついにLINE電話がiOSにもやってきました!iPhoneに入れてみました

line_phone_1.gifline_phone_2.gif

みなさん!
スマートフォンを使っていながら、キャリア(ドコモなど)の電話を使っていませんか?
SkypeやLINE電話などのインターネット電話にすれば、はるかに安い料金で電話を利用することが出来ます。
一ヶ月前、私はSkype、LINE電話、050plusを徹底比較してみました
その結果、自分の電話の使い方ならば、LINE電話が一番安いという結論になりました。

その時点でiOS版のLINE電話がなかったのですが、ついに先日それがリリースされました。
これは使わない手はありません。
利用開始まではちょいと面倒だったのですが、それをご紹介したいと思います。

LINEのアプリをアップデートすると、「その他」の項目で「LINE電話」というアイコンが表示されるようになります。
おお、あなたに会いたかったのですよ。

タップすると何やら許可を求めてくるので、OKを押してあげましょう。

line_phone_3.gifline_phone_4.gif

さあ、ここからがLINE電話とのご契約の流れです。
「利用開始」をタップすると、「コールクレジット購入」という表示になります。
そうそう、一般の電話(固定、携帯)に通話するにはお金が必要なのです。
タップしましょう。

line_phone_5.gifline_phone_6.gif

「コールクレジット購入」→「OK」と進みます。
うんうん順調順調。

line_phone_7.gifline_phone_8.gif

ここでiTunes Storeにサインインすることを求められました。
なるほど、LINE電話はiTunes Storeで課金するしすてむなのですね。

パスワードを入力して、「購入する」を選びます。

line_phone_9.gifline_phone_10.gif

すると、さらに「確認が必要です」という表示が出ました。
「続ける」をタップし、さらにもう一度iTunes Storeのパスワードを入力。
多分、アップルとLINEの両方で認証しないといけないのだと思います。

line_phone_11.gifline_phone_12.gif

「購入する」をタップして、100円のクレジット購入完了!
まだ何か聞いてきたので「OK」を押してあげました。

line_phone_14.gifline_phone_13.gif

なるほど、この「機能制限」をオンにしてあげると、今後電話料金を買うときに楽になるようです。
面倒ですねーー。

さあ電話しますよー!!
と思って電話をかけようとしたところ、まだ何か言ってきました。

line_phone_15.gifline_phone_16.gif

マイクの設定を変更しろということらいしいです。

それを設定したら、やっとこさ設定完了!

その後遠距離通話をしてみましたが、通話品質も全く問題ありませんでした。

固定電話相手ならば、普通の携帯電話よりも通話料は1/10以下になります。
賢く使いたいですね。

LINE

無料
(2014.05.05時点)
posted with ポチレバ

iOS7にしてみて→ちょっと困った

130920_ios_1.jpg130920_ios_2.jpg130920_ios_3.jpg

 iOSが7にメジャーバージョンアップしました。
 早速リリース日の昨日に入れてみましたが…。

 私にとって主な変化は
 
1)全体を通したデザイン
2)下からフリックして出てくる「コントロールセンター」
3)ホームボタンを2回押して出てくる「タスク切り替え」

 くらいかなと思いました。

 1)は結構気に入っています。
 2)はそこそこ便利です。

130920_ios_4.jpg

 しかし3)は困りました。
 今まではアイコンのみだったのですが、今回からは画面のイメージまで出てきます。

 iPhoneの場合はいいのですが、私はiPad miniを横置き(ランドスケープモード)でほとんど使っているので、この時は目的のアプリを探すのがえらい大変になりました。エルモ大泣き

 タブレットってみなさんどちら向きで使っているのでしょうか。
 Cさんはほとんど縦置き(ポートレートモード)です。

iOS5で大興奮→自宅Mac大クラッシュ→サンマの干物が美味しい

111013_iphone.jpg 今日は待ちに待った「iOS5」リリースの日。

 「iOS5」というのは、iPhoneやiPadのOS。
 今回のアップデートは200もの新機能が加わった革新的なものなのですエルモ

 私は、ほんとにこのアップデートを楽しみにしていました。
 ツイッターでも、今日は朝からその話題で持ちきり。
 みんなのわくわくした気持ちが伝わってきて嬉しかったです。

 私も日中のうちにiPhoneの方はアップデートしました。
 そして、その新しい機能を実際に目の当たりにして興奮するたびに、先日亡くなったスティーブ・ジョブズずさんのことが思い出されるのでした。

 これだけの人をわくわくさせ、そしてそのわくわくが自ら作り出したシステムを通じて世界中の人に共有される。
 すごいです。

意気揚々と家に帰ってMac大クラッシュ

111013_mac_1.jpg111012_mac_2.jpg

 しかし、パソコンの世界は楽もあれば苦もあります。

 iPadもアップデートしようと思って意気揚々と家に帰って愛機のiMacを立ち上げると、変なローディングバーが現れて、その半分辺りで「パコッ」と電源がが落ちてしまいます。がーん

 これはまずかも。汗3

 とりあえず、全ての外付け機器を外して起動しても同じ。
 セーフモードでも同じ。
 システムDVDで起動してHDDを調べたところ、致命的にクラッシュしていることがわかりました。
 これはかなり深刻です。

 しかし私も「牛丼一筋80年」ではありませんが、「パソコン一筋30年」。回る少女
 そんじゅそこらの若者には体力も知力も血糖値もかないませんが、パソコントラブルなら一日の長があります。

 とりあえずツイッターに状況をアップし、お夕食の準備をします。
 ほんと、腹が減っては戦(いくさ)は出来ません。

 今夜作ったのは、

111013_1.jpg1)サンマとカレイの干物

 Cさんが買ってきてくれた干物です。
 最初は「なんでい干物かい」と甘くみていたのですが、これがじつに旨かったのです。ペロペロ
 程よい塩加減で身が閉まり、味がぎゅっと濃縮く。
 生よりも一夜干しにした方が魚はもしかしたら美味しいのかもしれません。

2)納豆もやし

 シリコンスチーマーで蒸したもやしとキャベツに、納豆を混ぜ合わせました。
 簡単ですが、結構これが美味しいのです。
 お好みで、キムチやチーズを入れてももちろんばっちり。

3)冷奴
4)ニシン漬物

 そして夕食が終わって、戦列に復旧。

111013_mac_7.jpg111013_mac_9.jpg

 Macには「タイムマシーン」というバックアップの仕組みがあります。
 これをオンにしておけば、1時間おきに自動的にバックアップをとってくれます。ガチャピン

 今回は、起動ディスクをフォーマットしてしまい、このバックアップを使って10/6の一番調子が良かったときの状態に戻しました。

 復元が終わったのは夜中の0時過ぎ。エルモバンザイ
 やはりバックアップは大切だと痛感しました。

※このいきさつは、姉妹ブログ「モカモカ工房」の方に載せようと思っています。

Translate »