Tag Archives: 生活

大震災から3年。私がいつも持ち歩いている非常用品

emergency_1.jpg

東日本大震災から3年が過ぎました。
多くの犠牲が出ました。
あまりにも辛いです。
亡くなった方のご冥福をお祈りします。

しかし同時に、たくさんの教訓ももらいました。

あの時から、私は外出するときには必ず決まった「非常用品」を持ち歩くようにしています。

それがこの「エルモポーチ」に入っています。エルモ泣き

第一陣

emergency_2.jpg

まずは左上から順番に

  • SOYJOYピーナッツ味:血糖値が上がらないので普段のおやつにもなります
  • メモ帳
  • ボールペン
  • メガネ拭き:曇ると困ります
  • USB懐中電灯:同梱のバッテリーとも連携します
  • シリコン耳栓:避難所で寝るときには私は必須かなと思っています
  • 折りたたみ老眼鏡:悲しいかな、これがないと何も見えません
  • 鏡:ちょっと自分の顔をチェックしておたしなみ
  • 団扇:暑くなると倒れるので必須です

第二陣

emergency_3.jpg

続いては

  • 常備薬
  • バッテリー:震災の時、iPhoneの電池が切れが心配でした
  • 笛:何かあったら吹きます。たまにブラジル音楽の集まりでも使います
  • ケーブル:せっかくのバッテリーもこれがないと意味なしですね
  • 携帯用トイレ:多分役に立つと思います
  • ティッシュ:何かと必要になると思います

これだけあると軽くはないのですが、明日、もしかしたら今日起こるかもしれない大地震のことを思うと最低限これくらいは持っておきたいと思うのでした。

シリコン耳栓と携帯トイレ

風呂場の鏡交換

100110_1.jpg100110_2.jpg

 お風呂場の鏡が曇って見えなくなってしまったため、自分で交換してみることにしました。

 まずは楽天で鏡を購入。
 今まで付いていた鏡と同じサイズはなかったので、縦方向に1.5センチほど大きな「INAX KF-3045A」を購入しました。
(完全な曇止め鏡としては「ハイドロミラー」というのもありますが、サイズが合わないので、別に曇止めを塗ることにしました)

 まずは、今までのお風呂場の鏡を取り外します。

100110_3.jpg100110_4.jpg

 鏡の上下にある金属製の留め金のうち、上の留め金を上にスライドさせ、簡単に外れるかと思ったいました。
 しかし、いざ留め金を外しても鏡は何かにくっついていて、外せません。
 恐らく両面テープでくっついているものと思われます。

 そこで、ナイロンの荷ヒモを鏡の後ろに通し、ごしごしとこすることによって両面テープを外すことに成功しました。
 これは嬉しかったです。
 外した鏡の裏面を見ると、確かに菱形の両面テープがついていました。

100110_5.jpg100110_6.jpg
100110_7.jpg100110_8.jpg

 しかしここからがちょっと大変でした。
 購入した鏡は、既存の鏡よりも大きいため、今ついている金具だと、鏡を取り付けられないのです。
 そこで、錐を使ってユニットバスのプラスチックに穴を開け、留め金の位置をずらしました。
 
 そして、何とか無事に新しい鏡を取り付けることに成功!!
 真新しい鏡を取り付けることが出来ました。

 私は自分の住んでいるマンションがほんとに大好きです。
 昨日のお料理教室で、日本人は、外国人よりも自分の家のメンテナンスをしないという話題になりました。
 確かにそうなのかもしれません。
 でも、自分の家を自分で手入れし、大切にするほどに愛着は深まると思います。

 鏡を取り付けて、お昼のインスタントラーメンを食べ始めたところでCさん来訪。
 がーん、しょぼいところを見られてしまいました。

 寝間着に髪はぼさぼさ、もちろんノーメイク、そしてインスタントラーメン。
 こんな状態の自分を相手に見せられるようになったのもCさんのおかげ。
 感謝しています。

 私が掃除やパソコン仕事をしている間はCさんはずっとテレビで競馬中継を見ながら、たまに
「お、お!、おぉぉ! あぁぁ…。ダメか」
 などともだえていました。
 
 そして夕方からは二人で買い物へ。(続く)

Translate »